Twitter 拾萬字鏡 JUMANJIKYO | 拾萬字鏡(JUMANJIKYO) / 2019年3月4日のツイート

Qlpcfjp  reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

日本の古典にもよく見られる「叵(べからず)」は中国に古くからある約音字で“不可”がつづまっている。ご存じの形もおられると思うが「可」を鏡文字にして不可の意をあらわした指事文字。

Qlpcfjp  reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

「甭beng」や「嫑biao」は口語で多音節が約音化して単音節になったものだから会音を兼ねた会意字。広東語でよくみる「冇mou」も“没有(ない)”二字の約音で今度は「有」をあえて欠画した指事文字。古い例だと「筆」は“不律”二字の約音だともいわれる。

Qlpcfjp  reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

乧㪳㐦厁など一部のハングル混じりの漢字も広い意味で「会音」という造字法なんだけど半分漢字じゃないからこれは人によって意見は分かれそう。
一方で「麿」や「瓩」「圕」のような字は単音節ではなく多音節に読まれるから私は会音に含めず区別して合音や合字に分類している。

Qlpcfjp  reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

チュノムに特殊なのは「会音」という新し󠄁い造字法の漢字が存在していること。意符と意符で構成される会意に対して音符と音符で構成された文字が数十種類含まれている。切身と呼ばれる漢字風の音訳字と名を異にして同じ造字法だから仏教の影響もあったのかな。

Qlpcfjp  reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

西夏文字は漢字の造字方法を真似ただけで漢字の形は失われてるよね。契丹文字や女真文字は漢字の形は残しているけど折ったり点を加えたり既存の筆画に小細工をして少し異質である。チュノムや和製漢字、方言字は漢字の造字法と形音義が残っているので元のままの漢字と見分けが付かない。

Qlpcfjp  reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

漢字の方法論を発展させた文字にチュノムを入れるのは分かるけど分からない。チュノムは完全に漢字の形音義が残っていて官話や中国各地の方言字と変わらないから大きなまとまりでいえば漢字のうちで西夏文字とはある意味で一緒にできない。

象形の要素を全廃して究極の会意文字体系を築いた西夏文字とか、形声ガチ勢のチュノムとか、そういう漢字の方法論を発展させた文字体系ってエモいですよね。エモいんですよ。

他にも、さんずい偏の3画目は「レ」のように筆押さえが必要だと書いてあってヤバい。

情報ありがとうございました。
書店で確認したところ、高橋書店『一問一答!漢字検定2級[完全版]』にこの内容がありました。
他にも、糸偏を3点で書く書き方なども不正解として挙げてありますが、これも正解となるものです。 twitter.com/moti_are/statu…

Qlpcfjp  reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

#方言字 とは漢字文化圏共通で使われる漢字ではなく、ある地域に限って使われる漢字のこと。漢字圏ならどこでも方言字が発生する。

Qlpcfjp  reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

体の中を開けてみなければ分からない臓器の形を象ったところがおもしろい。
日本ではかつて「意」(井上ひさし)「精神」(国枝史郎)「情」(国木田独歩)「心情」(長谷川時雨)「意識」(林不忘)「心理」(中島敦)「腸」(森鴎外/以下略)「志」「信念」「魂」「太陽」「歴史」などを“こころ”と読ませた例がある twitter.com/mayoko2019/sta…

Qlpcfjp  reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@lot1216 ただし台灣での使用の歴史が久しい漢字のみを収録しており戦後に新しく台灣でできた方言字は含まれていないようです。近年できた台灣語用の新し󠄁い漢字を載せた字書には『台語正字』(2005)や『台灣閩南語用字彙編』があります。

Qlpcfjp  reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@lot1216 上巻と下巻の2分冊なのですが上巻は常用字の音義を部首順で簡単に解説した部首引き字書になっています。下巻は常用字に加え台灣民間で流行する俗字や台灣固有語の“本字”や台灣製漢字、台灣人名に使われる漢字など珍しい形の漢字が何百種類と発音順で一字一字解説されています。

Qlpcfjp  reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

日本円で9,000円近く。ただ日本であまり出まわってない字書なのか書店でなかなか見つけることができずつい最近2万5,000円で売られているのを見つけ買ってしまいました・・・台灣古今の資料から漢字を集めているため価値はかなり高いです。

神社界の業界紙である神社新報は旧仮名遣いで書かれていますが、今では普通に読めるようになりました。本当に慣れだと思います。 twitter.com/JUMANJIKYO/sta…

Qlpcfjp  reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@TANABE_Masahiro 「にほひ」も“nioi”と違和感なく読めるようになりますし、今日われわれが助詞の「は」などを違和感なく“wa”と読めるように“旧仮名なれ”にも同じ効果が働いているんですよね。

Qlpcfjp  reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@iikwagen 「ゐ」等出てくると馬鹿にしてゐるのかと思はれることが屢です。カタカナとひらがなで印象が變るやうに表記を異にしてゐるから特別な感情󠄁を抱󠄁くのでせうか。然し其の人らしく自分らしく、今迄󠄁永󠄁に用ゐてゐる正字正假名で氣持を文字に起󠄁せばキット子どもたちも感󠄁動して吳れると思ひますヨ。

Qlpcfjp  reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@KanoKijuro 難だけは異体字タグを使っても字形が反映できなかったので苦労しました。フォントにもよるのでしょうけれど現在では却って旧字体入力が難しいものですね。時代は変わってしまったのだとつくづく思います。

表示ができるような入力方法を先程ご教示いただきました
twitter.com/kurgm/status/1…

Qlpcfjp  reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@kurgm ご教示ありがとうございます。忘れないよう入力辞書に登録しておこうと思います。

Qlpcfjp  reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@tenkyu19sei 文字や言葉、あるいは同音の漢字から忌避する習慣は漢字文化圏共通なんですね。漢字文化圏外にも言葉や名前による忌避の習慣があるのか甚く興味がわきます。

Qlpcfjp  reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@A8dbkCogzmlXm8h 理解できないミスって結構あるものなんですね。特に言葉を扱う職種となると言葉や読みに対するアンテナを強く立てておくのが望ましいのでしょうがなかなかそうはいかない人もおられるのですか。
ルビを振るのは手間がかかる作業ですが読めないということを完全に拭えるので聡明ですね笑

Qlpcfjp  reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

#新しいプロフィール画像
『台灣彙音字典』謝達鈿(2002)
台灣で伝統的に使われている漢字を集めた字書。 pic.twitter.com/VWyLaOussT

あつじ所長の漢字漫談46 「漢」と「法」はなぜさんずいへんか? | コラム | 日常に“学び”をプラス 漢字カフェ
kanjicafe.jp/detail/8439.ht…
トンデモ字源があった(「法」字に含まれる「去」は声符であり、「去る」とは無関係)

【イベント】日本語学会 2019年度春季大会が2019年5月18日(土)~19日(日)甲南大学岡本キャンパスで開催されます。jpling.gr.jp/taikai/2019a/2…
会長対談:阿辻哲次(京都大学名誉教授・日本漢字学会会長)・金水敏(日本語学会会長)「会長対談――阿辻哲次氏を迎えて」