Twitter 拾萬字鏡 JUMANJIKYO | 拾萬字鏡(JUMANJIKYO) /「fx702p」の検索結果

Dafs3rnm reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@fx702p たしかに漢字表記の名前で「ア」に漢字を当てたいとき一番初めに「亜」の字が思いつきますね。漢字に意味を持たせがちですが表音的な漢字もおもしろいです。

当時はこう類推したんだけど、このときは他に類例がなくてあくまでも想像でしかなかった。

twitter.com/fx702p/status/…

「汐」を「ちょう」と読むというのを見て、デレステのキノコアイドルの「星輝子」は「ほししょうこ」と読みが付いてるんだけど、登場当時からこの読みが気になっていたことを思い出した。

twitter.com/fx702p/status/…

Dafs3rnm reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@fx702p この字は左が詹で右が令である「𧫹」(27AF9)が元の形だと思われ、音を「仙(虚甄切)」と「零」の2つ持っていてなんとどちらも音符になるみたいなんですよね・・・仙の音は詹と近いので。なんか不思議な、というか十分疑うべきアヤシイ字ですよね。

Dafs3rnm reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@fx702p ベトナムに漢字が本格的に入ってきたのは12世紀以降でチュノムが造られたのはもっと後なので時代を考えると偶然一致のような感じもします。ただ古壮字は7世紀頃からあり、あるいはその可能性もあるのかどうかといったところです。

Dafs3rnm reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@fx702p 私も随分似てるなあと思って一応似た字があることは把握していました。さらに古壮字にも「善+令」と書く全く形の同じ字があるんです(昼飯の意味)。この厂の付く字は『篇海』(1212)が初出で同じ頃成立した日本の『類聚名義抄』の改編本系に似た字が現れその音注から"似た字"は同字と判断できます。 pic.twitter.com/cII44eyNhH

録画の「チコちゃんに叱られる」を見てたら、「暦」の字の「厂」が「广」になってた。フォントじゃなくて手書きなのかなこれ。 pic.twitter.com/Tt666dhW99

でも実際には「笽」は和製漢字で中国での用例があるとも思えない。何かの異体字かな?とも思ったけど、用例はほぼ全て「琅笽」の形で、本来は「琅琊山」「琅邪郡」のはず。「琊・邪」が「笽」にくずれるとも思えず、恐らく文字化けの類だとは思うんだけど、なぜこの文字に化けたのかがよくわからない。

そういえば「峇」の用例を「山口県岩国市由宇町峇清(ごうせい)」以外で始めて見た。「峇里」で「バリ(島)」の音訳らしいんだけど、「峇」の「バ(ba)」音はどこから来たんだろう。 pic.twitter.com/IokNjV6MF1