Twitter 胡夜 Mito_56tea | 胡夜(Mito_56tea) / 2018年6月28日のツイート

教員志望者が減ってるのは「ブラック職場」だということが知れ渡ってきたからでしょう。対策は割と簡単で、教員の数を増やすことと部活をやめることだと思います。勤務時間中に翌日の授業の準備ができるくらい時間の余裕がないと。「やりがい」を訴えたって無駄ですよ。数を増やして勤務を軽くしないと

描きたいものが無いのに描くのをやめないは「描く」行為自体が好きだからなのよ

(RTしたツイと論点が違うのは承知の上で)褒められたいから描いてるわけじゃなくても自分が描きたいものがわからなくなってリハビリの為に刀垢作った人もここにいるから、描きたいものが無くて悩んでる人のことは「褒められたい奴」で駄目なことだと思わず優しくしてあげてほしい

わたし「原作へのリスペクトが感じられない…原作準拠、もしくは原作や原作キャラクターへの敬意をかんじる二次創作がすき」
外野「は???二次創作の時点で全部捏造なんだが???お前の二次創作が忠実である証拠は???」
わたし「???????そんな話はしていない」

審神者様、誤解の無いように…。ウチナータイムとは「全ての時間にルーズ」という事ではなく「約束の時間に少し位遅れても怒らない程の信頼関係が築けている」という前提があります。暑い地域でせかせかしても暑いだけなのです。のんびりまったりそれなりのペースで人間関係を築いているだけなのです

こんな騒がれたら父方から受け継いだアイヌ文様の浴衣着れねえじゃんってのに「あなたはアイヌなら大丈夫です」とか「あなたはノーカンでは」って言われたんだけどそういう事じゃないんだよ…「アイヌの浴衣なんて着て!不謹慎!」って言われて「アイヌですけど」「じゃあよし」なんて展開望んでないよ

リスペクトの意味でもアイヌの文様を和服に使ってはいけないって、おかしいですね。我々大和民族は、琉球民族の芭蕉布を和服に仕立ててはいけないし、ミンサー織の和装小物も身につけてはいけないことになる。そのようなクレーマーに屈しては、今後、沖縄の産業を萎縮させることにもつながるのでは? twitter.com/gofukuyasan/st…

昨日から流れてくる、親が演劇好きなのに子どもがそちらに関心を示さずゲームばかりしてるのは許せん!というやつ。我が子に親の趣味を理解してもらいたかったら、子が好きなものを否定しないっていうのは最低限必要なふるまいだし、マナーだと思うんですよね。

富山の事件、テレビで見る限り小学校校長の対応完璧すぎる。

まったく予想もしない不審者の情報をうけ、ものの5分で1階すべての鍵をかけて警戒態勢をとり、児童全員を完全に保護と管理、警察・救急の連絡、保護者への連絡。

ちゃんとした対応ができたケースもきちんと報道してあげてほしい。

改めて今のオタクってすごいよな…高い化粧品買って身だしなみに気を遣い、イベント行ってグッズも買って果ては遠征してでも観たいミュージカルや舞台にも足を運びフォロワーさんとオフ会、絵や小説を書いて本を作って同人活動をしその次の日は普通に仕事。どうやって金と時間回してるのか知りたい。

神社で歓迎された事象が上がってたので、逆に警戒や歓迎されていないって思われる事象を紹介します(私個人の意見です)

・息苦しくなる(首に何か巻きつく感覚がする)
・肩が突如重くなる
・狛犬の顔がこわい、きつく感じる
・御手水の水が普段より冷たい
・耳鳴りがする
・まわりが暗く見える

など

消費専門ヲタクが絶対に気をつけないとダメなことはアレ。最近ほんと同人誌も二次創作もクオリティ高いから「素人ヲタクが趣味で作ってる」ことを皆忘れがち。
仲間のヲタクが趣味でつくってるものを供給が少ないとか嫌いだとか発信するのはお客様発言なのでもう仲間ではない…