Twitter Limg LimgTW | Limg (@LimgTW) のツイート

@maruco_bb @sekiyuo3 ご興味ないかもですが、エアガン撃つのが好きな人には
願ったりの物件。

@maruco_bb この家の建っている土地、更地の頃からどうするんだろうと思っていたところ、家が建ってしまいビックリ。それがツイッターでも評判になってまたビックリ。。。

物件見てたらリコメンドされたんだけどこの間取り何事 pic.twitter.com/13vDIGraho

デプスカメラのチェックに不自由しなさそう、と思いました。
twitter.com/maruco_bb/stat…

祖母が人工透析しているのだが、透析患者には食べられるものに制限がある。
我が家にはパン職人の父が独自開発した「人工透析の人でも美味しく食べられるパン」が存在する。これ結構需要ある気がするんだよな。 pic.twitter.com/rccuvvmmn0

Limgsymbol reasonably small

これはフリなのか・・・リークなのか・・・🤔 twitter.com/plarail_bot/st…

Limgsymbol reasonably small

@tate_yoko33 是非とも頑張ってみて下さい。
先生同士で喧嘩しては元も子もないので、
良くする気持ちさえあれば、保身的で良いと思いますw

Limgsymbol reasonably small

@tate_yoko33 先に⑤を実践してみると良いかもですね。⑤は何も考えずに問題の数を掛ける子への対策です。掛け順はこれの対策と主張する人も居ますが、そもそも⑤で検査すべき話です。そのため、⑤だけは、順序固定でも順序自由でも実践できます。⑤だけで対策になることが分かれば、他の先生も説得し易くなります。

Limgsymbol reasonably small

@tate_yoko33 恐らく最大の難関は、学年で採点基準を揃える仕来りと思います。もし先生ごとに異なる採点基準を選べる(要は、逆順バツな先生とマルな先生が併存できる)環境であれば、気軽に実践すると良いと思います。そうでない場合は、勉強して同学年の先生を説得できる必要があるかと。

敵(?)は身内ですw

掛算の話をどどっとやると、見事にフォロワーが減るので(まぁそれはそれでいいんだが)、そろそろやめておこうかと思ってたが、「りんご」が出てきたら数学じゃない、ってのにはついつい反応してしまった。

Limgsymbol reasonably small

@hyhyd_stdtw 了解!
お望み通りの勉強ができると良いですね👍

Limgsymbol reasonably small

@tate_yoko33 あとはご自身が数学的な考え方を理解することかと。残念ながら、日本では教育関係の書籍は絶望的です。私がお勧めできるのはこちらの2冊だけとなります。twitter.com/limgtw/status/…

他の先生のツッコミに耐えられるまでは先に勉強するのも政治的に安全かもです。気楽にチャレンジすれば良いかと。

Limgsymbol reasonably small

@hyhyd_stdtw 訂正:導入としてどちらを使うか【は】

Limgsymbol reasonably small

@tate_yoko33 具体には、
③ テストで逆の順番を書かれてもバツにせず、マルにします。
④ 教える時は正順に揃えて、逆順に触れません。
⑤ 理解度のチェックには、乗算の問題に加算の問題と減算の問題を混ぜ込みます。単元テストであっても。

これだけでもう文句は無いと思います。

Limgsymbol reasonably small

@tate_yoko33 ②が悪いので、②さえ改善すれば、①まで変えなくても大丈夫です。勿論①を変える手もありますが、ご心配の通り、いきなり大きな変更はリスクが大きいです。ですので、②に限定したスモールスタートをお勧めします。

Limgsymbol reasonably small

@tate_yoko33 理想と現実があって、教え方まで変え無くで改善できるかと。事実の確認として、

①1つ分×幾つ分の考え方自体は正しいです。そのため、1つ分×幾つ分で教えるのは全く問題ありません。

② 幾つ分×1つ分もまた正しい。そのため「逆順が間違い」が嘘になり、「逆順がバツ」は誤判定になります。

Limgsymbol reasonably small

@6siders9 ありがとうございます。
恐らく数学の敷居が算数よりも低いからいつでもどうぞw

Limgsymbol reasonably small

@hyhyd_stdtw ただ、導入としてどちらを使うから、ご自身で両方を見比べてみることをお勧めします。一部の方は、通常の小学生用のスタイルに馴染まず、数学書スタイルが逆にスッキリしたりします。特に大人になってリトライする場合、事典が合ったりします。相性さえ合えば非常に効率良く、かつ正確に勉強できます。

Limgsymbol reasonably small

@hyhyd_stdtw 大体察しの通りです。

範囲は両方ともカバーしてます。事典の数集合がほぼ算数に対応します。スタイルが数学書に近く、信頼性が高いです。『親子で〜』で不明な点があったら、こっちで調べてジャッジする使い方を想定してました。

Limgsymbol reasonably small

@6siders9 ② を書こうとしたら、字数内に収まったからもう書いちゃいました。数式は因果関係を表しません。でした。

どこまで気にしないかの例を挙げますと、
「高さ3、底辺Lの平行四辺形の面積S」も
「底辺3、高さLの平行四辺形の面積S」も
S=3L と書くのが習わしです。

もし重要ならこうは略せません。

Limgsymbol reasonably small

@6siders9 ①「平行四辺形の1組の平行な辺の距離を高さとした時、その辺を底辺と呼ぶ」と言い換えでき、依存関係は反転します。そもそも定義順は恣意的な選択であり、数学的性質ではありません。数式にはニュアンスとして反映する場合もありますが、値に影響を与えられないため、正誤にも影響を与えられません。

Limgsymbol reasonably small

@6siders9 まず、国語的に「底辺を定義しないと高さが定められない」と読めるのは正しいと思います。その定義文では高さを定義が底辺の定義に依存してます。

たま、以下2つの理由により、それが掛け算の順序に影響しません。

@joschiaki_swym 数学や物理学を恣意的に決められたルールにしたがってプレーするゲームと誤認している児童生徒学生は校種に関わらず存在していて、教員は脱洗脳に苦労しています。この度、誤認したまま教員になった人が多数存在することが可視化されました。事態の深刻さがさらに顕になりました。

そういうことか。「数学至上主義」とか言う言葉が出てくる人がよくわからなかったんだがそういう発想してるんだな。つまり先に数学というルールを勝手に決めつけて押し付けてると思ってるわけだ。
twitter.com/kamo_hiroyasu/…

担任は、
「0はまだ習っていないので間違いです」
と言い、私の答えた式に×をつけて黒板に書いた。

親の前で×をつけられ、とても恥ずかしく悔しい思いをした。

まだ覚えてる。

私が小一の時、初めての参観で先生が
「足して5になる数字は何?」
と問題を出した。

母親に見てもらいたくて手を挙げたがあててもらえず、「2+3」、「4+1」が出て誰も手を挙げなくなった。

私は1人、真っ直ぐ手を挙げようやく当ててもらい、
「5+0」と自信満々に答えた。 twitter.com/mojosuke0204/s…

@tadamago 長野の方言では「ウォ」が割と見られるという話は聞いたことがありますが、明治生まれの方が実際にそういう状態だったんですね。ありがとうございます。
ただ、やはり「語中のオ(お・を)がウォと発音される」というべき状況に見えますね。
(格助詞『を』は前の語と一体化して語中扱い)

@linglanglong 長野県北部の,/ka/と/kwa/とを区別する地域での半世紀あまり前の記憶ですが,年寄りは格助詞「を」をwoと発音してました.「遠い」をtowoiと発音してる年寄りもいましたが,「男」をwotokoとは誰も言わなかったと思います.

思わないy=f(x)のとき∫f(x)dxって割とよく書く #掛算
>χ軸とy軸を掛け合わせて面積を出そうという場合に、y軸の数を先の項にするのは不自然だと思いませんか? twitter.com/keiqua/status/…

Limgsymbol reasonably small

使ってまーす。めっちゃ目に優しい twitter.com/AS_Insects/sta…