Twitter 拾萬字鏡 JUMANJIKYO | 拾萬字鏡(JUMANJIKYO) /「keepoutDBH」の検索結果

Dafs3rnm reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@keepoutDBH 漢語方言に似た表現があるのかもしれないですね

@keepoutDBH 確かこの中に別様な造字字喃の収録典数は1,762(1760形声字、会意字が二つ), 借字は783があります。その字喃で9.827漢字を翻訳するの為に表されたんですね「説文解字」のくらい漢字数。実に他の漢喃字典、「三千字」とか「五千字」より文字数の方が多いんですね、最大の漢喃字が持ってると言うわれた

Dafs3rnm reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@keepoutDBH ぜひ出版されてください!わたしの研究に必要です。

蜀日辞典を書いてみたけど、アルファベットはやはり縦書きとの相性が悪いんだな。カナもボポモフォも表記上は非経済的なので、それをあんまり使いたくない。ハングルの形はいいんだけど、声調の表記は困る。 pic.twitter.com/IujMGRuvUU

Dafs3rnm reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@khoi_ndh @keepoutDBH ありがとうございます。やはりスキャンデータもあるんですね。

Dafs3rnm reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@keepoutDBH なるほど。書籍やインターネットでは探せない感じですね

Dafs3rnm reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@keepoutDBH 『嗣德聖製字學解義歌』のテキストってどこで見られますか?

チュノムの「宁字」が「字字」の形になっているのもこの現象かな twitter.com/jumanjikyo/sta…

Dafs3rnm reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@keepoutDBH これらが使えないかなあと思っています
twitter.com/khoi_ndh/statu…

Dafs3rnm reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@keepoutDBH チュノムとしても使われている会音字「⿱巴來」「⿱司來」(trai)を切身と見立てて反切上字に使おうかと考えています。

『西蜀方言』(1900)に載せられている本字不明の語。口偏で表記されている。 pic.twitter.com/mX9f2F5hiB

Dafs3rnm reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@keepoutDBH これってやっぱり口偏だったんですか?
「♢」や「●」のような記号的なただの飾りかと思っていました

後者は中国語の本質。私的にも「她」や「妳」などを使わない。 pic.twitter.com/kecUrCrrEp

@JUMANJIKYO 官話にもよく見られる言葉ですね。今この語は一般的に「ビビる」に相当するものとして使われています。もちろんこれは派生義です。他にも「㞞包」「㞞屄」(臆病者)という悪口たくさんあります。

@ZawemonK 韓国語は一応훈독(訓読み)というものがありますが、日本語の訓読みの使い方とは違います。だいたいは漢字を覚えるための翻訳です。ちなみに韓国語の一人称の저は「彼」「伊」の訓読み、나は「我」「吾」「予」「余」「朕」などの訓読みだそうです。

@JUMANJIKYO 中国語ではワットは「瓦特」、グラムは「克」のような宛字を使っています。それでキログラムは「兛」、キロワットは「瓩」になりました。宛字の問題ですね。