Twitter 拾萬字鏡 JUMANJIKYO | 拾萬字鏡(JUMANJIKYO) / 2020年2月13日のツイート

Mz3rmyut reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

BiangBiang麺のBiang、画数が多いから[口+并]と略して書く人がいるみたいだな。

Mz3rmyut reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

雑学でもいいから、必要がなさそうな文字を読めるようにしておくといいかもしれないね。旧字や変体仮名に限らず外国語や点字でも。私は外国語が苦手だが、話せる人を見るとカッコいいといつも思うし、やはり文字が読めるってすばらしいことだな。

Mz3rmyut reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

授業で明治時代のカタカナ+旧字体+漢語だらけの法律文を音読させられたとき、スラスラ読んだので先生にかなり驚かれた。

>RT「旧字体を読める」が基礎的な技能➡人による。
役に立たない➡ですね、はい(笑)
図書館業務をやらされ➡得意分野だと思われリファレンスの際たよりにされるのは、素晴らしいことかと存じます。悪いことばかりではない(はず)

@JUMANJIKYO 其實這個梗是從香港傳出來的。使用的並非是普通話而是粵語諧音(hou4-de1-jau4)。另外台灣也有類似的梗「苦茶油(khoo-te-iu)」。🤣

Mz3rmyut reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

1.韓国・朝鮮語の漢字
2.四川方言の漢字
3.粤語の漢字
4.福州話の漢字 pic.twitter.com/XkejJwhqMO

Mz3rmyut reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@edamame_1917 わたしも最近知りました。20世紀初めに彝族によるキリスト教会が漢字で彝語の教典を書くときにできたようです。

Mz3rmyut reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

1.コーラオ(仡佬)語の漢字
2.ハニ(哈尼)語の漢字
3.イ(彝)語の漢字
4.北京・東北方言の漢字 pic.twitter.com/VZzJXYp9Dr

Mz3rmyut reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

最近「○ヶ国語」の話題で盛り上がったが、国字という名称も同様の問題を抱えているので、個人的になるべく使用は控えたい。 pic.twitter.com/K1sfusEd1u

Mz3rmyut reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

国字かどうかは置いといて、この字はとっくの昔に使われなくなった字なのに知っているなんてこの方詳しいな…。 twitter.com/aruiztinoco/st…

Mz3rmyut reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

かの環境保全少女、中華圏では「蠔爹油(hao-die-you)」というオイスターソースにされていてワロタ。 pic.twitter.com/Ca7GPKmiR5

Mz3rmyut reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

(前の続き)『曽我物語』がこの字を「あがく」の意味で用いていた。おそらく和俗字であろう。ただ、オから始まる読みではないので結局のところ不明。

Mz3rmyut reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@cosmicore @pieinthesky4 @BabelStone oh, thank you for teaching me !
I was able to find it.

漢訳仏典だと"摩尼摩尼摩訶摩尼"と書いてあるようです!@cosmicore 先生に御教示いただいたとおりどんぴしゃり『陀羅尼経』にあり、出てきたのは思惟宝金剛菩薩印の呪文の一説でした。 pic.twitter.com/ZCyRpraiRw

@JUMANJIKYO @pieinthesky4 @BabelStone This is a mantra in Sanskrit. Siddhaṃ script (梵字) with unusual peculiarities (see how “i” is combined with “ṇa”, and how “ma+ṇi” is formed).

My reading: maṇi maṇi mahā maṇi.

Is it possible that this was taken from the Uṣṇīṣa Vijaya Dhāraṇī (佛頂尊勝陀羅尼). pic.twitter.com/Vjq8rYSFRx