Twitter 拾萬字鏡 JUMANJIKYO | 拾萬字鏡(JUMANJIKYO) /「正字」の検索結果

Nbdjodpr reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@lot1216 ただし台灣での使用の歴史が久しい漢字のみを収録しており戦後に新しく台灣でできた方言字は含まれていないようです。近年できた台灣語用の新し󠄁い漢字を載せた字書には『台語正字』(2005)や『台灣閩南語用字彙編』があります。

Nbdjodpr reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@iikwagen 「ゐ」等出てくると馬鹿にしてゐるのかと思はれることが屢です。カタカナとひらがなで印象が變るやうに表記を異にしてゐるから特別な感情󠄁を抱󠄁くのでせうか。然し其の人らしく自分らしく、今迄󠄁永󠄁に用ゐてゐる正字正假名で氣持を文字に起󠄁せばキット子どもたちも感󠄁動して吳れると思ひますヨ。

Nbdjodpr reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@yamashu44 金山と金上は字形が近いのでどちらか、あるいは金止が正字なんでしょうね

Nbdjodpr reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@QP_honey99 では中途半端に正字にこだわっているところがダサい、でいいんですよね?

Nbdjodpr reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@QP_honey99 中途半端に正字にこだわっているところがダサい、でいいんですよね?
違う趣旨であるならどのような意味か教えてください。

Nbdjodpr reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@rondan_net @__tetsu__ 正字に拘る必要がないのは表記としてもそのとおりです。ただこだわりたい人がこだわるのは自由です。
問題は正字で書いて読み手に必ず伝わるとは限らないことです。正字のみならず異体字には可読性の低い文字も含まれていますから、世間に通用する文字で書いた方が万人にとってよく無難ですね。

Nbdjodpr reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@QP_honey99 ちなみにQPさんが文中で使われている「正」「方」「確」は正字で「間」「違」「両」が俗字であることは認識されているでしょうか。
中途半端に正字を使うことは現代でも知らずのうちに起こっています。

Nbdjodpr reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@rondan_net @__tetsu__ もし仰るように靖國だけ正字と決められているならそれはそれでおかしなことだと思いますけどね・・・
靖国神社
靖國神社
靖國神社
靖󠄁国神社
靖国神社󠄁
靖囯神社󠄁
靖󠄁国神社󠄁
靖󠄁國神社󠄁
など、(名目上一通りであっても)表記としては可読性のある数百通りが認められるべきです。

Nbdjodpr reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@rondan_net @__tetsu__ なるほど、それは失礼しました。ろだんさんが中途半端な正字がダサいと認識されていただけなんですね。
ところでここでの「正字」とはいわゆる康煕字典体のことですか?

Nbdjodpr reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@rondan_net @__tetsu__ 靖國だけ正字で何がいけないのか教えていただけますか。漢字表記はかつてより俗字正字まじりで書かれ、字形選択は書くものの自由です。もしそれが理由で「ニワカ臭」と呼んでいるならば道理に外れた批評です。

白川静著書をお買い上げのシニアご夫妻と、正字の素晴らしさを話題にした1時間。「隣の国から征服されなかったから漢字が残った」と聞かされる辺りから???となり、最後の5分は、日本国最高、捕鯨賛成、大阪万博萌え、嫌韓嫌中発言の連射。
苦労人生の経験が公正なひとを作るのではないらしい。

筆順も一つに決まっていると思われがちだけれど、地域や時代により実にいろいろな書き方がある。驚嘆したのは1615年成立の『字彙』という字書に示された運筆の手引(画像は『正字通』という別の字書だけど内容は同じ)。例えば「川」は真ん中の「丨」を先に・・・などとある。おそろしい。 pic.twitter.com/O79WZxpPXT

Nbdjodpr reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

『干祿字書』と成立年代が近い『五經文字』には「減」が正字のようで冫(减)が訛になっている。

もしかしたらもとは减減の順序で上字は「咸」字左の「丿」と横画の接触から﹅が一つ増えたのかな。 pic.twitter.com/EliZuqYQa5

Nbdjodpr reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

筆順も一つに決まっていると思われがちだけれど、地域や時代により実にいろいろな書き方がある。驚嘆したのは1615年成立の『字彙』という字書に示された運筆の手引(画像は『正字通』という別の字書だけど内容は同じ)。例えば「川」は真ん中の「丨」を先に・・・などとある。おそろしい。 pic.twitter.com/O79WZxpPXT

正字通もネットで見放題です。康煕字典も、説文解字も、だから、私は、大漢和はいらない。ほしくもありません。

手元で、手軽に引ける気の利いた辞典が、三つもあれば、満足です。

漢字の字体には正字、異体字があって「どれも正しい」し、漢字文化の多様性を端的に示しているわけですが、異体字を使いこなす(使い分ける)ことが出来るのは一部の研究者や文学者にすぎません。一般国民のコミュニケーションツールとしてはやはり優先的に使う字体に統一すべきでなのです。

寛政5年(1793)の刊記をもつ『楷林』は正字を親字とし下には古典や古文書、或いは古い石碑などでよくみる筆写字形を取り上げており書道や異体字を学習する上で非常に便利な書法字典。『異体字研究資料集成』の第4巻に所収。或いは以下のNDLCで電子画像を見ることができる。
dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid… pic.twitter.com/i3ho7ykwXe

「土」+「大」+「寸」ですか?中国にも韓国にもこんな字はないですね、
下記のサイトで日中韓三カ国の「埼」の字の正字と異体字が見れますが、こんな字は過去に存在したことのない字です。誤字と言っていいと思われる。
glyphwiki.org/wiki/u57fc?vie… twitter.com/naniwacchi/sta…

Nbdjodpr reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

ちなみにまた一つ、「𨊡」という字があるのだが『字彙』には「車失」とあり「車停」は『正字通』という別の字書にある。大漢和の引用誤?
「車失」とはなんぞや? pic.twitter.com/aKzncP50GM

47.「根」の異体字。「土」の下に「木」の下部を加えて地下茎をかたどり、根をあらわしたユニークな漢字。康煕11年『正字通』に見える。これまで誰が地下の世界まで目をむけただろうか。 pic.twitter.com/gRRxzHNFka

寛政5年(1793)の刊記をもつ『楷林』は正字を親字とし下には古典や古文書、或いは古い石碑などでよくみる筆写字形を取り上げており書道や異体字を学習する上で非常に便利な書法字典。『異体字研究資料集成』の第4巻に所収。或いは以下のNDLCで電子画像を見ることができる。
dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid… pic.twitter.com/i3ho7ykwXe

Nbdjodpr reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

寛政5年(1793)の刊記をもつ『楷林』は正字を親字とし下には古典や古文書、或いは古い石碑などでよくみる筆写字形を取り上げており書道や異体字を学習する上で非常に便利な書法字典。『異体字研究資料集成』の第4巻に所収。或いは以下のNDLCで電子画像を見ることができる。
dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid… pic.twitter.com/i3ho7ykwXe

@tmuro68 形(漢字)が不明なものもあると思います。例えば中国のある方言で漢字がなくてアルファベットで書いたり、方言資料で正字不明あるいは漢字無しで□で表されているものです。本当に漢字が無い場合もあるのですが、過去に一時的にでも漢字が作られていて広まらずに漢字(形)が消えた場合もあります。 pic.twitter.com/aOTfvqibki

Nbdjodpr reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

『難字記』にあるのは『新撰字鏡』から引用だと思うが、『新撰字鏡』では「瓦+乗」にも見え「瓦+垂」にも見える…。正字はいずれぞ。 pic.twitter.com/32VzUtrg1Z

講談社『新大字典』に見える前の異体字は『正字通』由来の形みたいだが何だか奇妙な形に感じる。「舟」が「月(ふなづき)」にかわる途中みたいな形だ。「●は舟の古文。ゆえに歬とかく。」という解説にも違和感。隸定のちがい? pic.twitter.com/cVfIbgMswi