Twitter 拾萬字鏡 JUMANJIKYO | 拾萬字鏡(JUMANJIKYO) / 2019年5月8日のツイート

Ys2wana6 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

「水曜日のダウンタウン」で「米」の付く字を挙げるタイプのクイズがあった。そのうち有効は「数」「粋」「粉」「料」の4字で無効は「米(書きかけ)」「⿴囗米」「粖」。「⿴囗米」「粖」は漢字にあるが日本の漢字規格(JIS)に含まれていない。恐らく当て推量で書いたとみられ無効になったみたいだ。 pic.twitter.com/hYg0fZ12HM

Ys2wana6 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

略字のツイートにリプライで「この字知ってるー」だとか「つかってる」だとか教えてくれてまちの看板からは消えつつあるけれど認知度はまだまだあるんだという印象を受けた。看板や広告を今の時代に手書きで書く人も減っている。今後は略字を知る人も減っていくかも。

Ys2wana6 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@michinaga1000 外来語をカタカナ音訳のまま放置してもあまり大きな問題にはならなかったので今となってはもはや諦めているところがありそう・・・

Ys2wana6 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@spinda_kkmr @michinaga1000 漢字は表意性が強い文字であるため直接的な表現は表音文字にあえて直されることがあることは知られていますね。
「酷(コク)がある」「骨(コツ)をつかむ」など。
肛門や障害も似たようなイメージです。

Ys2wana6 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

ペトリコールを「雨香り/あまがおり/アマゴーリ」と和語訳したことあったけど人には通じないから結局独り言や私的な場面でしか使えない。

Ys2wana6 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@michinaga1000 見慣れていない人にとっては難解ですね。むしろピクトグラムからのほうが想像できたり・・・

カタカナ語を漢字訳なり和語訳なりする人とそれを広める団体(一人じゃ無理)が出てこないと解決できないかも

Ys2wana6 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@A_KIBA 『大漢和辞典』(12巻)には1枚目の補空点付きの「氏」を除いて全て載ってますね。

Ys2wana6 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@michinaga1000 ウィキペディアによれば「人工肛門保有者」っていう意味か。当事者には分かるんじゃないかな、とも。

日本人が漢字による翻訳を怠り、カタカナ語の濫用を容認し続けた結果、ついにこのような標識が出現しました。
日本のカタカナ語と中国語表記のどちらが単語の意味を汲み取りやすいですか?
明治期の偉人たちが残した翻訳の大切さを、忘れてはいませんか?
日本語は危機的状況です。 pic.twitter.com/1mDkHl2y2U

@sshokaki @JUMANJIKYO あと、書き癖レベルの話であり、直接関係もありませんが、【日玊】になっている例も、ついでに紹介させてください。 pic.twitter.com/oL4IMgpnFC

Ys2wana6 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

引用先のツイートが予想外に伸びてたんだけどコメント欄にぶら下げたほうがよかったかな。こういったデタラメな漢字認識が拡散されると悲しい。

@sshokaki @JUMANJIKYO 続いて、2つの【曜】のうち、ひとつが【日玉】で、片方が【旺】の例です。3枚目の「月曜」なんかは、点が消えてしまったみたいです。4枚目は、前tweetにも挙げましたが、消えたという訳ではなさそう。書き手の中で【日玉】と【旺】が通用しているのか、単なる書き忘れかという感じです。 pic.twitter.com/Hia0ZxLNJb

Ys2wana6 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@wenn22916 @sshokaki 4枚目は旺と𫞂が混ざって󠄁ますね?

@sshokaki @JUMANJIKYO 【旺】は、意識して集めているわけではありませんが、割とよく見かける気がします。ひとまず、【日玉】の点が消えたのではなく、はじめから【旺】と書いた感じがする例です。 pic.twitter.com/KNQHClggCU

Ys2wana6 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@cityknight2000 ご教示感謝いたします。語源として習われるんですね。いまでも教育として残っているのは大変興味深く感じます。

@JUMANJIKYO 「답(畓)」。漢字としてはあまり使われませんが、ハングルでは使いますし、語源としては習います。ただ、「ハングルに変えられるものはハングルに」というルールがあるので、ハングルでも純韓国語である「논밭」の方が使われます。

Ys2wana6 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

日本人にとってはちょっと意外だけど台湾では「阪」が常用字で「坂」の字が俗字扱いであるため「坂」を台湾規格のPCでは入力が難しい場合がある。日本の影響などで「坂」の字を必要とするときはしばしば字を作ったり「土反」と分字したりして表記している。 pic.twitter.com/Ubh7OWOVTv

日本でいう『常用漢字表』(2,136字)にあたるもの。
中国『通用規範漢字表』(8,105字)
台湾『常用国字標準字体表』(4,808字)
香港『常用字字形表』(4,762字)
韓国『漢文教育用基礎漢字』(1,800字)

「腺」
①約200年前,宇田川榛齋が蘭語キリールの訳字として「腺」の文字を新製。当初は宇田川自身だけが使用した文字だったが以降徐々に採用されて広まっていった。
②大陸にも伝来。
③2010年常用漢字表に。 pic.twitter.com/iNO285bmLx

そういえば「町」は日本以外の地域では見かけることが少ない漢字だ。日本以外では常用漢字にもない。

「伎」や「丼」も(追加)。逆に他地域では常用漢字なのに日本だけが常用漢字じゃない漢字を挙げると「丑」「乃」「之」「乎」「也」「于」「云」「亥」「亦」「倶」「勿」「卜」「卯」「卿」「只」「吾」「咸」「哉」「哭」「嗚」「嘗」「蘇」「坤」「姪」「寅」「已」「巳」など超多い。干支に弱い?

これも前々から思っていた「太い文字のものは安そう,細い文字のものは高そう」という認識の深層にせまる(?)実験。※感じ方には個人差があります……か? pic.twitter.com/6FHRLsrGvm

Ys2wana6 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

この書き方だと干戈(かんか)という別の語にも見えるけど北海道では今でも千歳を千才と書く人がいるのか

Ys2wana6 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

千戈線は千才線の筆写体で千歳線の略字になっているのか。すごく面白い。 twitter.com/tetsu6twilight…

教授が黒板に『第』を略字で書くから留学生が困ってる