Twitter 下呂子(げろこ) aka でゅらちん Geroko | 下呂子(げろこ) aka でゅらちん (@Geroko) のツイート

Yhhhzmfj reasonably small
下呂子(げろこ) aka でゅらちん@Geroko

@Farman12We18WdT ふつうにM/88実包もあったりしてもうグチャグチャです…

Yhhhzmfj reasonably small
下呂子(げろこ) aka でゅらちん@Geroko

@t_wak 転職してから仕事面白くて&あちこち行ってたのが新型コロナで止まってしまったのもあり…(やっと読むゆとりが出来たのかも

ボリビア5G始まってたっけ?と思ったら…。 “ただ、南米最貧国の一つであるボリビアに5Gは導入されていない。“ 「新型コロナは5Gのせい」 ボリビア東部で電波塔破壊相次ぐ:時事ドットコム jiji.com/jc/article?k=2…

Yhhhzmfj reasonably small
下呂子(げろこ) aka でゅらちん@Geroko

(我に返ると2年半ぶりぐらいに軍事洋書ガチ読みしてるのか…

Yhhhzmfj reasonably small
下呂子(げろこ) aka でゅらちん@Geroko

@RAMune_AA 戦時量産体制に入ると、事実上の準軍事組織のようになってますので…

Yhhhzmfj reasonably small
下呂子(げろこ) aka でゅらちん@Geroko

"Clearly, Chiang had to choose his battles (with their attendant ammunition expenditures) carefully." 確かに弾がないんだからしょうがない…

Yhhhzmfj reasonably small
下呂子(げろこ) aka でゅらちん@Geroko

1943年の7.92mm弾の月あたり生産数は1200万発、と書くと大変多そうに見えるが、この頃の中国の総兵員数は300万人
つまり兵隊の頭数で割ると毎月4発分しかないと… twitter.com/Geroko/status/…

Yhhhzmfj reasonably small
下呂子(げろこ) aka でゅらちん@Geroko

日中戦争~第二次大戦中の中国の兵器製造、物資不足で相当キツかったようだ
元々原料は香港から陸揚げしていたが、このルートが閉じると仏印やビルマ経由で埋め合わせ、これも仏印進駐と日本軍のビルマ侵攻で閉じたと…

Yhhhzmfj reasonably small
下呂子(げろこ) aka でゅらちん@Geroko

ああ、いい写真を拝ませてもらった…

Yhhhzmfj reasonably small
下呂子(げろこ) aka でゅらちん@Geroko

@seibihei ああああああありがとうございます!!!!(確かにこの長さ50発っぽい…)

Yhhhzmfj reasonably small
下呂子(げろこ) aka でゅらちん@Geroko

"Even unskilled workers were compensated according to the military pay scale." とな

Yhhhzmfj reasonably small
下呂子(げろこ) aka でゅらちん@Geroko

めも:1939年、中国では兵器廠で働く工員に対して徴兵免除令が出ている(熟練工が徴兵されたら生産に支障が出るため)
さらに1941年、兵器廠で働く職員は入隊済とし、現役軍人として扱うという布告が出ている
戦時中のインフレに対し、工員には米・油・塩などの現物支給で補填したとのこと

Yhhhzmfj reasonably small
下呂子(げろこ) aka でゅらちん@Geroko

@Apple_Tea_Ars さっきセバスチャンさんが貼ってた実銃の刻印がガチ民国十七年ですしね…(だいぶ早い)

Yhhhzmfj reasonably small
下呂子(げろこ) aka でゅらちん@Geroko

@yosizo @seibihei ありがとうございます!(裏書メチャメチャ読み入ってしまいますね…)

Yhhhzmfj reasonably small
下呂子(げろこ) aka でゅらちん@Geroko

めも:(1930年代、兵器製造が標準化&近代化された際の)中国製兵器では、検品担当者は兵器の箱に検品合格証を貼ったり合格の封緘を施していたため、兵器そのもの検品合格のマーキングが打たれていない

Yhhhzmfj reasonably small
下呂子(げろこ) aka でゅらちん@Geroko

@kurara_806 おおおあざます!!!!(大沽製の小火器は生産量こそ少なかったものの品質は最良だったとあり、写真からも仕上げが良さそうなのが解ります…)

@Geroko 銃本体は北京で展示されていますが
50連マガジンというのは見た事ないですね…
シングルカラムで十分長い30連と、15連程度のショートマガジンはあります pic.twitter.com/QiXfdD42gT

Yhhhzmfj reasonably small
下呂子(げろこ) aka でゅらちん@Geroko

@seibihei そうなんですよね…横弾倉のベルグマンコピーは時折出てくるのですが…

Yhhhzmfj reasonably small
下呂子(げろこ) aka でゅらちん@Geroko

"The MP-28 II Bergmann submachine gun was successfully copied in 1926. The Dagu(大沽) guns, in 7.63mm caliber, had the magazine turned downwards and enlarged to 50-round capacity." なにこの最強ベルグマン写真ないの!?

Yhhhzmfj reasonably small
下呂子(げろこ) aka でゅらちん@Geroko

めも:北洋艦隊の大沽ドックでは1917年にマキシムのコピーに成功するが、リアサイトで(7.92mmモーゼルの)円頭弾/尖頭弾の双方に調整出来た

Yhhhzmfj reasonably small
下呂子(げろこ) aka でゅらちん@Geroko

@ChatNoirPoirot 物語の起伏がなくないですか…

Yhhhzmfj reasonably small
下呂子(げろこ) aka でゅらちん@Geroko

(清代のモーゼルの実包、規格が6.8×57mmというけったいなものなのだな…

Yhhhzmfj reasonably small
下呂子(げろこ) aka でゅらちん@Geroko

@seibihei 抗戦必勝!すごい…(重機にスローガン刻印…)

Yhhhzmfj reasonably small
下呂子(げろこ) aka でゅらちん@Geroko

@pps43 @xGU1ZqR2tdKG3dN 接収ギリギリに作られた卍マークは興味深すぎですね…

Yhhhzmfj reasonably small
下呂子(げろこ) aka でゅらちん@Geroko

@ChatNoirPoirot めちゃめちゃドロドロしてるという噂だけは聞いたことが…

Yhhhzmfj reasonably small
下呂子(げろこ) aka でゅらちん@Geroko

(僕はマキシム今のところぜんぜんわからんちんなので、どの辺に08/15要素があるかは詳しい人に任せます)

Yhhhzmfj reasonably small
下呂子(げろこ) aka でゅらちん@Geroko

めも:日本語版Wikipediaの24式重機関銃( ja.wikipedia.org/wiki/24%E5%BC%… )に書いてある『ドイツ兵器局が無償提供した設計図』は、みんなだいきらいなMG08/15のものだった