Twitter 拾萬字鏡 JUMANJIKYO | 拾萬字鏡(JUMANJIKYO) /「康煕字典」の検索結果

8 qgemu2 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

漢字の使用される地域や生まれた地域は、『玉篇』や『康煕字典』のような全国的な字書では分からないが、地方でつくられた字書を参照することによって分かる。あとはその土地独特の言い回しとか。『方言』はその古い資料だと思う。角川書店の『中国語大辞典』や『漢語方言大詞典』は地域が書いてある。

8 qgemu2 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

繁体字圏でも「來」を「来」と記す人は居るし、実際に繁体字や康煕字典の正字を採用している地域は、時々略字交じりで書かれている。

#好きな辞書10冊あげると人柄がバレる
龍龕手鑑
字彙補
康煕字典内府本
康煕字典安永本
渡部康煕
異体字弁
国字の字典
JIS漢字字典
中華字海
汉字海

確かにバレるなこれは_(:3」∠)_

8 qgemu2 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

明治時代になると康煕字典の影響か「槇」が先頭に来てるみたいだ…。まあ活字が康煕字典体によっていたから自然な流れではあるか。

8 qgemu2 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@Kesuuko_0826 見つかっていません。ので「麦」は「麥」と類推繁化できるのかという問題があります。「麦」は室町江戸時代は「夌」の俗字としても通用していました。「鯪」である可能性もあるのです。私の字書は康煕字典体に直して収録することを方針としているので、この状況に非常に困っています。

8 qgemu2 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

48,000って康煕字典とか大漢和並みにあるんだが、これはヤバい(重複もあるんだろうけど)。 twitter.com/JUMANJIKYO/sta…

日本統治期の朝鮮で1928年に新文舘から発行された『新字典』。朝鮮光文會編。『康煕字典』やこれまでに朝鮮で刊行されてきた『全韻玉篇』などから常用字を精選して紙面に反映。末尾の「朝鮮俗字部」「日本俗字部」「新字新義部」では日鮮の民間で流通する中華の字書に未載の固有字を解説する。 pic.twitter.com/nPTMtqq4u1

8 qgemu2 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

隣に見える「趴」も実は国字ではないが、最近できた字で康煕字典に見当たらなかったから編者が国字だと思い込んでここに含めたのだろうと思う。

鼻声という意味をもつ「齉」という字は『新華字典』や『現代漢語詞典』などに見え、現代中国語の中で最も画数の多い漢字(36画)とされている。
しかも『康煕字典』など古典にはない最近できた漢字のようで1950年以降の例しか見当たらない。なぜ突然この字が広まったのか不思議(言葉自体は古くからある)

8 qgemu2 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

鼻声という意味をもつ「齉」という字は『新華字典』や『現代漢語詞典』などに見え、現代中国語の中で最も画数の多い漢字(36画)とされている。
しかも『康煕字典』など古典にはない最近できた漢字のようで1950年以降の例しか見当たらない。なぜ突然この字が広まったのか不思議(言葉自体は古くからある)

8 qgemu2 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@snowflake_0612 部首も『康煕字典』基準となっていますがそう思うと字書がになう責任というか役割ってデカいですよね…

8 qgemu2 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@snowflake_0612 現状だと『玉篇』や『康煕字典』に載っているか載っていないかで国字か否かが区別されていますね。

8 qgemu2 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@snowflake_0612 はい。おっしゃるように俥も鯏も外国で使われています。ただ『玉篇』や『康煕字典』に載っていない俗字なので国字とみなされているようです。(魦は上の二書に載っているので国字でないと見なされることが多いようです)

8 qgemu2 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@tenkyu19sei 今まで出典付の字典は康煕字典しかなかったものを取り敢えず日本語で引けるようになったのだから第一段階としてかなり立派な業績ですね。日本の漢字研究や漢語研究に大きく貢献した字典だと思います。もし大漢和がなかったら日本の研究は遅れたでしょうね。

その96 美観に欠ける中国の「簡体字」 「こんなものいらない!?」(岩城元) #ビジネス #岩城元のこんなものいらない2019
this.kiji.is/54000452264091…

よくある康煕字典信者の戯言か

8 qgemu2 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@xiao_k_13 ちょっと気になって調べたのですが中国には電子辞書があまりないんですね。カシオの輸入品だったりが売っているばかりです。
もし中国にもあったら康煕字典とか新華字典、漢語大字典あたりを入れてくるんでしょうか。なんだか羨ましい・・・。

8 qgemu2 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@Monyaizumi そうですね。大漢和辞典は膨大な漢語が特長ですね。漢字項目は中国の康煕字典の和訳そのもので諸橋博士をはじめとする研究者が誰もいじらなかったので大漢和辞典の漢字の情報のほとんどは18世紀当時のままです。

8 qgemu2 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

ちょっと調べてみるとこの字は康煕字典にも載ってない?ただ『集韻』(1067)にはこれと近い形の文字が見出しになっている。 twitter.com/JUMANJIKYO/sta…

8 qgemu2 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@keiga0921 『字彙補(じいほ)』や『康煕字典』などの古い字書が「音𠈵(音は𠈵(バウ)なり)」と人偏の付いた字で示しているためですね。

もちろんこれはこの漢字の読み(音)を示しているものであり意味には関係していません。 pic.twitter.com/Pd19JpBnMy

8 qgemu2 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

康煕字典』や『字彙』などが部内の漢字の数が10字以下と少ない「鬯」と「黹」を部首にしている。これを基準として形声文字のうち9字以上意符が共通するものを新しく部にしようと考えている。これを満たすのが「不」「上」「去」「光」「男」「雷」「死」・・・などで「光」は60字以上も集められる。 pic.twitter.com/MYIhAgEDHW

8 qgemu2 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@michinaga1000 香港の漢字教育くらいの字形の寛容さや大陸のような徹底した簡化字は必要かもしれないですね。「逍遥」のように日本はなんだか略していると思いきや活字は康煕字典体に沿っているものもあり中途半端で不統一です。
twitter.com/JUMANJIKYO/sta…

68.「音(sound;voice)」を意符とする漢字は多くなく康煕字典でも小規模の部首。「韴」「𩐚」「𩐭」は音が止まる様子だが、残響があるのかどうか字書の記述から読み取れない。ここでは「韴(断声)」をフェルマータに近い状態、「𩐚」を休(符)に近い状態、「𩐭」は完全に鳴り止んで静かな状態と捉えた。 pic.twitter.com/611XbE9CiW

8 qgemu2 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

日中韓越漢字圏の共通文字を設定するなら繁体字や康煕字典体が無難だよね。 twitter.com/DabanOsaka/sta…

8 qgemu2 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

「嘘」って常用漢字じゃないんですね。はじめ嘘だと思ったんですが嘘じゃなくて。ちなみに康煕字典の字形「噓」で台湾と香港では常用字で簡化字区の中国でも常用外。日本はなぜか「挨拶」が常用漢字なんだ。

8 qgemu2 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

部首の数は現在『字彙』や『康煕字典』に倣って214あるが明代に成った『五侯鯖字海』という字書は部首が708あるみたい。これは歴代字書の中で最多数ではなかろうか。