Twitter 拾萬字鏡 JUMANJIKYO | 拾萬字鏡(JUMANJIKYO) / 2019年5月25日のツイート

会音字と言うべきかな、あるいは漢字アルファベットと言いまね。漢字もチュウノムまで使用してないこの対聯は、何故こんな文字を使えるんだ pic.twitter.com/20mmQTwW44

@JUMANJIKYO 京語があるなのかよく知りませんが、内地ベトナムの後期チュノムの特徴は多分、仮借字の区別符号と思います。それに、南部(南圻六省)の字喃は特にいろいろな発音区別符号が多い。まあ発音区別符号が混ぜてだけで、新しい漢字と呼ばれるはやっば少し違うんですよね。 pic.twitter.com/xmav6XSS6P

関連して漢字圏の地域による漢字(方言字)や語彙の独自性や特徴をまとめてみた。 pic.twitter.com/QB8ILrAwFH

壮語圏の独特な漢字は古壮字と呼ばれるがその中には象形文字や指事文字のような記号的な漢字が見られる。日本語圏における「〓(げた)」や「〼(ます)」と似た感覚。
「みる(yawj)」はとてもキュートな形をしていてお気に入り。 pic.twitter.com/IKI8MDzveF

Dafs3rnm reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

そういえば昨日小学生に「ホウビョウ」って漢字で書ける?ときかれた。何かと思ったらこの字。小学生にも知られているんだなあ。少しでも漢字に興味を持ってくれているんだろうと感心。他に「姦」って読める?ときかれたがこういった漢字は本当におもしろい。 twitter.com/JUMANJIKYO/sta…

@JUMANJIKYO 額縁の専門店となるとなかなか数は限られますが、
愛知県内で出合った4軒は全て木偏(「椽」もしくは「木+(縁-糸)」)でしたので気になりました。

簡単に調べると愛知県や東海地域に限らなかった(岐阜や横浜、小樽にも見られた)のですが😅

Dafs3rnm reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

首相官邸がかな書きであることを今になってわざわざ明かしたので誤読にきこえただけかも pic.twitter.com/VoOu7cuv0X

Dafs3rnm reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@dominosan1 栃木岐阜で過ごしましたが初めて見ました

額縁の縁が木偏になるやつ、愛知ではよく見るんですが

全国的にはどうでしょう? pic.twitter.com/SMJvfeDA2l

光村図書、同じ教科書で「宮沢賢治」と「福澤諭吉」が存在してるの、どう考えてもおかしい。

昨日のツイートだと六書説とはいっても仮借と転注はスルーしてるみたいだけど、ならば「指事ってわかりにくくね?」とか「象形か会意か厳密に区分できない漢字もあるんじゃね?」とか、ツッコミが出てもいいと思うんだ…

Dafs3rnm reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

先生も象形と会意を区別に困った様子で「林」をはやしの象形と言ったり「烏」を象形?指事?と迷う様子をみせたりでかえって混乱していましたね… twitter.com/satoshin257/st…

六書って伝統的説法ってだけで実情を反映してなくて帰納的じゃないし学校とかで教えるべきでないと思う

Dafs3rnm reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@Exodus_Solidus まあわたしは交換可能と言っただけで名前の異体字を否定したつもりはないんですけどね。ただ手書きのメモで苗字に含まれていた「﨑」を「崎」と書いただけで非難されるのは可哀想ということで。