Twitter 拾萬字鏡 JUMANJIKYO | 拾萬字鏡 (@JUMANJIKYO) のツイート

Mlpi4plx reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@rekishi53 これはありがたい情報です。まだ文字くらいしか用例がなく、実際にどんなものであるか掴めずにおりました…!

@TsutomukunJ @JUMANJIKYO 字典字喃謫引によれば最初の載ってた文献が指南玉音解義だそうです pic.twitter.com/gjBrWHiGC8

Mlpi4plx reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

男性のアレだと「勢」とか「指」「茎」とか、江戸時代の資料にも隠語としてよく出てくる。

Mlpi4plx reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

漢字でも「閂」とか「開」とか「込」とか女性のアレの意味がある(あった)なあ。 twitter.com/reona_Doe/stat…

公文書の改竄やシュレッダーによる廃棄を防ぐために、いっそのこともう全部竹簡に戻すというのはどうだろうか? 竹簡なら改竄する際に削るからバレるし……。 pic.twitter.com/kteEg7Qu1A

Mlpi4plx reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@TsutomukunJ ありがとうございます!これは大変気になっているんです

Mlpi4plx reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@k_any_ 朝鮮の資料にまで、さすがですね...
私はちょうど室町江戸の資料から漢字を収集しているところで、ついでに見つけた感じなので、そこまで手が伸ばせない…これからの研究がたのしみです。

Mlpi4plx reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

個人的に「来栃(らいれい)」と「来麑(らいげい)」が漢字面で面白い。前者のついては分かる人には分かるので、説明しないが、「麑」は鹿児島の前二文字の合字と見立てた用法。 twitter.com/HO_ZAN_/status…

Mlpi4plx reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@k_any_ お、そうでしたか〜どこまで資料を見つけているのか気になりますね。少なくともチュノム(ベトナム語の漢字である)という根拠はまだ私は得られていないので

Mlpi4plx reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

ただ、日本語っぽくはないので、漢字圏内の外来語だとは思う。 twitter.com/JUMANJIKYO/sta…

Mlpi4plx reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

もし本当にチュノムだとすれば、すでに江戸期には日本語の漢字の中にチュノムが入り込んでいたということになるか。

Mlpi4plx reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

笹原先生が大漢和にある「紦」はチュノムだという話をされていたが、今のところ確認できていない。実は江戸時代の資料から絹布類として「紦(ば)」が出てくるのだが、実躰未詳。現代の「紹紦」のことか。『日本国語大辞典』にも記載がないように見える。 pic.twitter.com/xVhusXT4jG

Mlpi4plx reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

「蝶」が国字(和俗字)だというツイートを見つけたが、覚え違いだろう。

Mlpi4plx reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@Cyan_TAS 逆行類化

Mlpi4plx reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@_sotanaka 漢字(和製漢字を除く)は基本的に漢語専用の文字なので、字源も当然、日本語的な感覚による解釈ではなく、漢語的(あるいは諸方言的)であるべきですよね。

日本人は(形声より)会意で説明された方が「なるほど」と納得しやすいのかも知れないですね。和製漢字には会意が多いですし。創作漢字コンテストを見ていても、そういう印象を受けます。 twitter.com/nkay/status/12…

Mlpi4plx reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@sinlan 国字ではないです。しかし、「萌」を強い好意を感じる様子で使うのは日本語特有の展開です。現在はアニメ文化とともに中華圏にもその概念が入りつつあって、こういう文化+漢字の新概念の移動はおもしろいですね。

Mlpi4plx reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@Shmss_Ardeagle 全部存在する可能性ありますからね。正誤基準があったとしても、本当に存在したり、する可能性があるのに誤りとするのは・・・。㍻とかですら存在するんですから分からないですね。(そこがおもしろい)

Mlpi4plx reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

本当のことを知ろうと思うと、字源は難しすぎだ…

「日本漢字学会」の賛助会員になった。会報などの資料が楽しみ。 jsccc.org

客観的な分析を放棄し、形声字の構意を曲解して字義を妄造しているところです! twitter.com/maxpapa3/statu…

Mlpi4plx reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@annona_ceae 「漢字を語る」といったら、必然的に字源も言わなきゃいけない感じ(習慣みたいになっている)もあるかもしれないです。

Mlpi4plx reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@goushuouji 失礼しました

Mlpi4plx reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@goushuouji 誤解と拡散した人が偏見を生むツイートなので例のツイートは消しました。

Mlpi4plx reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@nayn_nahcoow ですね…急いでつくったのでヌケが多い

Mlpi4plx reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@goushuouji その点については同意です。(というか初めからそういう考えでした。連続的なツイートだったので切り取った感じになってしまいましたが)

Mlpi4plx reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@goushuouji あ、ここでは文献学者は山口謠司氏のことを指しており、他の文献学者は指していません。わかりにくかったですが。

Mlpi4plx reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@goushuouji いや、語れていないですね。正直独学の私でさえ彼の論におかしなポイントをいくつも見つけることができます。他の文献学者なら語れるのかもしれませんが。

Mlpi4plx reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@goushuouji それは分かっています。文献学者だから国語や漢字ができるというわけではないですよね?あくまでも国語や漢字を研究するのに、文献学が必要なだけで。
文献学の知識しかないんだろうと思っています(というか、実際そういうふうにしか見えません)。

Mlpi4plx reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

常用漢字表や漢字字典の外にも、漢字の世界が広がっている、という事実を知らない人がいるのかもしれない。そういうところまで探究できるといいな〜とおもう。