Twitter 拾萬字鏡 JUMANJIKYO | 拾萬字鏡(JUMANJIKYO) / 2019年4月14日のツイート

Ys2wana6 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

コバルトに「鈷」の字を当てた早い例は1872年の『化学鑑原』。1871年『化学初階』では「鎬」の字が当てられていたのだが結局1年で改められることになった。 twitter.com/gensokanji_bot…

『中日大辞典』のデータベースができるようです。記事によれば、早ければ来年にも公開され、誰でも無料で利用できるとのこと。データベースの内容は、現在の第3版だけでなく、文化大革命時代の用語が豊富な増訂第2版も踏まえられているらしく、これは期待。asahi.com/area/aichi/art…

Ys2wana6 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@iguanagaoka 崩れたというかこちらが説文篆書に近い形で現在我々が人偏で書く「夜」の方が実は崩れた形です。

Ys2wana6 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

閩語区の方言字「𤆬(引きつれる)」の成り立ちがよく分からない。他に「𤆬尿(寝小便)」や「𤆬(売る、かっさらう)」など意味もあり更に調べてみると古い資料に「月+𤆬(一字)」と書く例も見つかった。

Ys2wana6 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

いま一番欲しかった資料。ありがたい<RT

文部省の「筆順指導の手びき」(1959 年の 15 版) のスキャンを公開します。手早く確認しやすいよう、PDF 版も用意しました。なお、この版は著作権の保護期間を満了しているものと推測しています。 a4lg.com/downloads/libr… pic.twitter.com/kp0FG9LYiK

Ys2wana6 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

当時の日本の言葉と表記がみられる節用集はおもしろいです。化石のようなもので。また何百年か経つときには現在の国語辞典類も歴史的に貴重な国語資料に。 twitter.com/JUMANJIKYO/sta…

「的」の字を早く書こうとすると「の」の字になるという

@yutchoi @JUMANJIKYO 搞「する」、垮「倒壊する」も夏衍が1930~1941年に桂林で『救国新聞(救亡日報)』主幹を務めていた時、口語の幾つかの単語を漢字で表わす事が出来ず、その必要に応じて作出したものです。解放後、両字は全国的に流行し常用の俗字となりました。偶々、搞も垮も康煕字典に見え、字体衝突してますが。

普通に中文の中で「の」が使われててビビる。そこまで浸透してるのか twitter.com/TW_nextmedia/s…

Ys2wana6 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

『經亮本節用集』(1554-65)掲載面白い読み
㕹(どっ)声を挙げる
信(かたみ)漢字あるんだ
䳏(つくしはと)ハトの一種?
𨦻(なた)当時の新字
上左(うわさ)噂。
漚(あわ)茶に立つアワ、らしい
䳑(あじ)カモの一種。
冂(さかやき)象形文字?
逨(さそう)誘う
砇(ゆらい)「物ノ~」とある。由来?
噏(せがむ)

Ys2wana6 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

日中韓越漢字圏の共通文字を設定するなら繁体字や康煕字典体が無難だよね。 twitter.com/DabanOsaka/sta…

89.お昼をお腹いっぱい食べてうとうととしてくる午後。アフタヌーンディップと呼ばれるヒト固有の生理機能らしい。客家語にはまどろんでこくこく頭が揺れる様子をあらわす言葉がある。漢字は「寝」の一部を発音をあらわす「合」の字にかえた形声文字。 pic.twitter.com/rR0DbeByxk

85.茶ワン、おワンの「ワン」。あなたならどの漢字を書くだろうか。人によって答は分かれるであろうがこの中のどれを書いたとしても正解である(「盌」「㼝」等と書いてもまた正解である)。ワンは木製、土製等材質は様々。同音であるから言葉は同じだが、漢字の場合表記面で細かな意味まで伝えられる。 pic.twitter.com/MvO8nAPKlH

62.「人」と「水」の位置で浮き沈みを表現した2字。「氽」も「氼」も宋朝の間に知られるようになった廣西あたりの方言俗字。「上」や「下」の字、以前紹介した「杲」「杳」の字などのように指事文字のようで面白い。 pic.twitter.com/DlV0VDvzlv

Ys2wana6 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

169~198.どんな文字でも否定する「不」の付く漢字。漢語方言に多く「不」を付けるだけで意味を反対にでき且つ会意文字であるため固有語にも適用しやすい。ここに示したのはその一例で50字以上がしられている。 pic.twitter.com/V7EtW2vzCe

Ys2wana6 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@konotarogomame 日本語だった😅w

Ys2wana6 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

スマートフォンを買い替えてからQQをインストールしていなかったので入れようかと思ったらいつの間にか日本では使えなくなったんですね。(以前登録した私のアカウントはどうなったんだろう) pic.twitter.com/mRXujcy9Ff

Ys2wana6 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

こういう「氣」たまに見る pic.twitter.com/o2R5LRX2eD

Ys2wana6 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

シンニョウ・エンニョウのくねくねが苦手で苦手でついに私の中ではなくなった<RT pic.twitter.com/wBvIyelaBB

左のギザギザが上手くいかないよって方にそっとお伝えしてみます。
ギザギザのストロークが短い方が(幅が狭い)方がスッキリ見えます。

#しんにょう #楷書 pic.twitter.com/zeCK4ZYyiL

Ys2wana6 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@TANABE_Masahiro 聞くところによれば盗作疑惑もあるみたいですね・・・

Ys2wana6 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@OppekeBekkanko ご教示ありがとうございます。でもマグロの読みは初めて見ました。江戸期には例がある読みなんですね

@JUMANJIKYO 字数から考えると「まぐろ」かもと思います
画像は「まぐろ」と読む例です(寛政元年の洒落本「中洲の花美」より) pic.twitter.com/2DrXgIsVJa

Ys2wana6 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

そうですね。処理の問題で制限をかけざるを得ないようなので(個人的には無制限でいいと思う)。韓国では約8,000字が人名に使える漢字ですしそれに比べたら日本の人名用漢字は随分少ないです。

#peing #質問箱 peing.net/ja/qs/176142449

Ys2wana6 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

術の真ん中を求とするのは朮と形が近いことからの変化(混同)。(形近)増繁と呼ばれ「䥫=鐡=鐵」などと同じです。デザインとして「術」の真ん中を「求」や「米」とするのは認められることが増えてきました。

#peing #質問箱 peing.net/ja/qs/179817932