Twitter 拾萬字鏡 JUMANJIKYO | 拾萬字鏡(JUMANJIKYO) /「何度か」の検索結果

49.何度かツイートしたおぼえがあるが、辷と辻の字以外にも二から九まで揃っていることに気づいたときは感動した。これらすべての文字は日本の辞書にあらわれる。(訓は二巻本『世俗字類抄』と『拾篇目集』を参考にした) pic.twitter.com/nWNiDF6LPd

Ys2wana6 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

「令和1年」とするのは誤りとする記述を見かけたのだがやっぱり「令和元年」と書かないと誤り?数は少ないけれど昭和1年や平成1年という表記も何度か見たことあるので許容されるのかと思っていた,疑問・・・。

Ys2wana6 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

何度かお邪魔したことがある小学校では小学3年生くらいになったら黒板やプリントも振り仮名を付けて未習の漢字でも積極的に使用している、と話して下さりよいことだと思いました。
いずれ学ぶであろう漢字については特にわざわざ仮名に直す必要はないと思います。

49.何度かツイートしたおぼえがあるが、辷と辻の字以外にも二から九まで揃っていることに気づいたときは感動した。これらすべての文字は日本の辞書にあらわれる。(訓は二巻本『世俗字類抄』と『拾篇目集』を参考にした) pic.twitter.com/nWNiDF6LPd

56.前に何度かツイートで少し触れたが、古壮字でハゲをあらわす字。そのまんまでちょっと滑稽…🐸 pic.twitter.com/ooh2O4Oqdq

Ys2wana6 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

56.前に何度かツイートで少し触れたが、古壮字でハゲをあらわす字。そのまんまでちょっと滑稽…🐸 pic.twitter.com/ooh2O4Oqdq

49.何度かツイートしたおぼえがあるが、辷と辻の字以外にも二から九まで揃っていることに気づいたときは感動した。これらすべての文字は日本の辞書にあらわれる。(訓は二巻本『世俗字類抄』と『拾篇目集』を参考にした) pic.twitter.com/nWNiDF6LPd

IPAmj明朝フォントの6万文字だけど、本来なら「字体の包括」や「ただのデザイン差」であって区別するべきでは無い漢字ばかりだって点はもっと周知されるべきだと思ってる。何度か挙げてる画像ですが、これら「次」の字体差は文字コードの次元で区別されるべきでしょうか? pic.twitter.com/lnOhog2z1P

Ys2wana6 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

49.何度かツイートしたおぼえがあるが、辷と辻の字以外にも二から九まで揃っていることに気づいたときは感動した。これらすべての文字は日本の辞書にあらわれる。(訓は二巻本『世俗字類抄』と『拾篇目集』を参考にした) pic.twitter.com/nWNiDF6LPd

Ys2wana6 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@a4lg 字音について詳しくないのであまり言及できないのですが讋の之涉切(セフ)と龍4の哲(テツ)あるいは折(セツ)について現代中国語音ではみなzhéになるんですよね。この現象についてTwitterの音韻学者に今までも何度か質問をしているのですがなかなか理解ができません(笑)

心までは読めないから事実はわからないけれど、読めないからこそ出来る限り柔らかい言葉遣いをしたいね。正直僕も「おいおい、そんな言い方無いんじゃない?」って思ったことが何度か。でもそもそもTwitterってそういう所あるし、これを他の人に求めるのもなぁ。難しいね。_(:3 」∠)_