Twitter 古川 賢太郎 Kenta6 | 古川 賢太郎(Kenta6) / 2018年5月27日のツイート

        0302 reasonably small
古川 賢太郎@Kenta6

もはや家族が義務的に家族の育成や保護をするべきだという法令に無理があるのだ。家族が面倒見切れない時に社会が受け皿となるような社会保障制度にするべき。 twitter.com/mucchomu_2016/…

        0302 reasonably small
古川 賢太郎@Kenta6

自分と意見の違う人を一方的に“奴隷”と決めつけて貶める思想的“ヘイトスピーチ”
“知的エリート”を自認している人は、自分がバカにされると反射的に相手を憐れもうとする twitter.com/mightyjack1/st…

        0302 reasonably small
古川 賢太郎@Kenta6

貧困の連鎖、云々について言えば、一定程度生活困窮を回復できない親の親権を停止するというのが必要では。

たぶん成立しない野党の生活保護改正案は「貧困解消」の切り札だ | 生活保護のリアル~私たちの明日は? みわよしこ | ダイヤモンド・オンライン diamond.jp/articles/-/170…

        0302 reasonably small
古川 賢太郎@Kenta6

日米安保が破棄されて、軍事的空白地となった日本に中国とロシアが侵攻して、それを掣肘しようとアメリカが出動して、日本を舞台として米露中の紛争が起きないと信じるほどに僕は歴史に無知ではない。 twitter.com/tamai1961/stat…

        0302 reasonably small
古川 賢太郎@Kenta6

アメリカが日本を信頼していなければ、日本の軍事行動の独立を認めるわけがない。 twitter.com/tamai1961/stat…

        0302 reasonably small
古川 賢太郎@Kenta6

そのような素地のないまで欧米の文化や経済、人が流入してきたら、独立した国家とした永らえたがどうかは不明である。

        0302 reasonably small
古川 賢太郎@Kenta6

しかし、宗教をはじめとした慣習にこだわらず、勤勉な努力を推奨する風土が明治維新以降の急速な発展を支えたのは間違いない。また、世界の中でも先駆けてコメの先物取引などの金融商品を生み出す知恵も当時の世界経済をキャッチアップすることに役立っただろう。

        0302 reasonably small
古川 賢太郎@Kenta6

努力というのは、宗教を規制したことも含めて江戸時代に社会を固定化した煽りであろう。日本では安定した社会で、人の移動を禁じたことによって労働力の過剰が起きた。そのため、より生産量を増やすためにあらゆる人が勤勉に生産に勤しむ農業が常態となったのだ。

        0302 reasonably small
古川 賢太郎@Kenta6

拝金〜というが、人間が社会生活を行う上で、価値を交換するために金銭は必要不可欠なものである。しかし、その金銭について、拝金〜と非難されるほどがめつい人はごく僅かだ。企業が利益を貪るという批判はよく聞くが、利益がなければ雇用を維持できないのだから当たり前だ。

        0302 reasonably small
古川 賢太郎@Kenta6

宗教上の迷信によって社会が停滞しなかったことは日本にとってとても良いことで、今でも宗教や信仰を他人に強要することによる被害が少ないことは幸いであろう。

        0302 reasonably small
古川 賢太郎@Kenta6

日本でも室町期までは宗教は熱心に信仰されてきたし、その信仰上の対立により多くの争いが繰り返されてきた。そこにキリスト教という新しい信仰が忍び寄ったが、幸いなことに時の権力者の意向が働き全ての宗教が解体され信仰上の争いが起きないようになった。 twitter.com/dontwannawork/…

        0302 reasonably small
古川 賢太郎@Kenta6

そう言いたくなる気持ちも分かりますが、大抵の場合、そんな巨額の資産は持ってません。 twitter.com/chutoislam/sta…

        0302 reasonably small
古川 賢太郎@Kenta6

加戸前知事の証言によれば、愛媛県と今治市が加計学園を獣医学部新設に引っ張り込んだということですよね。その両者が途中で降りそうになったら、そりゃ学園側は困りますよね。 twitter.com/nobuogohara/st…

        0302 reasonably small
古川 賢太郎@Kenta6

その仲裁が日本に求められることは想像に難くなく、アメリカも神経を尖らすかもしれない。だが、アメリカは良くも悪くもアジアの地域紛争には興味がないため、静観するだろう。日中の緊張は抜き差しならぬものになる可能性もあるので、日本の外交の優先度は中国が一番になるかもしれないという妄想w

        0302 reasonably small
古川 賢太郎@Kenta6

これは実質的な核保有であり、中露にとっては脅威ともなるが、その背景で日中、日露、日米露中の安全保障条約を定めるというのが本当の意味での主権国家への道筋となるだろう。ここに至るとアジア諸国の主権意識を刺激して、中国との間に紛争が起きるかもしれない。

        0302 reasonably small
古川 賢太郎@Kenta6

核軍備までいくとアメリカとの軍事同盟が維持できるかが問題となるので、日米軍事同盟で公式に日本に核配備を定めれば良いと思うが、その指揮権について日本が一定の権利を留保できるようにしなければいけない。

        0302 reasonably small
古川 賢太郎@Kenta6

日本に軍隊がない以上、主権国家としての要件に欠けてしまうのは仕方がない。日本は戦後処理の経緯と世界との取り組みの過程でそれをアメリカに依存してしまった。その主権を取り戻すのはとても良いことであるが、その第一歩は独自の軍事力の獲得である。 twitter.com/r8eru/status/1…

        0302 reasonably small
古川 賢太郎@Kenta6

その点では日本は家制度なので、伝統的には「家=会社」を守るためなら血統は二の次、三の次。大名家なども養子が続いてほとんど無関係の人が後継になってるケースは多い。 twitter.com/che_syoung/sta…

        0302 reasonably small
古川 賢太郎@Kenta6

まぁ、単純に屈服させる自信がないのかなぁ?と。 twitter.com/tabbata/status…

        0302 reasonably small
古川 賢太郎@Kenta6

買収合併にあたって、社内組織の統合をスムーズにするために一定期間社名を残すというのは意味があると思う。その間の買収側の要諦は、圧倒的な力量差によって買収された側を屈服させることである。 twitter.com/tabbata/status…

        0302 reasonably small
古川 賢太郎@Kenta6

この程度の準備しか出来てなくてメディアを掣肘できるはずもない。江川女史は「よく書いた!」などと言っているが、そもそもかの日大広報部顧問は広報としての仕事が出来てないのだから、むしろ日大の内部から批判されるべきだろう。

        0302 reasonably small
古川 賢太郎@Kenta6

別で書いたんだが、記者出身でメディア側の“画”を撮ること優先の事情が分かってるんなら、そもそもあんな中途半端な会見はさせるべきではなかった。会見の準備(配布資料や発表内容、質疑応答の想定問答など)は出来てなかったし、会見の通達も急。会見の仕切りのための根回しもなし。 twitter.com/amneris84/stat…

        0302 reasonably small
古川 賢太郎@Kenta6

加計学園に関する愛媛県のメモに関して、愛媛県の政界の権力争いなども絡んできて何もかもが額面通りには受け取れなくなっている。中村知事の言い分も、加戸前知事の話も今のままでは参考意見程度だろう。

        0302 reasonably small
古川 賢太郎@Kenta6

別に大勲位だけが悪いわけではないが、彼以外は当事者が物故してしまったので言えば、憲法改正がずっと出来なかったのは大勲位の責任が大きいと思う。 twitter.com/ribbonchieko/s…

        0302 reasonably small
古川 賢太郎@Kenta6

会計監査で必要なので残ってんじゃないですかね? twitter.com/tetsunitta/sta…

東電原発事故はINESスケールで最大のレベル7だけど「史上最悪の事故」ではありません。客観的に言って、あらゆる意味で史上最悪はチェルノブイリ原発事故です。東電原発事故は概ねそれより一桁小さな事故。最初からデタラメを書いてくる「検証」ってなんでしょうね twitter.com/level7online/s…