Twitter 拾萬字鏡 JUMANJIKYO | 拾萬字鏡(JUMANJIKYO) / 2018年11月のツイート

Qlpcfjp  reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

あす日本漢字学会研究大会のため京都へ行きます。漢字ミュージアムでは笹原先生の講演もあるみたいですが、国会図書館にも寄りたい。譡も楽しみ。

誤変換で出てきた見たこともない「鞥ēng」という字を調べたら安徽省付近ではこの字は1声で発音するとあいづち、2声では「(聞いたが)よくわからない」、3声では同意しない、4声では同意と肯定の意味を表す…つまり声調によって意味がすべて違うと知らされ、ちょっとした絶望を味わっています。 pic.twitter.com/v3ytg7pXYi

変換器作成者は、日本語の表記を作ってるのだと自負していただきたい。

【講座】漢検 漢字文化研究所 連続講座「明治150年と漢字」、あす12/1土は早稲田大学 笹原 宏之教授による「民衆と漢字」を開講します。
kanjimuseum.kyoto/kouza/detail/1…

日本漢字学会 第1回研究大会は、今週末に京都大学にて開催されます。漢検 漢字文化研究所 阿辻哲次所長の発表もあります。プログラムのご確認や聴講のお申し込みはWEBサイトからお願いします。
jsccc.org/convention/det…

Qlpcfjp  reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

日本語の漢字の使い方自体伝われば自由なところがある twitter.com/yamashu44/stat…

あのさあ…仮にも漢和辞典の編集者って設定の主人公に活字の字体と手描きの字体を混同して語らせるのはあまりにもナンセンスでしょう。それとも作者は昔の人は手書きでもいわゆる旧字を書いていたと思っているのかな? twitter.com/COMICBRIDGE/st…

@JUMANJIKYO わりとよくできた日帝強占期のセットなのに「ー」で台無しですよ pic.twitter.com/Pu0tlRpoSt

縦に配置したものに対して「イコール」を示すとき、回転させそう。長音符号も性質が似てて、前の音を伸ばすって役割があるから、文字から出てくるような形じゃないといけない。(そういう点からいうと、注音符号はどういう経緯で縦横変えるんだ?)

Qlpcfjp  reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@Magi107 @Justinhsu13 書く方向の頻度によりそのような回転意識に差が生じてくるところがおもしろいですよね

Qlpcfjp  reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@Justinhsu13 注音符号の中でも少ない例ということは書く方向により文字の方向もかえる意識をもつ文字って矢張り珍しい存在なんでしょうかね・・・

@JUMANJIKYO 台湾で今使っている注音符号(ボポモフォ)なら、イの音を表す符号「一」は逆に横書きの時は「│」になりますね。といっても注音符号を横で書くのはほとんどないし、あっても皆も間違って「一」を書いちゃいますけど。

Qlpcfjp  reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@san1pan4 そうみたいです!御教示有難う御𫝶ます。
似た意識がある異国の文字があっておもしろいと思います

Qlpcfjp  reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@nobusik 御教示有難う御𫝶ます。注音符号にも似た意識を持つ文字があるんですね

@JUMANJIKYO 注音符号のㄧも縦書きと横書きで棒の方向が異なるといわれた気がします

台湾では今も使われていて、中国語の発音を表記するための注音字母では、おおよそi母音を表わす「ㄧ」が、日本語の長音符とは逆で、横書きのときには縦棒、縦書きのときには横棒です。 twitter.com/JUMANJIKYO/sta…

Qlpcfjp  reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@Magi107 あ〜、ネットで使うことはあるんですね。
でもネットで使うということは全部横書きなのでタテ書きのときに回転させることまでは考えて使っているかどうかは分からないですよね・・・。

「町」、こっちでは漢検1級レベルの漢字だった件。

韓国における「さすがにこれ知らないと恥ずかしい」レベルの漢字の一覧。 pic.twitter.com/e1mj8JAkzH

Qlpcfjp  reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

さらに子どもたち(小学生)の書く様子を観ていて面白いと思ったのが、子どもたち手書きのビンゴカードに斜めに書かれていた「フリー」の文字。長音符号も「\」の如く斜め方向になっていた。

Qlpcfjp  reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

ふと思ったが書く方向によって回転させる文字自体が珍しいのではなかろうか。まず日本語自体が縦でも横でも繋げて書ける言語を備えており長音符「ー」以外では波線「〜」括弧の類い「『』」も書く方向により文字の方向も転換する。
日本語以外にもあれば御教示いただきたい。

Qlpcfjp  reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

日本語における長音符号「ー」は江戸末期頃「引」と書いて音を引いて伸ばす意味を表していたためその右側「丨」がその由来であることがいわれている。
きょう、小学校1年生の国語の授業を観ていて縦書きのときに長音符号を漢字の一の如く横棒「ー」で書く児童がいた。

漢字語に由来するけれども、発音が変化して、漢字を充てることができなくなってしまったヤツ。
・배추(<백채(白菜))
・천둥<천동(天動)」…かみなり
何となく語形が漢字語を思わせるけれどもよく分からないヤツ。
・걱정…心配
・생각…考え twitter.com/sosoBOTpi/stat…

Qlpcfjp  reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

「䦒」は《龍龕手鏡》および《類聚名義抄》の記述より「敲(たたく)」の会意異体字であることがわかる。見たまんま門に石をぶつける様子からたたくの意をあらわしたもの。
「𬮇(門構えに犬)」は徽州地方で番犬(の名)を指していう語。愛称としても用いるらしい。これも見たまんま門番をする犬の様子から

Qlpcfjp  reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

多分閖は澇の会意字。門に水で住居内に浸水する様子をあらわして水害の意味をしめしたものだと思う。
他に門構えに「褱(壊の右半分)」と書く字が類聚名義抄にあるんだけど、震の異体字とされている。この字は地震で門(建物)が倒壊する様子をあらわしたものなんだろうか?

Qlpcfjp  reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

漢字単字なら「澇」に大水や浸水地、大波の意味があって津波にも近い意味がある。異体字に「閖」があるけど311で津波被害があった宮城県閖上地区の「閖」はかつて大きな水害があったサインとしてついたものではないか、とする説がある。通説とは異なるけど、この説もかなり説得力があると思う。

これまで広辞苑では「海嘯」という語と津波という意味が結びついていなかったというのは意外な発見だった。

《重編國語辭典》には

海嘯 ㄏㄞˇㄒㄧㄠˋ hǎixiào 因海底地震、坍方、火山爆發等地盤變動,引起海面水位變化所造成的巨大海浪。海浪可高達十數公尺,沖上陸地時,往往造成極大災害。

とあり、小学館『中日辞典』第三版には

hǎixiào【海啸】名⃞ 〈地〉津波.

とある。

子どもたちの漢字の定着率、(要は漢字テスト)の全国平均はご存知ですかと逆に聞かれては。
ちなみに高学年で約6割です。これが普通です。普通の子は中学に進学すると、社会の教科書のような漢字の多い文章がすらすらは読めません。これが中学が荒れるひとつの要因です。事実を把握しない議論にご注意 twitter.com/natsume_teache…