Twitter 拾萬字鏡 JUMANJIKYO | 拾萬字鏡(JUMANJIKYO) /「#平成の国字」の検索結果

Mz3rmyut reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

215.「痔」の声符(音を表す「寺」)を同音かつ好字の「治」につくりかえた字。そんなに古くない和製漢字だとみえるが笹原宏之氏の資料中に使用の報告がある。もしかすると #平成の国字 ?痔は治すものとしてつくりかえたという。 pic.twitter.com/9Tq2sfIxel

Mz3rmyut reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

213.ちくわの断面をそのままかたどって漢字にした国字。初出は平成初期?落語家の造字という。平成20年代にはあらゆる書籍やテレビ番組にで紹介され一気に認知度が高まった。造字法は「辻」や「辷」などと同じ象形の合体字。曲線が新鮮。
#平成の国字 pic.twitter.com/5uYuM7Okv3

Mz3rmyut reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

212.雪の妖精と親しまれるシマエナガ。北海道で繁殖する体長14センチ前後の小鳥。頭部が白く黒くつぶらな瞳、くちばしをもつ。造字法は和製漢字に多い会意文字。平成31年より広まる。
#平成の国字 pic.twitter.com/d3yi8HTqgy

Mz3rmyut reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

210.この文字を書くだけで煩悩を取去るといわれる108画の国字。構成には「苦」「惡」など煩悩の要素が含まれており「眼」「耳」「鼻」「舌」「身」「意」の六根が、さらに「清」「浄」と書くことにより執着を断って浄められた六根清浄の状態になる。平成23年より広まる。
#平成の国字 pic.twitter.com/RHMgQCPlvb

Mz3rmyut reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

207.仮想現実と訳されるバーチャル。「忄(こころ)」と「實(実)」の会意文字でありかつ「實(ジツ)」が声符となる形声文字でもある。技術の進歩を伴う未来ある概念に伝統的で渋いイメージの文字を使うコントラストが抜群に効いた新製漢字。平成17年より広まる。
#平成の国字 pic.twitter.com/HsLkTYc6tL