Twitter 拾萬字鏡 JUMANJIKYO | 拾萬字鏡(JUMANJIKYO) /「litpunlang」の検索結果

Qlpcfjp  reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@litpunlang 画数が多いので潰れると余計にわかりにくいですよね・・・しかも音も。いやいや忌避などの理由で変えた可能性も微レ存(?)

Qlpcfjp  reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@litpunlang あら!それはびっくりです。
音的にも彖のほうが本来的っぽい(?)
訛字が定着しているか誤植なんですかね
以前徽州方言関連の資料でで「尸+丛」という字を見つけたのですが字音も字義からも明らかに「㞞」の簡化字で「尸+从」だったということがあります。

Qlpcfjp  reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

kioiは記憶の限り初めて見る字。気になる。(ねむいのであとで調べたい) twitter.com/litpunlang/sta…

Qlpcfjp  reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@litpunlang 繁体字圏も「喫」は「吃」になっています

繁体字圏でも「喫」って見ない気がする

Qlpcfjp  reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@litpunlang わわ!ありがとうございます、、なんか言わせたみたいになっちゃって😰😰

Qlpcfjp  reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@litpunlang 漢字博士と呼ばれるより人間性を褒められたい。

Qlpcfjp  reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@litpunlang そういえば漢字博士って呼ばれるのって結構困りませんか?
なんでも知っていると思われるのがわたしはイヤです。答えられないとき面目を失います。

ちなみにワイも漢検2級を持っていて中学・高校の頃は一部の人に漢字博士と呼ばれていていい気になっていた時期があった

Qlpcfjp  reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

漢字は働きながら趣味で勉強・研究していける分野だと思うけど論文投稿や学会で質疑をするときに所属機関名が一般会社員などとなることにはちょっと不安を感じてしまう。 twitter.com/litpunlang/sta…

Qlpcfjp  reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@litpunlang 2年前に日本の字書で見た覚えがあります。このときなにか分かったのですが忘れてしまいました。
twitter.com/JUMANJIKYO/sta…

Qlpcfjp  reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

圳は確かに《龍龕手鑑》に“酬”という音が付けられている。ただ川と州は字形が近いから誤植の可能性もあるのではと思い念の為確認した《字鏡集》(寛元本)に「⿰土州」に作る漢字があって、もしかしたらこの字形が正しいのではないのかなあ。「洲」の異体字とされている。ただ酬と音は合わないよねえ。 twitter.com/litpunlang/sta…

Qlpcfjp  reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@litpunlang @Magnezone462 宋本《龍龕手鑑》に“圳,音酬。”とあり義は書かれていませんがこの音で水溝の意味で用いられることがあります。

Qlpcfjp  reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@litpunlang ひょっとして𨰻の使用例みたことありますか?

よう考えたら繁体字って特にメリットはないね(極論

Qlpcfjp  reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@litpunlang まぁ台湾だけとは限らないですが声符の襄を良に置換することは繁体字圏である台湾でもよく起こっていて、たとえば讓は台湾で誏と書かれることもあります。

Qlpcfjp  reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@litpunlang さすが台灣通ですね

Qlpcfjp  reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@litpunlang ちなみに肉bahは「月+么」という形声の専用字があります。肉をbahと読むのは訓読みですが「月+么」をbahと読むのは音読みに変わりますね。つまり訓読みが日本語外で発達しないのは前提に形態素の違いがあって次に漢字を新しく作ることにより訓読みをしなくてすむのです。

Qlpcfjp  reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@litpunlang それは一音節に一字の原則で漢字を新しく作ってきたからです。訓読みするという時点で漢語とは違った自言語固有の語になりますよね。訓は日本語を除く漢字圏言語では形態素が単音節なので近い漢字を仮借したり形声文字をつくったりして解決できるため発達しにくいのです。

Qlpcfjp  reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@litpunlang @Meng2_J “寫”を近音の“世(丗)”あるいは“卅”に換えた改換声符か本来は“宀卌”の形で形近転変で“卅”になったものなんでしょうかね。

@Meng2_J 文脈から判断すると「寫」の略字っぽいですね

Qlpcfjp  reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@litpunlang 手もとの辞典(広州語)ではfiu¹xi²で掲載があります。外来音故におそらく複数の表音法があるのではないでしょうか?粤語は地域により微妙に違うことが結構あります。