Twitter 拾萬字鏡 JUMANJIKYO | 拾萬字鏡(JUMANJIKYO) / 2019年3月16日のツイート

Qlpcfjp  reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@ikuta68 そんな感じです。ありがとう、バカ^^みたいな

Qlpcfjp  reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@oneseven8810 同音同義である場合「異体字」と読んでいるけれど漢字圏は広いし大陸は陸続きだから近音同義あるいは同音近義の漢字も発生していて同音同義でも今回のように音符が異なっているとそれぞれ別の地域で発生し󠄂可能性もあるんです。これが異体字の面白いところでもあります。
twitter.com/JUMANJIKYO/sta…

Qlpcfjp  reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@rhnnsi ちゆ(^q^)💕💕

豊田地名探訪(1/4)続き

崖にあった看板について、
合併して豊田市になる以前のものだった

左下に列挙された旧地名に、

東加茂郡下山村大字花沢 小字 食午⿰田

なるものがあった。

現状と照合すると、餅田とされている地名がこれに当たるのだろうか?

#地名集め
#稀少地名漢字 pic.twitter.com/9Rr64dcXAc

Qlpcfjp  reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@oneseven8810 鳥と壽の音は近いので、シマを表すdaoという語を鳥や壽を音符にし山や阜を意符にした2つの文字が発生したものと思います。

Qlpcfjp  reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

以上漢字文化圏騒動でした()

侮辱行為だとお怒りの方がいる様なので釈明しておきます。この方は「茄子」を罵詈として受け取ったのではなく、ホモビデオをネタに中国語擬きの日本語が流通している状況そのものが単純に気に入らないという事でした。ちなみにこの後まじめに謝りました。語録を無闇に使うのは、やめようね!

@JUMANJIKYO あれ、「日本語話者が徹底的に日本語の視点から漢字を再分析し、点による表語文字へと落とし込んだ」という点が個人的にかなり面白いと思っているんですよね

『恋(戀)』は1795(寛政7)年初演の狂言のタイトル。読みは「ことばのいとのしたごころ」など複数あり1字で長い読み方をする作品として一部では有名。(話の内容はまだ読んでいないので次回読みたい) pic.twitter.com/e1tqrkLFpL

《字鏡集(応永本)》(鎌倉〜室町)と《いろは字》(16世紀)、索引にはヤフスマ(矢衾)の読みがあった。 pic.twitter.com/WrcZkLSxe3

Qlpcfjp  reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

この字なんですかね…。槻とか候補はあるけれど…土の下までまだ文字が埋まっていたりするんだろか twitter.com/annona_ceae/st…

Qlpcfjp  reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@Minagawa_Aoi @eco_tetsu @bd_gfngfn 単純な話ではなく現在の「賣(mai)」の字はもとは「買(交易の意)」の字で秦漢頃に「出」の意符をつけた字ができmaiという語が「うる」と「かう」に機能分化しました(これは「碗(石製のワン)」「椀(木製のワン)」などと同音の漢字を漢字の改造で分けるのと似た効果です)。発音が同じなのはこれが理由です

@bd_gfngfn 実は中国古典では「かりる」にも「かす」にも同じ借の字が使われています。(『漢字源・改訂第六版』) pic.twitter.com/6aK4M3JxD8

「誤ったことを言わない」のがいかに難しいかは、身にしみてよく分かっています。でも、テレビ番組によっては、リサーチ段階で「それはガセです、明確な誤りです」と指摘されても、平気で放送するものがある。事実をないがしろにて打ち切りになった番組は多いです。その轍を踏まないよう希望します。

Qlpcfjp  reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@39dayzero 調べていただきありがとうございます。タマゴにマイナスイメージを加えるなら初心者とか無知とかになるのでしょうか。連想されるイメージから意味が派生していく過程はおもしろいものがありますね。中国語の場合は派生の他に仮借の可能性も考えなくてはならないですが。

Qlpcfjp  reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@IIMA_Hiroaki 漢字の世界でもまったく同じです。ウソ字源のみならず漢字の書き取りで字形字体を活字と変えて書いたときや異体字で書いたとき番組制作者側や出演者の無知により不正解という理不尽な扱いを受ける方々もいます。さらに悪いことに視聴者までその認識が浸透し…観ていてつらくこれには甚く共感できます。

「しらず」で辞書を引いてると「しらずしらず」は「知らず識らず」と書くと知った。「不知不識」がもとだと考えればそうだが、まず和語を繰り返した形を音で覚えるので同語の反復だという意識しかない。ほかにこういうものはないか。私は恐る懼る、重ね累ね辞書を引いた。

Qlpcfjp  reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@yesshintasu @Monyaizumi 仰るようなイメージがあるのかと思います。現に北京で話される言葉では「茄子」は人を罵る語に用いられています。
twitter.com/JUMANJIKYO/sta…

Qlpcfjp  reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@sosoBOTpi 漢字でさえ複雑なのに漢点字ときたらもう読める方がスゴいのではないかと思ってしまいます笑

Qlpcfjp  reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@39dayzero 確かに形が卵のようだと見立てている点は共通していますね。ところで英語には罵る語としての意味などはあるんですか?

Qlpcfjp  reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

さらに『日本国語大辞典』(1975)によれば“茄子(なす)”は埼玉県入間郡および山梨県南巨摩郡で罵詈語として用いられており“なす野郎”という例文とともに“低能”の意としている。おたんこなすもその類かも。

Qlpcfjp  reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

『北京土語辞典』北京出版社(1990)によればナスの形状が蛋(中華圏でタマゴの意。マヌケの象徴)のようで色が黒く醜いことから茄子を罵る語として用いるとのこと。

Qlpcfjp  reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

あー,厄介だけど北京官話で“茄子”は罵詈語なんです。 twitter.com/Monyaizumi/sta…

Qlpcfjp  reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

佚書の『捜真玉鏡』や『類篇』も気になるところだけれど天武天皇11年の『新字』も気になる。鎌倉後期までは伝存したらしいし。

Qlpcfjp  reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

5.[⿰耒困](1)《ZHZH》p.1167
(2)《TWLI-H》p.13
6.[⿰木畚]《TWLI-H》p.10
7.[⿰冓分]《TWLI-H》p.14
《ZHZH》・・・『中華字海』(1994) pic.twitter.com/iAddTDlmpc

Qlpcfjp  reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

フォント作製をしている方がいるのでUnicode未収録の漢字をいくつか紹介したい。
1.[⿰黃𥁕]《TWLI-H》p.1
2.[⿱竹允]《TWLI-H》p.10
3.[⿰高乞]《ZJNHDS》p.3<cf.𬴕>
4.[⿰半為]《ZJNHDS》p.4
《TWLI-H》・・・『台灣彙音字典(下)』(2002)
《ZJNHDS》・・・『中国京族喃字汉字对照手册』(2016) pic.twitter.com/XiVVgUcYEy