Twitter 拾萬字鏡 JUMANJIKYO | 拾萬字鏡(JUMANJIKYO) / 2018年11月17日のツイート

Ys2wana6 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@Miya25797303 どの漢字も可愛い。
選び方がいいセンスしてますね

8.「立」「竝」
「竝」は「並」の異体字。
「立」は地面に立つ人を表す象形文字で、「立」が2つ並ぶので「竝」になる。こういう安直な字源の字がすごい好き。そもそも「竝」は特に理由もないけど見た目的に好き。

Ys2wana6 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

闁とか二重扉にしか見えない

Ys2wana6 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

褒の異体字に「闁」があるけれど何でこんな門に門を包んだような形をしているんだろう。

Ys2wana6 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

「𨭌(paang)」は香港で見られる最近の漢字。粤語圏で用いられるので粤語だと思われることがあるが実際は英語panに由来する。日本語でフライパンと言うことがあるけれどそのパン。香港で「𨭌」は平鍋、底の浅い鍋を指す。

Ys2wana6 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

「琵琶」も実は外来語の古い音訳なのではないか、という説があって(周(2006)など)上部の「玨(琴)」は意符で「琴」と同じく琵琶も弦楽器だったのでこれをとってつけたものなのかも。

日本人、知らない、難しい漢字について正誤判定が強く働く傾向があって、普段は出す出さないで気にしない部分も、難しい漢字になると気にしたりする。(おそらく、文脈による判定が薄くなるので、字形を重要視してしまう) twitter.com/kinakokonkon/s…

Ys2wana6 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@nobusik 同化は本来扁が揃っていない漢字二字が、ある一字の形と同じ形を有してしまう現象をいいます。琵琶や枇杷はもとから扁を共有しておりもとから扁揃いの文字なんでしょうね。意味を持った同化・・・まあそういうこともできるのでしょうか。

Ys2wana6 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@keyword101 このように漢字を実際の動作と対照してみるとおもしろいですね

ある特定のゲーマーだけ全部読める漢字クイズつくった pic.twitter.com/z596xFBZMY

滷=煮込む、燙=湯がく……。『漢字一文字でわかる台湾料理パート3』。双葉社タビリスタのコラム更新→tabilista.com/72-%e6%bc%a2%e… pic.twitter.com/q2VhtSmcg2

息子氏が「どうだ!!!」って見せにきた最近覚えた難しい漢字がこちらです(意味はわかってないらしい) pic.twitter.com/Er6FvCH0e0

【お知らせ:学会出展】
三省堂は10月17・18日と京都大学を会場に開催中の #日本言語学会 に出展しております。
新刊の『『日本国語大辞典』をよむ』や『歴史言語学の射程』をはじめ、言語学関連の書籍、辞事典をとりそろえております。
第2演習室にどうぞお立ち寄りくださいませ。
#辞書は三省堂 pic.twitter.com/ZtB4qcyurs

Ys2wana6 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

山口謠司氏が漢字に関する番組や書籍によく登場するが漢字専門ではない上にデマ語りが多いため彼の発言には用心している
twitter.com/ramayakat/stat…
twitter.com/ramayakat/stat…
twitter.com/ramayakat/stat…
twitter.com/atsatsatsa/sta…
twitter.com/pX03dDIs4dQ1G3…
twitter.com/viewfromnowher…
twitter.com/usagitan/statu…

Ys2wana6 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@kinakokonkon 活字のデザイン差でしかないものなので巳でも己でも正解になります。宇治原さん、かわいそうですね

ワイは中学校の英語のテストで「鞄」って書いた時に「先生が看板で見た字は塞がっていなかった」という理由でバツにされかけたことがある。そのときは「辞書では塞がっていたと思うので確認してください」と言ったらマルになったけど…w

Ys2wana6 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

ちなみに漢字の一部が揃󠄁うことを「同化」と呼びましたがこれは笹原宏之氏による呼称です。中国ではこの現象「類化」と呼ばれています。他に「偏揃え」と呼ぶ論者も居り用語の統一がないです。 twitter.com/JUMANJIKYO/sta…

Ys2wana6 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

他に「纐纈(夾纈)」「溌溂(溌剌)」なども同化例なんじゃないかな、と思っています。認められないことが多いですがなぜか読めてしまう「蠟燭」を「蠟蠋」、「講義」を「講議」と書く人もよくいますよね。これも同化でしょう。同化の場合どこからが認められる表記なのか、曖昧なものもあります。

Ys2wana6 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@Hirozo129 探したら出てくる可能性は十分にありますね。同化の現象自体はよく昔から起こっていますし

Ys2wana6 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

同化が現在定着している例は割とある。葡萄はその例かな。イランあたりの言葉が由来で漢訳当初は「蒲陶」、やがて草冠が同化して「蒲萄」、さらに勹が逆行同化して「葡萄」という表記が定着した。

Ys2wana6 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

あああ…同化してしまったミスか twitter.com/mu_bbzos/statu…

TL各位が好きそうなやつ見つけた

登録氏名における一部漢字表記の変更について | 静銀セゾンカード
sgsaison.co.jp/notices/notice…

>当社の都合により、現在ご登録いただいている氏名の一部漢字がご利用いただけなくなります。
>ご利用いただけなくなる文字
>対象 1,473文字 pic.twitter.com/8tLx5xDGNs

Ys2wana6 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

これは宇治原さんが正解でギャラリーや採点者の誤りですね。 twitter.com/kinakokonkon/s…

Ys2wana6 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

1990年代に出土した徽州文書には「嬲嫐」という二字熟語がみられ「白相」という読みがついていることから嬲嫐と書いて「お遊び」を意味する俗字だと考えています。 twitter.com/yamashu44/stat…

ちなみに草冠を用いた訳字は䣝恂立が1931年に先行しているけど「菕」「艿」「荌」「芠」と表記は現在とすべて異なっている。

現在の表記「苯(benzene)」「萘(naphthalene)」「蒽(anthracene)」「菲(phenanthrene)」などは中華民国の国立編訳舘が設立したての1933年に決めたものに基づいているみたいだ。

同じく1926年吳承洛の訳字。
4つのベンゼン環の名称が分からなかった。詳しい人教えて。 pic.twitter.com/tmfcD3ieiN