Twitter 拾萬字鏡 JUMANJIKYO | 拾萬字鏡(JUMANJIKYO) /「nkay」の検索結果

「漢字の成り立ち」説には科学的根拠が必要 ~トンデモ・誤字源が世間で拡散されていることに関して~|nkay @nkay #note note.com/nkay/n/nb06009…

ポエムを書きました

「凛」字の右側は、声符(発音を表す記号)であり、ここでは蔵を意味しません。
またこの字は秦漢代頃にできた字であるため、「甲骨文・金文」(商周文字)は存在しません。
twitter.com/hanko1ban/stat…

Mz3rmyut reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@nkay 自分と違う世界に立っている人なので、どういう世界が見えているのか気になります…

史上第一部全彩色文字編問世!新書丨劉釗主編:《马王堆漢墓簡帛文字全編》(全三冊) mp.weixin.qq.com/s/gt6bwjq5objw…
ついにきたか……

@2kanakan →「上に掲げてあたりを照らす火」というのは結局、「燈」は「火」という意味で「登る」とは無関係であるにもかかわらず、音符に意味があるという説を主張したいがために、「燈」の意味をゆがめて創作したものであるということです。今回これを「こじつけ」と呼びました。→

②構意:対象字の字体構成の意味。
本義がなにゆえその字体で表されたのかという説明。独体字であれば何の形を象ったものなのか、合体字であればその各構成要素はなぜ対象字に組み込まれているのか。

本義を説明する際、存在しない(=用例がない)語・語義を創作した説は説得力を持たない。

漢字において通仮・仮借はとてもよく見られる現象である。ゆえに、字の現在一般的な意味と本義はしばしば異なり、意味上無関係であることも少なくないが、逆に語音は近しいであろう。そのためA字の本義が現在B字で表される場合、AとBは声符を共有することが多い。

①本義:対象字が最初に表していた語義。
漢字は漢語用表語文字であるから、対象字がなんという漢単語を表すために作られた文字であるかを説明する必要がある。

『「漢字の成り立ち」を科学する ~もうトンデモ字源に騙されない~』
という本を書きたい!

Mz3rmyut reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

2年前に地元の日蓮宗の僧侶も同じことを説法してた twitter.com/nkay/status/12…

『ふだんづかいの青銅器』
青銅器の用途だけでなく、名称(宋代以来の定名)に対してもコメントが有り、素晴らしい。
twitter.com/sangatsu_raksh…

Mz3rmyut reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@nkay 調べていただきありがとうございました。納得のいくような定説がまだ出てきていない感じなんですね。

Mz3rmyut reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@nkay 「禿」の字源ってわかりますか?形声っぽくも見えず会意のようにも見えないので、すごく気になるのです。少し自分で調べたのですが「秀」との関係もあるのでしょうか?

Mz3rmyut reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@nkay よくわかりました。ありがとうございます。

Mz3rmyut reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@nkay なるほど。ところで「旦」の古い形を見ると「一」の部分が「口」とか「■」みたいになっていますが、ここから自然に形が変わって「一」になったんですかね?
それとも途中で象形的に見立てて改めて「旦」の形を作ったんだろうか?

Mz3rmyut reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@nastyaminskjp 漢字についていろいろな説がとびかっていますが、実際はこのツイートにあるとおりです。片一方は言葉の音だけを表しています。
twitter.com/nkay/status/12…

@nastyaminskjp 「潤」字は、意符「水」と声符「閏」からなる形声字です。この字における「閏」はそれ自体が発音を示す役割を担っているので「門」と「王」とに分解して説明することはできません。

「中国の怪しい日本語」オタクが綴った文章は過剰に誤字があるし、漢字オタクのつくったフォントは稀有な異体字が含まれてるし、地図オタクが作った架空地図は変な地形が多いよ twitter.com/nkay/status/12…

@Cyan_TAS 個々の例ではなく「本来は○○が正しい漢字」という考え自体が不適切ということです

「倆」字は、「技量」を同音の別字で書いた「伎兩」の「兩」字が「伎」に同化してできた字。この字に「腕前」という意味はないし、当然「意味的に正しい」などということもない。
twitter.com/QuizKnock/stat…

日本人は(形声より)会意で説明された方が「なるほど」と納得しやすいのかも知れないですね。和製漢字には会意が多いですし。創作漢字コンテストを見ていても、そういう印象を受けます。 twitter.com/nkay/status/12…