Twitter 拾萬字鏡 JUMANJIKYO | 拾萬字鏡(JUMANJIKYO) / 2019年3月12日のツイート

Qlpcfjp  reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@78os2uoAvWFnodD あまり使われれることがないとよく読み間違えてしまい〼ね。ゲタ“〓”は二足一組の下駄のごとくです。

Qlpcfjp  reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@KanoKijuro もし突然“〼”が“くにがまえ”に分類されて象形の漢字として漢字字書に載りはじめたらいよいよ漢字としての意識が芽生えはじめてしまい後戻りができなくなるのではないかと思います。実際に元記号である厶(ござる)の読みはすでに漢字の「厶」と字形衝突の漢字という意識で人々のなかに認識されています。

Qlpcfjp  reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@KanoKijuro 「人」「鳥」「艸」も文字が発生した当時は絵や記号に近いものですね。現在の「〼」と意識が近いものだと思うのです。なぜ前者を漢字といい後者を記号とみるかが問題なのですがおそらく前者は他の漢字と溶け込みもはや絵や記号の意識がわきにくいことが原因ではないかと思います。

Qlpcfjp  reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@KanoKijuro 漢字とみた場合意符と声符には分けることができない独体字で記号的なイメージをもつ象形になります。☆や♧など記号には象形が多く漢字圏で発達した独自の記号となり形音義もそろうと漢字にも見えてきます。漢字の定義は・・・人により若干変ると思いますが現在の私には難しく問題で今後も課題です。

Qlpcfjp  reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@KanoKijuro わたしは2字とも漢字と見ます。異国の文字が含まれているがもとは“慶應”と漢字でありさらに意符と音符からなっている漢字圏で漢字を用いる上で発生した文字であるからです。この例では逆に漢字でなければ何に属するものか悩んでしまいます。“〼”の場合は記号であり漢字といっても問題ないとみえます。

Qlpcfjp  reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

〼って記号と見られるけれど読みが“マス”しかないので実は訓読みしかない和製漢字と働きが変わらない。漢字にも同形があるけれど漢和辞典にも載っている「厶(ござる)」だがこれも当初は“△”記号の意識だったという。となれば“〼”は升の象形字で無理やり漢字と見なすこともできる?