Twitter 拾萬字鏡 JUMANJIKYO | 拾萬字鏡(JUMANJIKYO) /「sarasvati635」の検索結果

Qlpcfjp  reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@sarasvati635 ああ、わたし価値というものが分かってないんですね

Qlpcfjp  reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@sarasvati635 3万円以内でおさまりそうならばやるかもです笑
わたしの中の価値としては10万円くらいするんですけどお金ないので困っちゃいます

@pochi_0w0b @JUMANJIKYO 有田川町に「キ(屺?)」という小字名が現存する可能性があります pic.twitter.com/y9mNkrnkP0

Qlpcfjp  reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@sarasvati635 ありがとうございます。助かりました

#家にある漢字辞字典類挙げる
新漢和大字典
解説字体辞典
汉字海第二版
宋元以来俗字譜
法華三大部難字記
全訳漢辞海第四版
龍龕手鏡(鑑)研究
新潮日本語漢字辞典
異体字研究資料集成
漢語大字典(八巻本)
増補改訂JIS漢字字典
異體字辨の研究並びに索引
中華大字典(中華書局、台湾中華書局)

#家にある漢字辞字典類挙げる
字統
大字典
新大字典
中華字海
康煕字典
 安永本
 中華書局影印
 上海書店影印
 王引之校改本影印
 上海積山書局石印
 上海久敬齋蔵本點石齋石印
 標註訂正
 考異正誤
 通解
説文解字
説文解字注
国字の字典
偏類碑別字
異体文字集
綜合漢和辭典
漢字源第四版

吉尾のあゆみ(鴨川市史編さん委員会、2015年)より大字宮山字𡋽畑(ヘナバタケ)、大字仲字𡋽畑(ヘナバタケ) pic.twitter.com/a7S957hbix

Qlpcfjp  reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

ああ、この例を見ると“毛をむしって少くする”の字源で国字とされている「毟」が実は漢字「芼(くさをむしる)」の訛字だという説も合点がいく。古辞書では芼にムシルの訓が付けられている。 twitter.com/sarasvati635/s…

Qlpcfjp  reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@sarasvati635 ああそれです!めちゃスッキリしました。ありがとうございます。
多分それで聞いたことがあったんですね。

市民「さいたま市の『さ』は繋がるの? 離れるの?」

市職員「どうなの」
国立国語研究所「(えぇ…)どっちでもええんやで」

市職員「どっちでもいいらしいので繋がる方ということにしました」
国立国語研究所「えぇ…」

@sarasvati635 @yamashu44 池袋や高田馬場には「木々家」で「はやしや」という飲み屋もあります。

Qlpcfjp  reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@sarasvati635 あ、地名の場合「圻」は「坿」だったかもしれません。記憶違いでした。『温故知新書』(1484)に「圻(カケ)」とあるのと混同しました。

@JUMANJIKYO @sarasvati635 高知県では、満潮とかで潮位が上がってくることを「潮が、こむ」「潮が、こみゆう(潮位が上がってきている)」って言ってます💓☺

@sarasvati635 清音ですが日国にありました。日本書紀にも出る古語みたいですね。 pic.twitter.com/mpE9pUQchC