Twitter 拾萬字鏡 JUMANJIKYO | 拾萬字鏡(JUMANJIKYO) /「国字」の検索結果

Mlpi4plx reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

「蝶」が国字(和俗字)だというツイートを見つけたが、覚え違いだろう。

Mlpi4plx reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@sinlan 国字ではないです。しかし、「萌」を強い好意を感じる様子で使うのは日本語特有の展開です。現在はアニメ文化とともに中華圏にもその概念が入りつつあって、こういう文化+漢字の新概念の移動はおもしろいですね。

Mlpi4plx reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@cicada3301_kig 国字の「遖」を辿っていくと、漢語で感動詞の「喃」にアハレ/アハレムを当てている例に行き着く(色葉字類抄など)。アハレ厶(哀)も意味も当時はあったらしく「遖」と書いて「カナシ(哀)」と読んだ例も見つかります。

Mlpi4plx reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

笹原先生からシツケのさまざまな国字は集団差があったのだというお話。「躾」は小笠原流(礼法)のシツケの用字で、「身+花」は狂言などで使用されたシツケ、とのこと。シツケの国字は数種類あるが、「躾」のみが現在まで残った。 twitter.com/JUMANJIKYO/sta…

Mlpi4plx reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@Cyan_TAS 前々回バズは国字ツイートでした
twitter.com/JUMANJIKYO/sta…

国字「枠」は漢字「椊」がもとの字でワクの意味は引申っぽい。「椊」は呉語で枠を組むための"ほぞ継ぎ"の意味で日本で字体を変えて転じたものだと思う。

Mlpi4plx reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

いつもツイッターで"国字"と検索して国字のどんな話が展開されているか見るのが楽しみなのだが、ここ最近このワードが荒れていて鬱陶しい。

Mlpi4plx reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

このアスナロの新作字について、国字研究の先生方と話すのを忘れていたので、あすにでもできたら。
twitter.com/dominosan1/sta…

Mlpi4plx reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

少なくとも「醂し柿」の「醂」は国字ではないのだが…(漢和辞典で確かめられるけど) twitter.com/yojiabocavo/st…

Mlpi4plx reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

国字なのに香港人も知ってそうな問題。 twitter.com/QuizKnock/stat…

Mlpi4plx reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

中国では「燗」を「爛」の異体字としているが、誤字。「燗」は「間」の字から日本で分化した国字とみることができる。

Mlpi4plx reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

画像は元禄5年(1692年)の『異體字辨』に掲載された「和俗字」とある日本読みの漢字(あるいは国字)一覧。いくつくらい読めるだろうか。

「しじら(縬・綛)」は伝統工芸・織りもので使う語。「蛼(アシマトヒ)」はハリガネムシのことらしい。 pic.twitter.com/fIdxKfKQ5v

Mlpi4plx reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

酎ハイのハイ、漢字音っぽいので外来語だけど時代が違っていたらハイに形声文字風の国字作ってそう。[酉+不](別字衝突)とか[酉+丕](別字衝突)とか[酉+並]とか。[酉+高](別字衝突)なんて会意文字の可能性もあるか。 twitter.com/Cyan_TAS/statu…

Mlpi4plx reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

「坂」を国字とするツイートを見た。たしかに台湾では日本の地名や人名、その他固有名詞に使われる「坂」を作字して使用しているが、台湾の規格に「坂」字がないだけで国字ではないね…。

Mlpi4plx reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

千字文の件、他地域にもある書き方なので韓国固有の形ではないなと思ったが、韓国ではそれが当時の常用字形だった可能性があるので、一応RTした。よく日本の国字とされる「弖」のような例があるので。

Mlpi4plx reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@sarasvati635 普遍的な文字が他地域では消えて、ある地域だけに残る、という文字の位相化の例もあるかもしれませんが、最近の例だと本当に他地域では消えているのだろうかという感じがありますね。変体仮名の場合も度量衡国字の場合も、あるいはベトナムのある地域でまだ残っている漢字も・・・

Mlpi4plx reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

これ私もよく分かっていない。『字喃字典』にはベトナム国字だけでなく、漢字も含まれている。ベトナムで使用される漢字くらいの意味か。
また、字喃といわれていても広東語の方言字と共通しているものや、その他の漢語方言から借用している文字もある…。
日本の国字といったら漢字を指すことはない。 twitter.com/_Hitomi_Yoshid…

Mlpi4plx reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

単純に辞典に載っていない漢字をどうやって知り得ているのか、気になる。「⿰魚氷」の場合は最近の国字資料には掲載があるけど「ヒオ」の読み(しかもシラスのヒオではなくアユの稚魚という解説)なので、これを参考にしたとは思えない。造字の偶然衝突なのか、矢張り業界で古くから知られた伝統字なのか

Mlpi4plx reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

ところで国字「鱈(タラ)」の異体字(別作字と呼ぶべきか)、[⿰魚寒]と[⿱北魚]を古資料で無事に確認できた。 pic.twitter.com/5YFVxWHAYE

Mlpi4plx reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

私も現代における「⿰魚氷」の用例は初めてみた!びっくりです!
この字は、15世紀頃から存在する国字です。用例が少ない(ほとんど無い)ため現代の辞書類には載っていません。シラスの別名「氷魚(ひお)」を1字化した文字です。 twitter.com/BuSensei/statu…

Mlpi4plx reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

以降『台湾通志』(1895)『台日大辞典』(1932)『支那語大辞典』(1935)・・・『サカナの雑学』(1982)『国字の字典』(1990)『中華字海』(1994)『漢語大字典』(2012)『国字字典』(2017)と掲載資料が続く。

Mlpi4plx reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

例えば、『国字字典』で堂々と見出し字になっているこの「アユ」の字は日本製漢字ではなく台湾の固有の文字。『康熙字典』にもないので日本製漢字だと思われているが、台湾新北市の地名に現在も使われているし、『台湾通志』にも掲載がある。(台湾語でアユを「桀魚」と呼ぶらしい) pic.twitter.com/NPzJnh9lAc

Mlpi4plx reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

最近の日本製漢字資料である『国字の字典』や『国字字典』に載っている魚偏の和製漢字は『水産名彙』や『魚名漢字表』、『サカナの雑学』がほとんど資料の典拠になっている。上3書は、古典をそのまま引用しているので誤字や誤植もそのまま反映してしまっているし、何故か台湾の方言字が多数入っている

Mlpi4plx reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

韓国の人?韓国の国字とか略字とか独特なのが入っててエモい。
twitter.com/nesroch/status…