Twitter 拾萬字鏡 JUMANJIKYO | 拾萬字鏡(JUMANJIKYO) / 2020年2月26日のツイート

8 qgemu2 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@akinori_ito 全く似ていないですね…。室町時代からある言葉なので、アイヌ語とは関係がなく、日本語圏の東部で発生した語彙かもしれないですね。

@JUMANJIKYO 私の母は山形県人ですがニシンをカドといいます.アイヌ語説もあるようですが,アイヌ文化振興研究推進機構の単語リストによるとニシンはherohkiでカドにはあまり似ていないようです.山形の話→crd.ndl.go.jp/reference/modu…

8 qgemu2 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

室町時代から江戸時代に掛けて、ニシンのことをカドと呼んでいたのだが、調べると「カド」はアイヌ語ではないかという説がある。本当だったら興味深い。

@mikabluerose 割と多いですよ。親が間違えていたり、活字ばかり見ていると、書き方を間違えて覚えてしまい、学校教育で習わない字だと間違いを正す機会がないので、間違えたままのようです。
授業中に私が指摘して、え、初めて知った!という学生を何人も見てきました。名前を正しく書けてから卒業してほしいですね

8 qgemu2 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

【車+玩】
台湾のバイクの広告。遊ぶという意味らしい。 pic.twitter.com/7mTrpGWP2J

8 qgemu2 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@xijunkobayashi 誤字を書けない、というのはすばらしい考えですね。是非続けてください。

8 qgemu2 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@xijunkobayashi 難しいですね…。もらった本人がこのような形で書かれた証書をもらってどんな気持ちになるのかですね。本人からの要求ならよいものですが。

澪。

#卒業証書 正しく書いたのに
学校の先生に直接サインペンで❌をつけられて、刀の形への書き直し指示が…

先生がこれ😰

この学生のためにも
一生残るものだから
正しくない字は書きたくないです。

誤字では証書が無効となるので
先生には悪いですが
私はもう一度マの形で書きます。

#漢字教育 twitter.com/xijunkobayashi… pic.twitter.com/AUWAncpqDX

3月の刊行予定は、いずれも新発見で話題となった、この2冊!

【3月30日刊行予定】
エリザ・タシロ/白井純編
『リオ・デ・ジャネイロ国立図書館蔵 日葡辞書』

【3月下旬刊行】
監修 大河内元冬/解題 藤本孝一
『定家本 源氏物語 若紫』

company.books-yagi.co.jp/archives/news/…

8 qgemu2 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@Minagawa_Aoi 同じですw「ハレンチ」という語を初めて目にしたのはカナ表記だったので、漢字があることにはビックリした記憶があります。

固有名詞ではないんだけど、「ハレンチ」が実は漢字で「破廉恥」と書けるというのは意外でしたね。まず間違いなく永井豪の「ハレンチ学園」のせいですが。twitter.com/JUMANJIKYO/sta…

8 qgemu2 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@oiroppa 時代の移り変わりですね…

8 qgemu2 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

ツイッターで「沸 刀」「錵 刀」とそれぞれ検索すると、「沸」の方が出現頻度が高い。

@yosimitu_sword 部位説明など一般的に表現したい時と、マルテンサイトが…など技術面から表現したい時は「沸」で、鑑定や美術的に表現したい時は「錵」、でしょうか。(推し刀には錵が綺麗と言いたいですね)

柾目、匂、ほつれ、掃きかけ…など、無機質な鉄に対して、こんなにも温かみのある表現の豊かさに驚かされます

8 qgemu2 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

2017年から2019年に掛けて出版された刀剣の書を4タイトルほどパラパラ眺めてきたが、「沸(にえ)」を「錵」と国字で記している資料はなかった。近いうちに辞書からも消える(?)

8 qgemu2 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

このツイートを見て思ったが、漢字表記であった語を知らぬ間にカナやローマ字表記に変えていき、定着させれば漢字使用量も自然と減っていくね。
twitter.com/JUMANJIKYO/sta…

安倍晋三「私は日本語を65年間使ってきましたけどね、『募る』は『募集する』とは少なくとも形態論的には無関係の別語ですし、語彙層も異なっていますから、この二つを同じ語のように見なすのは単に漢字文化の伝統から生じた錯覚に過ぎないと思いますよ?」 twitter.com/camomile101020…

8 qgemu2 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

表記の変更はできるだけ多くの人々に受け容れてもらえる形に変わるのが一番いい。

8 qgemu2 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

漢字廃止が同じ意見の人々の間で自由に実践されるものならいいと思うな。廃止派の考えは尊重したい。 twitter.com/Magnezone462/s…

⿰山鬱はまだいいけど⿰黒鬱は本当に一体何を考えてるんですか…?

8 qgemu2 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

ちなみに検索には出てこなかったが、これ以外にも「⿰口欝」「⿰月鬱」「⿸疒鬱」の用例を個人的に採取している。造字には好まれるパーツだったが、いずれも使う人はほぼいないといった感じ。 twitter.com/JUMANJIKYO/sta…

8 qgemu2 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

「鬱」を部品として持ってくる漢字たち、正気か?と思ってしまう。 pic.twitter.com/Q7J8MeX6kr

8 qgemu2 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

さらに画数を増やしていくスタイル pic.twitter.com/TPPvj4uKAx

@yoko71 漢字の部品一つ一つを学ぶのには意味がありますが、そのうちでどれが一番重要かというのはやらないですよね?

8 qgemu2 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@Cyan_TAS 「坂」や「陦」など合体字の説明は口でしやすいですが、「龜」や「黹」など独体字、あるいはそれに準ずる文字(分解しにくい文字)の説明は難しいですよね。

8 qgemu2 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@QPmayonese OK辞典よりはまだOKな部分が多いですが、漢字の解説ページにもよりますよね。正確なページのあれば説明の誤っているページもある、という…。漢字の成り立ちをインターネットで調べるのはちょっとどこもだめですね。

8 qgemu2 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

「一」と「二」の部首があって「三」はどちらに入るのかとか勉強するほど説明しにくいし、正解を決めるのも変な話なのだが、正解を決めても漢字を使用する大半の人々にとって問題がない。たまに何故?と疑問を持つ人に、実は正解はないと教えてくれる教科書が近くにあると一番いいのだが。

8 qgemu2 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

部首も同様で教育は必要だと思う。勿論部首は決定したもの(正解があるもの)という誤解も生んでいるのだが、それで困っているのは研究者しかいない。

8 qgemu2 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

部首の議論、私のツイートを「〜偏」などで検索してもらうと分かるけれど、漢字を伝達することにも役に立つ。電話越しで名前の難字を伝えるときにも、紙のない場所で「この言葉は漢字で○○冠に□と書く」などと説明するときにも、漢字のパーツの名称をお互いに知らないと意思疎通できない。 twitter.com/Cyan_TAS/statu…

8 qgemu2 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@utf8sjis 中国語の記事をいくつか参照すると、「熵」は1923年に胡剛復が、エントロピーは熱量÷温度の商数であることから「商」と「火」の字を合成してエントロピーの意味とした、とありました。意訳であっても数学の性質を込めた造字は近現代的で興味深いですね。
zh.m.wikipedia.org/wiki/%E7%86%B5