Twitter 拾萬字鏡 JUMANJIKYO | 拾萬字鏡(JUMANJIKYO) /「thefakeman1」の検索結果

Dafs3rnm reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@thefakeman1 あるいは「木陰から人が飛び出して驚かすときに発する声」を「休」と書く、みたいな奇想天外な使い方もおもしろいかも(笑)

Dafs3rnm reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@thefakeman1 門と人を合わせた表意性のある漢字なので受け入れにくいという気持もやはりあります。

「休(やすむ)」もこれと成り立ちが同類の漢字ですが別に木陰で休んでいなくてもこの字を使っている・・・と考えると「閄」も別に門の陰から・・・ビックリでなくてもいいものだと思います。

Dafs3rnm reasonably small
拾萬字鏡@JUMANJIKYO

@thefakeman1 @Monyaizumi @uikawaui そうそう、訓と訓読みの誤った例の中でもおもしろい例ですね。

「閄」はフオっ(huo)と現地で読まれるビックリする声で江戸時代には「わっ」という読みで使われました。訓にすると「物陰から急に飛び出して人を驚かすときに発する声」で正しいのですがこれは読みではないですね。 pic.twitter.com/juL4y4gvD5