Twitter 拾萬字鏡 JUMANJIKYO | 拾萬字鏡(JUMANJIKYO) / 2019年7月22日のツイート

Dafs3rnm reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

室町後期成立『富山之記』より
1.[⿰耳身](ねら-う)
「躵」という国字もある。

2.叭(わっ-と)
漢語でバンっという音ををあらわすところから対応する和語を当てている

3.[⿰身寒](すく-む)
からだがかたまる意。

4.怺(たま-る)
現在も「こらえる」と読まれて残る国字。我慢、忍耐の意。 pic.twitter.com/6qfGcGqbSZ

Dafs3rnm reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

見なれない国字がたくさん使われている資料もある。下に示した画像の中にいくつか国字や日本独特の用法をもつ漢字がある。 pic.twitter.com/SloqlRbDop

Dafs3rnm reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

割と知られているがあまり用例をみない国字「遖」。 pic.twitter.com/qHKPdyeeS2

「理義字」という正体不明の言葉について、先日の拙ツイートを中心に諸賢のご高察をまとめてみました。また似たようなモーメントばかり作って恐縮ですが……。

⚡️ "囍,槑,猋,舙,灥,𪚥,䨻…同じ漢字の組み合わせで作る漢字を「理義字」と呼ぶ。それってホント?"

twitter.com/i/moments/1151…

@zwmn0 全國古籍普查登記基本數據庫 (http://202.96.31.78/xlsworkbench/publish) のようなものや、さらに大きな目録として「中國古籍善本總目」があります。

Dafs3rnm reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

「見θ見」は漢字の「𣎜」の旁から発生した文字で孕むという意味。後世にはたしかに"ひるくなかひ"と読む例があるけれど果たしてこの土器に刻まれているものが交合の意味かどうかは分からない。(ちょっとこれを管理する財団の人と詳しいことを話してみたい) twitter.com/amzkhb/status/…

Dafs3rnm reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

最近『弘法字尽』と題された本にも佛が3つ重なった文字をみつけた。この資料は1389年に成った『琑玉集』の増補改訂版で半分くらいは内容がかぶっているような印象をうける(未調査)。江戸期の版。 pic.twitter.com/aLKG2C6MVF

Dafs3rnm reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

「䱧」"ぐるぐる"と書いてあるように見える謎の魚。䱧はタウナギの意味だからこれの異称かな。 pic.twitter.com/VqxMblktLk