Twitter repunit FlatSharp | repunit(FlatSharp) / 2020年2月20日のツイート

沖に出る時も岸壁にいる時も、すぐそばに通信能力が充実していて関係者が使いやすい設備のある船が付き添ってたんですよね…
この間から突然いなくなりましたけど twitter.com/paramilipic/st… pic.twitter.com/wY8TJuOBe4

あー!そうだ!これミリオタなら一発で通じる概念があった!つじーんだ!辻正信だ!さらに言えばつじーんから人望も取り去ったやつだ!

ポルシェのエンジンルームに鞄積もうとして途方に暮れてるの、深夜テンションで笑ってしまった pic.twitter.com/QWDGd4nPPT

yomiuri.co.jp/politics/20200…

> 「ANAインターコンチネンタルホテル東京」は19日、野党が首相答弁との矛盾を指摘しているホテル側の回答は「一般論として答えたつもりだった」と述べた。
> 読売新聞が18日に取材を申し込んだ。19日になって広報担当者が応じた。

野党や支持者が無視しそうなニュースw pic.twitter.com/5T6m4NtCwT

100530 183929 reasonably small

立憲・辻元氏に脅迫文「殺してやる」 党本部に届く 警視庁に被害届 #ldnews news.livedoor.com/article/detail…

船外に本部は作れなかったのには理由があったようです pic.twitter.com/ydrSHiyk56

即座に反応しすぎ、即応を重んじすぎ…という見方もできますね。半日待って反応するだけでずいぶん違うのにと思います。

岩田健太郎先生の告発、かなり重大な点で事実誤認を含んでいたようだが、しかしこれを新聞記者やジャーナリストが「ファクト」として扱って政権批判を展開しているのを見た。

批判は批判としてやるべきだけど、「ファクト」「真実」という語をあまりにも軽く扱ってないですか。

DMCA攻撃という因縁つけて絡むようなやり方で、アカウントを凍結させる手法の跋扈は表現の自由を殺すので、森哲平@moriteppei 北守@hokusyu82 Simon_Sin @Simon_Sin, イナモトリュウシ @yksplash_ina, 赤木智弘@T_akagi について、ツイッター当局は速やかに凍結を解除してください。@TwitterJP RT twitter.com/burubur5603089…

岩田健太郎教授の動画削除を受けて。

・岩田教授はお詫びをしており事実誤認があったのだろう
・事実誤認があった部分は訂正されるべきたが、それを補う意味でも他の専門家が継続して発信すべき。英語での発信も
・当面、与野党が協力して責任論より危機対応に取り組むべき

youtu.be/d1v5SGDMbaw

100530 183929 reasonably small

【やじうまPC Watch】鹿島建設、Boston Dynamicsの4足歩行ロボを導入 ~トンネル内巡視など建設現場で活用 - PC Watch pc.watch.impress.co.jp/docs/news/yaji… @pc_watchさんから

英国籍のクルーズ船は引き取らずにオリンピックを引き取りたいっていう精神に「大英帝国」を感じて僕は好きです twitter.com/livedoornews/s…

玉木代表の建設的な提案。本来、危機管理に与野党はないはずだ。 twitter.com/tamakiyuichiro…

上の方に視線を向けるサーバルが、普段よりも5割増しぐらい魅力的に見えるのは何故だろう…🐱

#サーバル
#Serval
#多摩動物公園 pic.twitter.com/LHcoobCj4c

「残念ながら、日本人は、危機に直面したときほど、危機そのものを直視せず、誰かを批判することに熱中し、責任論に没頭してしまう傾向があると感じています。不安と疑念が交錯するときだからこそ、一致団結していかなければと思っています」

私は、高山義浩氏の最後のコメントに強く賛同する。

これはもう、いつ何時、誰がやられるか判らないって話ですね。

口封じなんてこんなに簡単。「著作権侵害」によってTwitterが凍結された話|森哲平 @moriteppei #note note.com/moriteppei/n/n…

100530 183929 reasonably small

豪雨被害の住宅団地 山側にセンサー設置 広島 熊野町 | NHKニュース www3.nhk.or.jp/news/html/2020…

「専門家の指摘は正しいかもしれないが、現場にはそれを実現するだけの知恵もリソースも時間もない」みたいな現象を経験したばかりなので、大上段に振りかぶって現状批判をする専門家より、それに振り回されるであろう人たちのことを思って憂鬱になる。

気に入らないコラムが掲載されたからと言って、それを書いたわけでもない記者を国外に追い出すのはあり得ない対応。こんなことを続けていたら、海外メディア記者は中国からいなくなる。

中国、米紙3人の記者証取り消し「人種差別含む見出し」
asahi.com/articles/ASN2M… #新型肺炎・コロナウイルス

高山氏のFacebookの最後の文
「日本人は、危機に直面したときほど、危機そのものを直視せず、誰かを批判することに熱中し、責任論に没頭してしまう傾向がある」
の指摘は、ごもっともだなあと思った夜でした。自戒自戒。 pic.twitter.com/YVw82Y19zs

@k_kotomine そういうことです。理想論かざすのは簡単ですし、最初からそれができれば苦労はしない。現場が理想にできる限り近づこうと努力していたところに、突然やってきた人が悲惨だのCOVID-19製造機だの・・・あの方が敵を作りすぎるのはそういうとこなんですよ

@EARL_Med_Tw 逆に言えば、【物的・人的リソースが無限にあるのなら】岩田先生の仰る通りにする事が感染者や死亡者を最小限にする最も正しい方法である、と。ただし現実には(例のクルーズ船に限らず)限られたヒト・モノ・カネ、そして政治的制約(今回は厳密には日本ですらない)の中での最善を追及せざるを得ない

@EARL_Med_Tw 要約すると「岩田先生の指摘や発言は(船上で体験したという事が事実ならば)理論的にはほぼ正しい。ただし現実の感染症対策では現場での医療関係者以外の関係者、あるいは(広い意味で)政治的な折衝も含めて全体的な協力が必要不可欠であり、今回の氏の行動はその妨げになる」という事でしょうか?

故あって20台ほどPCを分解することになったので抜き取ったHDDが誰のものか分からなくなってしまわないように使用者の名前を逐一付箋に書いて貼っているのだけれど、手のひらサイズの記憶装置に人の名前が貼ってあると一瞬「こんな姿に」感がよぎって道を外れた作業みがすごいな