Twitter 拾萬字鏡 JUMANJIKYO | 拾萬字鏡(JUMANJIKYO) /「楷書」の検索結果

Ys2wana6 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

「竹」の草書体で補空点が付くことはあるけど楷書だと珍しい? pic.twitter.com/qbIVlAqktj

これは行書の書き方だからかと。楷書はノ一の次に縦四つ、書きます。 twitter.com/JUMANJIKYO/sta…

Ys2wana6 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

楽の略字(草書の楷書化が由来)も木みたいに書く形があってもいいのでは、と思った。奇妙だ。 pic.twitter.com/d6H8WdT46F

Ys2wana6 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

近世の古文書を見ると分かるけど16~19世紀当時の日本は楷書より草書が常用字体だった。商人や漁師などは漢字の草書体は知っていてもその字の楷書体を知らない(書けない)ということは普通だったらしい。

Ys2wana6 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

象形の造󠄃字は楷書となった現在どうしても複雑になってしまい造󠄃字の難易度が高く新しくできることは少ないがこの字はかなりいい出来。総画数も36?なら既存の漢字にもまだある範囲。
twitter.com/Monyaizumi/sta…

Ys2wana6 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

前の語を繰り返す役割があり読みが変化する記号で漢字ではありません。呼称は様々ありますが「踊り字」と呼んでいます。行書草書も楷書と同様に書いて問題ありません。「々」「〻」「⺀」「・・・
続きは質問箱へ

#peing #質問箱 peing.net/ja/qs/147736236

Ys2wana6 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@nasu_yuzunoka @QPmayonese @zwmn0 本来の字形を紹介することは教育上マストでない情報なのでそこが決め手ではないと思います。日本以外でも楷書で「海」に限らず「母」も「毎」も毋とつなげて書くことはあり単に日本だけが教育用の字体として採用しているだけです。

Ys2wana6 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

切符を切る際に「田」がつく他駅との見分けが簡単につくようにやっているときいています。多分ネットにそれにつ󠄁いて載っているかも。「田」の草書の楷書化とも字体を変えることによる役割ともいえそう。

#peing #質問箱 peing.net/ja/qs/181402959

左のギザギザが上手くいかないよって方にそっとお伝えしてみます。
ギザギザのストロークが短い方が(幅が狭い)方がスッキリ見えます。

#しんにょう #楷書 pic.twitter.com/zeCK4ZYyiL

Ys2wana6 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@iLHChH2ySIxOKD7 ええ文化庁の『常用漢字表の字体・字形に関する指針』にも文部科学省の『常用漢字表』の巻頭付表にも書いてありますね。おっしゃるとおフォントの違い、あるいは『常用漢字表』でも”筆写の楷書では,いろいろな書き方があるもの”として「令」も2つの楷書の形が挙げられています。

これは面白い例で、1枚目は楷書体で統一されてるのに、字形が違うと感じたのか、「令」だけ明朝体に張り替えてますよね。明らかにフォントがちぐはぐになるにも関わらず。
フォントによる字形差という概念が一般に理解されてないことを示す場面のような。
twitter.com/expoliner583/s…

Ys2wana6 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

DMで「令」はどちらを書いたらよいかという質問が複数寄せられているのですが、答えは“どちらでもよい”です。時代にもよりますが全体的に見ると楷書ではマが多い傾向です。明朝体の影響が強い日本や韓国の活字だと下部はㄗになりますが中国や台湾、香港の活字ではマになることが多いです。 twitter.com/nhk_news/statu…

Ys2wana6 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

京都大学の安岡先生が“「明朝体」による木版印刷は、正字というは概念そのものを変えてしまった”“正字を「明朝体」で印刷した字典が(明清の時代に)多く流通した結果、正字という概念そのものも「楷書」から「明朝体」へ移っていった”と述べており現代の漢字の字形も明朝体寄りになってしまいがちですね twitter.com/itm_nlab/statu…

Ys2wana6 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@tenshi_nitori なぜ楷書が嫌いなんですか。気になります。

Ys2wana6 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@PTA1192 @Sankei_news 楷書と行書の明確な境界はないので本当は決断できませんが行書ぽくも見えますね。

Ys2wana6 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@kanjinaritachi 極端な例ですが歴史あるものを捨て去っている…とおっしゃるのなら甲骨文字でも使ってみたら如何でしょう。なぜ新しい楷書を日常で使うのでしょう・・・

Ys2wana6 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

「辞」や「辭」、「辯」などに含まれる「辛」は隷書楷書では下2本「𨐌」で書くことがよくある。774年の跋文(あとがき)を持つ『干禄字書』(字の手本書)でも普通にみられる。 pic.twitter.com/45SRVr4uPM

@annona_ceae 昔は楷書を書かなかつたっていふいい証ですね。「露」字を楷書にし間違へて、「雨冠に詠」と書いてしまった話もありますね。(路と詠との草書を比べられたし)
twitter.com/acaxinoya/stat…
twitter.com/acaxinoya/stat…

【中国の書跡】文化元年(1804)の夏、市河米庵(べいあん)が長崎で入手した明の第14代皇帝・万暦帝の書です。米庵ははじめ顔真卿(がんしんけい)の多宝塔碑を学んでいましたが、その後はこの「楷書紺紙金字妙沙経」を数百回も臨書し、米庵の楷書の基礎となりました。東洋館8室、8/26まで。 pic.twitter.com/vDXZ12S7rR

どの男性がタイプ?選んでね!
全て6世紀〜8世紀に使われていた書体です。
楷書といっても、いろんな楷書があるのです。
クラシック音楽でいうベートーヴェンやモーツァルトだと思って下さい。 pic.twitter.com/jl4Xn4s3Uh

Ys2wana6 reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@ikedaaaaaa_0522 もしかしたら田又土かもしれませんがこれは楷書で書いていただかないと正式な字は分かりませんね… pic.twitter.com/PngZieHAXJ

【刘】「劉」の簡化字。行書を楷書化した略体の左下を省略したもの。元・明・清代の大衆小説に広く用いられている。2L08 pic.twitter.com/pjV0CQuF0B

【漢字の面白さ】なぜ「迎」は「迊」という異体字が存在するか、楷書じゃ分からない。しかしこの崩した字で一目瞭然。 pic.twitter.com/6r4QfDsdHi