Twitter 拾萬字鏡 JUMANJIKYO | 拾萬字鏡(JUMANJIKYO) / 2019年8月20日のツイート

Dafs3rnm reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@acaxinoya ご教示ありがとうございます

Dafs3rnm reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@acaxinoya @HanShotFirst_jp 拝読しました。すごい

いろいろな辞典と辞書。康熙字典、ナポレオン辞典、和蘭字彙、大漢和辞典の校正刷 pic.twitter.com/W79ypsJstd

よく漢字廃止したがってるひとたちおるけど、個人的には片仮名の存在のが謎。もちろん歴史的な成立経緯はわかってるけど、外来語だけのために特別の文字体系有するって…。自分が日本語学習者だったらそんなののために50個も覚えたくない

Dafs3rnm reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

『小野篁哥字尽』の最後を見ると「楽」の字を「ラク」「ガク」「ギョウ」の読み方によって"白"・"自"・"目"に書き分けている。そんな習慣があったんだろうか。ちなみにラクはたのしむ意。ガクは音楽の意、ギョウは仏教語における読みで願う意である。 pic.twitter.com/yZXqZT8G1F

本当に…。私の高校の生物の先生は地域の山川の生態の専門家だったし、現代国語の先生は現代文学の論文の抜刷りを私に下さったし、地理の先生は地域研究の専門家だったし、歴史の先生は郷土史家だったし…。 twitter.com/koshoan/status…

人文社会系研究科・文学部が公開する「小倉文庫 [東京大学文学部]」のデータ(444件)をアーカイブズポータルに搭載しました!
小倉文庫は、1933年~1943年まで東京帝国大学言語学科の教授を勤めた小倉進平の旧蔵書であり、朝鮮書籍等から成るコレクションです。
da.dl.itc.u-tokyo.ac.jp/portal/collect…

Dafs3rnm reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@minedsoutherly カタカナがあるのは外来語だけのためではないですが日本語は表記にも感情を与えているみたいです。「アナタのココロに呼びかける」「キミだけの〜をつくろう!」のような文はカタカナ固有の対話的効果があったり「ダチ(友達)をつれる」のようなくだけた(親しみある)印象を与えたりしいています。

「甲」(クラーブ)は、「引っ掻く」を意味するインドヨーロッパ祖語「グレーブ」grebhに似てる
・ゲルマン祖語「クラボー」krabbōは甲殻類の「カニ」を意味してて、スラブ祖語の「カニ」はゲルマン祖語からの借用。英語「クラブ」やロシア語「クラーブ」はカニを意味していた
・オランダ語では「爪」

・甲骨文の「黄兵」は、青銅製武器を指す。殷代の主力武器は青銅の「矛」
・後期インドヨーロッパ祖語prangは「柄」を意味する
・甲骨文には、「柄」(prangʔ)「丙」( prangʔ)も存在
・ゲルマン祖語では「槍」の意味になり、フランク族やフランスの語源になった
・スラブ祖語では「柄」の意味だった

Dafs3rnm reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

節用集や用󠄃字字典を肩からさげて持ち歩くスタイル日本でも流行ってほしい。 twitter.com/PeopleChina/st…

【斑】「癍」の二簡字。「癍」は明代に作られた、皮膚に斑点の出る病気を表す字。原字の「斑」に統合された。31B01 pic.twitter.com/oZYwXgydYB

Dafs3rnm reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

241-253.ほとんど知られていないが韓国にも魚へんに独自の漢字がみられる。1803年の『牛海異魚譜』は朝鮮における最古の魚名百科でいくつか韓国固有の俗字がみえる。造字法は形声によるがアメフラシ(墨を吐くので魚+墨)やスズメダイ(産卵の際に鴛鴦のように一緒に居る)など意味を含むものもある。 pic.twitter.com/iwXEs8xvty

「遠い昔から道端には悪い霊がいるっていう話はあるわけよ。『道』っていう字はつくりは『首』だよ」
として、昔の人は悪い霊がやって来ないように生首を持って歩いていたと

↑ 逝ってよし twitter.com/jcast_news/sta…

Dafs3rnm reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

901年『新撰字鏡』にみられるサケの古い漢字表記に「魝」がある。中国にもこの字があって魚を解剖する意味。「(魚を)割(さ)く」を活用してサケに当てたものとみえるが偶然衝突ではなく原義を知った上で日本で別の意味で当てることも古くからおこなわれ󠄂らしい。 twitter.com/JUMANJIKYO/sta…

Dafs3rnm reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

これらの漢字のいくつかは和製漢語と同時期(20世紀はじめころ)に輸出されている。戦後当てたというのもあるのかな。 twitter.com/JUMANJIKYO/sta…

Dafs3rnm reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

魚偏の日本俗字が中国の漢字使用まで影響を及ぼしているのはさすが日本という感じ。鱈(タラ)も中国語で用いるがこれもサケやニシンなどは中国には分布しない北海の魚で相当する漢字が日本にしかなかった。一方「鶇(ツグミ)」「鶸(ヒワ)」「鵐(シトド)」など鳥偏の漢字も日本由来のものがみられる。