Twitter 拾萬字鏡 JUMANJIKYO | 拾萬字鏡(JUMANJIKYO) / 2019年6月のツイート

Dafs3rnm reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

225.江西省の地名に用いられる難読地名。この集落にある修建祠堂の安大門で催される元宵節のお祭のとき灯籠流しの様子を門の上によじ登って観覧する人々が居たため「門」の上に「人」と書いてそのまま地名の表記に用いたらしい。この村の風景をうつしとったシンボルのような漢字。 pic.twitter.com/ACIfY3zYzH

Dafs3rnm reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@sshokaki 多分ないですね。

Dafs3rnm reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

224.呉語で芸人を󠄁󠄁意味する漢字だが現在は浙江の地名にこの漢字表記が残るのみであまり使わない。「行(街)」と「賣(売る)」から成る会意文字で街でパフォーマンスをして稼ぐ人の意をあらわす。かつては売春婦を指してこの字を用いることもあった。 pic.twitter.com/2RSmYRG1SW

Dafs3rnm reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@S_san_Other_ 確認しましたが掲載されているものとは違う苗字の方でした。いろんな苗字の人がいるんですね。

Dafs3rnm reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

ワードは漢字を入力したら自動で振り仮名も付けてくれる機能をつけてほしい。

多国語表示に色々と言う人いたけど、我が国にはふりがなとい智慧がありましたね。 pic.twitter.com/GEhFd3ctMu

Dafs3rnm reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

分からないときはいろは歌を一々心で唱えて辞書を引いている

Dafs3rnm reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

そういえば4年前からイロハ配列の古い国語辞典をよく眺めるようになって今もよく引いてるけどイロハ引きは今でも慣れない。あいうえお順のほうが早く引ける。
例えば「サクラ」という語を引きたいときイロハ引きだと「サ」がどこらへんにあるかパッと見当つけるのが4年経っても難しい。

Dafs3rnm reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

わたしは字典を引くとき最もよく利用するのが部首索引だから字典における部首は廃止しなくていいと思う。
たしかに部首が分かりにくい漢字もあるけど少数だし分からないときは画数索引を利用する。

漢字や部首を廃止するより、漢和辞典をどうにかしてほしいと時々思う。

Dafs3rnm reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@hdksnmk398 そうでしたか。合字のような趣ですね。最近創作漢字や漢字の形について関心があり気になってしまいました。回答ありがとうございます。

Dafs3rnm reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

先日「片」に含まれる「㇕」が「㇆」になっている苗字の人を見つけた。
小学生が名前を手書きしているところを見ていて気付いた。尋ねてみたら印刷すると「㇕」だけど「片」の「㇕」は本当は「㇆」なんだよ、と教えてくれた。

Dafs3rnm reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@yhkondo ありがとうございます。早速探して読んで見たいと思います。

Dafs3rnm reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@ryo_haibala 粤(えつ)語など中国南部の方言ではよく使われます〜ツイッターでもみつかりますよ🐈
日本でも流行ったら面白いですが日本語のキーボードでは変換するのが難しくわざわざ使う人が出てくるかなあーっといったところです! pic.twitter.com/aHz9kBulUj

Dafs3rnm reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@yhkondo 版がいろいろあるので解説がごちゃごちゃになってますね。
そういえば最近八木書店の『色葉字類抄』二巻本と三巻本の影印を見比べて内容が若干違うということを改めて実感しました。今まで三巻本を使用していたので驚きで,同名の資料でも版や種類によって違うことには気をつけたいです。

Dafs3rnm reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

26,000字収録って高麗本・宋本の収録󠄃字数かな。展示されている朝鮮本とはかなり数が違うはずだけど・・・ twitter.com/sarasvati635/s…

Dafs3rnm reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

日本は着物に関心が高く衣偏の和様字も多いがあまり話題にならない字に「襠(まち)」がある。
襠はハカマや羽織などの衣服で着心地をよくするために別に足し添える布の意味。
「衣」に「當(あてる)」で足りない部分に当てる衣の意をあらわした会意字だが中国にも同じ形の文字がある。

Dafs3rnm reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

江戸期にできた国字の一つに「𧚓(かみこ)」がある。丁度着物が話題になっているが着物の中でも𧚓は和紙を原料としたもの。「衣」に「帋(紙)」を合せた会意文字で江戸時代脚本のタイトルなどに用いた。

Dafs3rnm reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

"俤,‹名›[appearance]日本字。義為容貌。弟弟面影,有似其兄,故从弟从人。凡彼此相似,皆用"俤"或"俤影"(既訖之後,猶二千餘年時時揚其死灰,若漢之七國,晋之八王,明之靖難,清之三藩,猶其俤影也。―梁啟超《中國歷史研究法-史迹論次》)"

Dafs3rnm reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

《中華字典》に「俤」が"日本字"として本文に載っていた。日本の意味そのままで用いる例もあるみたい。(以下引用)

Dafs3rnm reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

シマイサキ属の中国語訳が「鯻(la)属」「䱨(ci)属」なのか文献によって分かれていてわからない。「鯻(la)属」のほうが優勢で「䱨(ci)属」のほうが誤りか?

Dafs3rnm reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@hhttuuyyuu 粂か条か斎かなんでしょうねえ…わかりにくい

那古野地蔵堂
グーグルマップには「ほこら」とだけあったが、横にちゃんと略縁起が書かれていた。「粂」が珍しいが、何と読むべきか…「久米之進」かな? pic.twitter.com/sirHLxrxCz

Dafs3rnm reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

しっかり存在しているのに幽霊漢字と呼ぶのはおかしいと思うけどもともとそう思われていたってことがあるのでややこしい。

Dafs3rnm reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

袰って幽霊漢字だっけ?<RT

袰懸団地バス停から250m、青森市ほろがけ福祉館と袰懸第二児童遊園。東北電力電柱もふくめてひらがな表記、さらに児童遊園には名前の掲示なし、と残念も、福祉館わきの古い看板は漢字でバッチリ幽霊文字入り、しかも上部が母でなく毋という本来の表記である(^○^) pic.twitter.com/QXB3Vl2PqP

アンコールのときに

日本人「アンコール!アンコール!」

韓国人「앵콜! 앵콜! 앵콜! 앵콜!」

日本人が2回アンコール!言う間に韓国人4回言うから間が全然合わんのめっちゃ笑ったwwwww

Dafs3rnm reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@Yankun1984 暗号ですね。なんか最近も流行ってますよね「譽鷺纃驅惡禰畫醫絲舞籔」みたいな漢字の変換を使った漢字を表音文字化したと言える暗号が。