Twitter まぐり Magriha | まぐり(Magriha) / 2019年3月9日のツイート

Iu srhob reasonably small

馬鹿みたいに乱立していたビル群の残骸が手の届く範囲に散らばっている。夢の終わりを自覚するほかないだろう。埃臭くて敵わない。僕だけが取り残された気分だった。最後に交わした会話は何だったか。頭を強打したせいでそこだけ抜け落ちている。無性に声を聞きたくなり、騒ぎの大きい方へ歩き出した。

Iu srhob reasonably small

貴方は峯岸と羽鳥で『夢だけの世界』をお題にして140文字SSを書いてください。
shindanmaker.com/375517

Iu srhob reasonably small

「ここだけの話だけど僕はお前に対して劣等感があるんだ。同じくスカウトされた身であるのに能力の中身でまた順位付けされるなんて全くもってくだらないだろ。でも僕はお前達と対等でいたくはないんだよ」なんて部下に作らせたあいつに酷似した人形に語り掛けても満たされる物なんて何もありはしない。

Iu srhob reasonably small

峯羽へのお題は『内緒の話』です。
shindanmaker.com/392860

Iu srhob reasonably small

連日太陽マークで占められた予報を見てさすがに気が滅入ったのか峯岸は逆さ吊りのてるてる坊主の横列でベランダを装飾し始めた。翌週、無垢な祈りが通じたのか予報に芹沢の象徴が混じり始めた。僕の部屋のティッシュ箱を二箱も消費してベランダをデコレーションしたのだから叶ってくれなきゃ僕も困る。

Iu srhob reasonably small

峯岸くんと羽鳥へのお題は『予報通り、雨になったら良いのに』です。
shindanmaker.com/392860

Iu srhob reasonably small

夏蜜柑を剥いていたら刃先が指の腹を掠めた。二人で食べるには何等分が適切か思案していた最中の出来事だった。忽ち血の玉が膨らむ。負傷時に上げた声を聞きつけた羽鳥が背後にやって来て肩に顎を乗せ、手元を覗き込む。「峯岸の血って赤いんだ」同程度に赤い瞳を凝視してやると一房を摘み食いされた。

Iu srhob reasonably small

貴方は峯岸くんと羽鳥で『指切り』をお題にして140文字SSを書いてください。
shindanmaker.com/375517