Twitter 拾萬字鏡 JUMANJIKYO | 拾萬字鏡(JUMANJIKYO) / 2019年3月3日のツイート

Qlpcfjp  reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@kurgm どうやってやったんですか

Qlpcfjp  reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@Nefle_SCP あってますね

Qlpcfjp  reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@kanji2009 旧字体を打ちました。タグを使用しても難だけは無理でした

Qlpcfjp  reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

誤字っていうのは漢字表記に対して不慣れだったり見慣れない、知らない文字を写し取ったときに起こるものなんだけどあれだけ異体字が増やしてしまった戸籍などを書く人ってあまりにも学がなさすぎない??

Qlpcfjp  reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@mk_continuo わたしもです笑

Qlpcfjp  reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@yamashu44 漢字は統一しようとすると必ず混乱が起きるので、あれはもうかえって統一とかしない方がいい文字なんです。元々人の手で書かれる文字として生まれたのが漢字ですから活字やデジタル入力なんぞが入ってきた時点で漢字は弱ってしまうのです。

Qlpcfjp  reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@yamashu44 漢字は“統一”には最も弱い文字体系ですね。造語力や芸術ポイント、中二度、修飾性はクソが付くほど高いのですが。

Qlpcfjp  reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@kanji2009 えっもしかしてそこにはなにか漢字皇子さんの陰謀があるんですか?

Qlpcfjp  reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@mk_continuo なれると逆にもとの略した表記で書くときに変な力が入ってしまって注意深くなりますね。

Qlpcfjp  reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@bigfanbernstein 文字書きでもできます笑 pic.twitter.com/XMkyIsivl1

Qlpcfjp  reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

はい。聯‐連の場合は昔(公布前)から民間では知られていた表記です。「関連」は明治期から確認できる表記ですすが聯が語頭にくる語彙はなかなか連に変わらず1930年代まではほとんど聯合のような表記ですね。

#peing #質問箱 peing.net/ja/qs/152425499

Qlpcfjp  reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@pX03dDIs4dQ1G3x 大学書林の『字喃字典』はお持ちですか?(ずっとこれをききたかったのです)

辞書を引いて漢字を調べる課題を出すと、常用漢字の「市」を4画で書く人が毎年必ずいるし、「算」の真ん中を「日」で書く人も。しまいには解答欄に手書きせず、パソコンを使ってプリントしてくる。
編集者・校正者を目指している大卒者(入社後の人もいる)でさえ、このありさまですから。

Qlpcfjp  reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

でも旧字体や旧仮名遣いになれてしまえば案外苦にならないものなんですよ。ちょっとびっくりかもしれませんが。それどころかクセで旧い表記が出てしまうこともマジでよくあります(経験者)。「築く」のルビに「きず-く」とあったときの違和感といったら。

Qlpcfjp  reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

わたしの画面ではこんな表示になる pic.twitter.com/FOMjS34OD3

Qlpcfjp  reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

端末のフォントをいじっていなければ上のツイートの文章は旧字体に近い形で映るはずだけど難とかは形かわっちゃうのか。

Qlpcfjp  reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

コンピュータで舊󠄁字舊假名を使はうとすると技術󠄁的󠄁な理由で選󠄁擇できる字形󠄁に制󠄁約󠄁があつたり入力の手閒や勞がかゝつたりするため現󠄁在のシステムで忠實な舊表記󠄁を畫面上に反映するのは中々難󠄁しい。

Qlpcfjp  reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@litpunlang ちなみに肉bahは「月+么」という形声の専用字があります。肉をbahと読むのは訓読みですが「月+么」をbahと読むのは音読みに変わりますね。つまり訓読みが日本語外で発達しないのは前提に形態素の違いがあって次に漢字を新しく作ることにより訓読みをしなくてすむのです。

Qlpcfjp  reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@litpunlang それは一音節に一字の原則で漢字を新しく作ってきたからです。訓読みするという時点で漢語とは違った自言語固有の語になりますよね。訓は日本語を除く漢字圏言語では形態素が単音節なので近い漢字を仮借したり形声文字をつくったりして解決できるため発達しにくいのです。

Qlpcfjp  reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

峠、躾、凪、轌などなど和製漢字は分かりやすいものばかり。裏を返せば和製漢字じゃなければ漢字をみただけで意味が見い出せないものばかりで見出そうとする行為は日本語を使っているとやりがちだけど不可能。「薬」は楽しいから~
「轢」をドライブと読む~などは日本人らしいミス。

Qlpcfjp  reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@tmuro68 漢字は宇宙ですね

Qlpcfjp  reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

ヤマを「山+也」「山+麻」とかね。これは形声。

Qlpcfjp  reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

日本語も訓が発達するまでは“ヤマ”に“也麻”など中国と同じように一音節につき一字の漢字を当ててきた。もしそのまま訓が発達しなければ和製漢字は形声文字ばかりだったに違いない。

Qlpcfjp  reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

形声文字の仕組みは文字の半分が発音を示しているから音読みされなければ理解できないし単音節に漢字一字を当てる言語以外では流行らない漢字の造字方法。

Qlpcfjp  reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

コイはなぜ魚へんに里と書くのか。分かりづらいと言う人を見た。形声字であるから中国の方はこんな疑問はわかない。これに疑問をもつのは普段「鯉」を音読みすることがない地域の人。つまり漢字圏では日本語を使っている人たちだけである。そんな理由から「魚偏に恋」の字を当てる日本人もいる。

Qlpcfjp  reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

読みが書かれていない湯呑みも珍し󠄁いがここに書かれている鳥偏の字はすべて架空の漢字のようだ。 twitter.com/RENtwt/status/…

Qlpcfjp  reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

『漢語俗字研究』によれば中国大陸でも「围(圍)」の代わりに「囲」の字を使う人がいるらしい…。3世紀~20世紀前半までの中国大陸の俗字研究資料は割と揃えて目を通しているつもりだがいまだに圍の略字として中国で「囲」を使っている例は見たことがない。これも日本の影響かもしれない。

Qlpcfjp  reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@hattifnat まさに手書きと活字の違いですね。それぞれ異なる性質をもつもので、ことばで例えれば口語(手書き)と文語(活字)のような違った性質がありますね。

Qlpcfjp  reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@horikaha55 私感ですが旧字旧仮名を使う人(右が多い)も旧字旧仮名に偏見をもつ人(左が多い)も漢字の誤った認識を糺す人(左が多い)も政治的な色がすこし濃いので批判しないのはやはり偏見も働いているのではと感じています。