Twitter 拾萬字鏡 JUMANJIKYO | 拾萬字鏡(JUMANJIKYO) / 2019年4月のツイート

Mz3rmyut reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

上に山が付いてたか pic.twitter.com/9wfJOcwqyC

Mz3rmyut reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

青の異体字にこんなのなかったっけ

Mz3rmyut reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

実際に異体字はこういうところから発生するのだ、、、その日は近いかも twitter.com/40Nix/status/1…

Mz3rmyut reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

かつてわたしも一字姓が気になってツイートしたとき一字姓の人を実際に見たこと聞いたことがある人や苗字の専門家からも貴重なリプライをいただけて嬉しかった。

韓国語に끝말잇기というものがあります。しりとりと同じ。(当然ながらも)「ん」のルールがない。 twitter.com/koikekaisho/st…

Mz3rmyut reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

外国にしりとりみたいなのあるかどうか投げかけただけでその国のネイティブスピーカーや専門家からリプライがくるツイッターすごいなぁ。

@koikekaisho はじめまして。
英語ならword chainというのは聞いたことはないでしょうか。よく中学校ぐらいで英語の授業のゲームとしてやるような気がします。
ウィキペディアにも「外国語として英語を学ぶ人のツールとして使われる」とありました。(あと、長距離ドライブの暇つぶし)
en.wikipedia.org/wiki/Word_chain

@koikekaisho 初めまして。
中国では「接龍」と呼びます。
同音なら何でもいいです。無論ん規則はありません。
声調は、無視が普通です。
四字熟語でやる「成語接龍」もあります。

Mz3rmyut reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

これ戦前までは「自動車」などの「自動」を「自働」と書く例がよくあったんだけど戦後なぜか「労働」「稼働」にだけこの用字は残って消えていったね。

Mz3rmyut reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

人によっては「働」も多いかも。「働」15世紀には現在と同じ「はたらく」の読みで使用されていたことを確認している。

Mz3rmyut reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

ふと思ったけど「込」って和製漢字の中で最も使用頻度が高そう。「込(こむ)」は平安時代からみえ当時「迫(狭)る」の意でも使われていた(そのため「仄」の変形説がある)。鎌倉~室町期には「(たて)こもる」意、「女陰」の意でも使用された。「入」を「ス」「人」「メ」「八」と書く例も昔からある。 twitter.com/konotarogomame…

@koikekaisho @JUMANJIKYO 遊びの名前は知らないが、スペイン語でもそ言う遊びがあります。前の言葉の最後の文字で始まる言葉を言います。例えば、「perro」→「oliva」→「arpón」などです。

日本語以外で、「しりとり」って遊びはあるんですか?
あるならどんなルール?
教えて。

めったに使わない「璽」という漢字が常用漢字に入ってるのが不思議だったけど今日のためにあったのだな。もし常用漢字でなかったら「剣じ等承継の儀」と間抜けな感じになるところだった。 pic.twitter.com/D8Z8RiZKrN

Mz3rmyut reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

用例が少ないからたぶん階段や梯子をあらわす記号のように用いていて便宜上「丰(feng)」と読んだんじゃないかな。

Mz3rmyut reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

「丰」に階段という意味があるらしいが古典には『広雅』に注があるのみでほとんど用いられなかったみたい。おそらく階段の形がまさに「丰」の字のように見えたため階段の意を「丰」であてたのだろう。

Mz3rmyut reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@maxcat2485 タイムリーなネタでありがとうございます!

「8時だヨ!全員集合」出演者ロール模写、完成しました。つなげると達成感あります。本物は平筆か、もしかすると先の四角いマジックで書いてるのかもですが、私はいつもの細筆で書いたので時間がかかってしまいました(^◇^;) #手書きロール pic.twitter.com/ZZTwjN3PsX

本日をもちまして「平成」の放送を終了させていただきます。明日からは「令和」でお楽しみください。MOFU-TV、こちらはモフテレビジョンです。 #平成最後の日 #手書きテロップ pic.twitter.com/LOY2J4NCvc

当時の日本の文化的状況を考えると、720年に完成した『日本書紀』の半分くらいは、中国語のネイティブスピーカーが執筆したことがわかっており(森博達氏説・学界の定説)、学問的世界における渡来人の果たす役割は非常に大きかったはずです。

ところで、日本における片仮名使用は、正倉院文書などに700年代から断片的なものが見られますが、お経の書き込みとして本格的に使われたものとして残存するのは800年代になってからの資料で、普通はそれを片仮名の発明時期としています。

この話題の、東大寺の華厳経が、新羅写経であることは、他の専門家(山本信吉・藤本幸夫氏など)も認めているので大丈夫だと思います。そして、書き込まれた角筆文字(細いとがった物を紙に押し当てて描く文字)も、その言語的特徴から、新羅語と見なせます(日本語では説明できない部分があります)

なぜか今になって2013年のニュースの「カタカナの起源は新羅」という話が蒸し返されて、ネットで批判されています。専門家が誰も発言していないようなので、ちょっと書いてみます。(私は、若い頃はずっと訓点語研究をしていて、学会の委員もやっていたので、一応かなりの専門家です。)

#Unicode12_1 は #新元号#令和 の合字 U+32FF「SQUARE ERA NAME REIWA」一文字を加え、総文字数 137,929 個となります → bit.ly/Unicode12_1 #Reiwa 🇯🇵 pic.twitter.com/ZqgmJO6U9v

Mz3rmyut reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

目の前は依然として本の山です pic.twitter.com/wpn1IzOISS

Mz3rmyut reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

覚えていませんねぇ。小さい頃から合わせてもまだ数十万円かも。今月は字典に1,000円だけしか使っていません。値が高い資料は諦めて所蔵図書館に赴いて必要箇所を複製しています。

#peing #質問箱 peing.net/ja/qs/189777243

Mz3rmyut reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@kamonnanami 文頭に悉曇のBeginning markと文末に悉曇のSection markがついているので梵字に間違いないですね。

Mz3rmyut reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

「璽」は漢字圏だと日本以外に台湾と香港が常用字に指定しているんですね。
「玺」(簡化字圏)は常用外みたいだ。