Twitter 拾萬字鏡 JUMANJIKYO | 拾萬字鏡(JUMANJIKYO) / 2019年5月19日のツイート

Ys2wana6 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@kurubusirohan すごくかわいいです:阝

Ys2wana6 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@catalpa_113 長い読みが人々のなかで受け入れられつつあるのはインターネットなどメディアなどで積極的に使おうとする作品の影響も大きいのでしょうね。 pic.twitter.com/blmTNIDLIt

Ys2wana6 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

ルビは作者(つくりて)の意図(おもうとおり)の読業(よみ)を読者(よみて)に指定(しめし)たいときに使用(つかわ)れる。 pic.twitter.com/M6HM8RyarO

Ys2wana6 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

(実際にそう答えたら嫌われるかもしれない、自己責任で)

Ys2wana6 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

漢字テスト以外で友人に「この漢字読める?」などときかれたらどんな文字であっても漢字の読みは複数考えられあなたの意図したとおりに読めているか分からないが私は○○と読みたい、と答えれば正解です。

Ys2wana6 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

「山」という漢字を読めるか、と言ったら読めないが正解。「読めるか」というのは出題者の求める答え通りに読めるか、ということだから日本語で読むのか中国語で読むのかで変わるし訓読みなら「やま」なのか「りくちのひょうめんがまわりよりたかくもりあがったところ」なのかそれ以外なのか分からない

Ys2wana6 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

漢字の意味をひらがなにして読みと称するのはやめろ、と思うのですが何で意味をひらがなにしただけで読みになっちゃうんでしょうか(?)

Ys2wana6 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@0__24__8 過去にそのように読まれ󠄂たこともなく音読みされるものなので意味になります

Ys2wana6 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

あ~いっぱいありますねえ、長い読みとやらものは

Ys2wana6 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

無 ものごとがそんざいしない
坂 いっぽうがたかくもういっぽうがひくくけいしゃしているみち
光 めにあかるさをかんじさせるもの
一 ものごとのはじめ
卵 いきもののめすからうみだされるからやまくにつつまれたきゅうけいのもの
山 りくちのひょうめんがまわりのとちよりもたかくもりあがったところ

Ys2wana6 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

「読み」じゃない件 twitter.com/Nandoku_bot/st…

Ys2wana6 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@TsutomukunJ 恩師が関わっていらっしゃったなんて名誉ですね。訂正版でもいいので出たら学界でもかなり話題を呼びそうです

@JUMANJIKYO 大漢和の「普及版」の時の改訂執筆者のひとりが、私の恩師です。その1989年の段階で「まだまだこれから、何度も改訂が必要」と言っていました。特に出典の訂正は、諸橋先生の遺言でもあったそうです。

Ys2wana6 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

(大漢和辞典か他出版社さんは早く最新の大型漢和辞典(+手頃価格)を企画してね、と思っているうちに私の字書が出来てしまいそう)

Ys2wana6 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

やたら大漢和辞典が神格化される気がするけど漢字だけ知りたい上級者には『漢語大字典』がいいと思う。2010年に第2版が出て漢字は大漢和より1万字多い63,070字収録、出典も大漢和より遥かに適切、新品の値段も5万円あれば買えるので大漢和より20万円安い。ただし本文は中国語。

@Monyaizumi うちのあたりの方言で
「てち」=ものすごい という意味
で使っていますその漢字が
これだと聞いたことがあったもので

Ys2wana6 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

わかるよ…この感動。大漢和辞典を手にしたときのあの重みは忘れられない・・・問題(置く場所・初版のヨゴレ・解釈誤り・使い方)はそこからなんだけど気にしない。 twitter.com/Monyaizumi/sta…

Ys2wana6 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

壮語圏の独特な漢字は古壮字と呼ばれるがその中には象形文字や指事文字のような記号的な漢字が見られる。日本語圏における「〓(げた)」や「〼(ます)」と似た感覚。
「みる(yawj)」はとてもキュートな形をしていてお気に入り。 pic.twitter.com/IKI8MDzveF

68.「音(sound;voice)」を意符とする漢字は多くなく康煕字典でも小規模の部首。「韴」「𩐚」「𩐭」は音が止まる様子だが、残響があるのかどうか字書の記述から読み取れない。ここでは「韴(断声)」をフェルマータに近い状態、「𩐚」を休(符)に近い状態、「𩐭」は完全に鳴り止んで静かな状態と捉えた。 pic.twitter.com/611XbE9CiW

Ys2wana6 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

漢字の数は宇宙と同じように膨らんでいっている、という例えを思い出した。 twitter.com/SY82KirikoyaNe…

Ys2wana6 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

大漢和辞典の特にあまり使われない漢字についての解釈は誤っている場合も多いので注意したいですね。