Twitter repunit FlatSharp | repunit(FlatSharp) / 2020年7月5日のツイート

100530 183929 reasonably small

あ、現職も元国会議員だったか。

100530 183929 reasonably small

ゼロ打ちは想定内だけど元国会議員が4位とか

[歴史的不正義]アメリカ黒人奴隷の子孫に賠償を行うべきだという議論がBLM運動とともになされている。額をどう計算するかが問題だが、一例として1865年の奴隷解放時の果たされなかった約束「40エーカーとラバ1頭」をもとにするものも。これは「控えめ」だが総額でアメリカの国家予算の2年分になる。 twitter.com/bbcafrique/sta…

室井佑月なんぞに好き勝手なことを言われたマスク製造業者さんや医療関係者の方たちが不憫でならない。なによりも公共の電波でああいう無責任で適当なことを言って誰かを貶めるような人物を使い続けるメディアには憤りを感じるね。

蒲島知事の川辺川ダム計画中止時の会見↓。当時知事選の候補者はみな計画反対であったようで、熊本県の「洪水と共生する」という政治決断は民主的に決まったと言ってもいいと思う。
その結果としての今を見て熊本県民がどう判断するかはまた別問題だが。

pref.kumamoto.jp/kiji_4560.html

治水の観点からすると球磨川治水は国交省のフロンティア堤防計画のカバー範囲だったが,第一次小泉内閣のときに中止された。フロンティア堤防計画によって治水の必要性が下がることでダム計画に影響することをおそれたという国交省OBの発言がでている。全体的な振り返りが必要になると思う。

川辺川ダムを野党(主に民主党)の責任にしたい人が観測されるけれど,このダムはもともと50年以上の間,反対運動があった訳だし,利水利用断念したのは第一次安倍内閣のときで,計画白紙化した蒲島知事は自民党支持で当選した知事で,長い経過のある話だから特定政党に帰責するのは難しい話。

そう、あのとき私はTBS「スペースJ」のキャスターとして、河野氏犯人説に疑問を提起し続け、視聴者の皆さんから「殺人者の肩を持つな!」と随分非難されました…。主流の見方と違う視点を示すと、殆ど“非国民”扱いされる恐ろしさを体感し、以来 #メディアリテラシー 教育に取り組んでます。ぜひ →[続] twitter.com/eigen410/statu…

進学校って中学のトップ数人から十数人が集まってくるから、中学までは「勉強できるキャラ」だった奴が学年400人揃うんよな すると最初のテストで順位や点数が悪かった子が、それまでとは一転していきなり「勉強できない子」の立ち位置になっちゃうんで、そこでモチベが折れちゃう子がけっこういる


キャンペーン3日目✨
#菌トレ部 に入部だ!


合計100名様に、
明治プロビオヨーグルトギフト券が当たる🎁

▼応募方法
1.@meiji_probio をフォロー
2.このツイートをRT

※PA-3、素肌のミカタは機能性表示食品です。
PA-3:meiji-pa3.jp
素肌のミカタ: suhadanomikata.jp

100530 183929 reasonably small

サンワサプライのカーチャージャー、USB-IF認証なのね direct.sanwa.co.jp/ItemPage/200-C…