Twitter 胡夜 Mito_56tea | 胡夜(Mito_56tea) / 2018年7月22日のツイート

刀剣の誉れ傷(切り込み)は、武士であれば「向こう傷」つまり正面からの傷と同等となります。その後に、相手を打ち負かして勝利したことになります。
反対に、背中への傷は逃げたことを意味するので嫌われます。

インタビューこれ lab.p-press.jp/report/report5…
出版に関わる人間が、こんなミソジニーなのほんとクソデカ溜息ですわ。そんな奴が世に送る本を選んでる。女の意見を軽視するなら、もう最初から登録できるの男だけにしとけよ

復刊ドットコム、女性ファンが多いサリエリや文豪に関する本のリクエストに対して「ソシャゲやってる人(女)がそんな学術書読むわけない」など見下し、さらにそれらが復刊の交渉になかなか進まないのであれば「男の希望する本」ばかり復刊されているわけだから結局「男が購入する傾向がある」よな pic.twitter.com/vAXfWbnQa2

『二度目の人生を異世界で』のときは笑って見ていたけれど今回のジェームズ・ガン降板には衝撃を受けた、という人をちらほらと見たが、やはり「自分の好きなもの、価値があると思っているもの」を抹殺されるまではその不当性に気付かない人々というのが多くいるという事実を改めて感じさせられる。

@1nomiyanaoki 芥川賞とか純文学から現代の美文を学ぶことはできますが、直木賞・本屋大賞作家さんが良いかもです。洗練され安定感のあるエンタメ文芸を展開してる方がほとんどだと思うので。

文章力を上げるためにはどうすればいいのか。
私は、今まで文章を書けば書くほど上手くなると思っていた……だが違う。

ライトノベルを読み、ライトノベルを書いていたと思う……
けど文章力が上がっていないと指摘されるぅ!

結論→文豪の作品を読むべきか……?

すごいよな…昔は「若者は金はないけど時間だけはある」って言われてたのに、デフレ経済下で社会が若者から「賃金の上昇」を賃金抑制で、「時間」を長時間労働で奪い去った…にもかかわらず、大人は若年者需要の減少を『若者の○○離れ』とか言って自分たちの搾取が原因だって思わないんだぜ____

【要確認】人間とは違う、愛犬が出す熱中症のサイン
news.livedoor.com/article/detail…

激しくハアハア息をする、不安そうに見える、よだれを垂らしている、歯茎の色が変わるなど。体温が40℃に達したら手当が必要です。 pic.twitter.com/008pJW5lF3

Vhghwztr reasonably small

ここ数日、筋肉がずっと緊張した状態で小刻みに手が震えていてちょっと息苦しい。
多分心因性。

早く結婚して落ち着きたい気持ちもあるのだけど、自分で稼いだお金で、新幹線乗って遠征してライブ見たり、美味しいもの食べたり、旅行したり、好きな服を買ったり、化粧品買ったり、誰にも憚る必要なく1日中寝たり、お菓子だけで夕飯を終わらせたり、独身OLのきままな暮らしが楽しすぎるんだよな

オタクの「少しでも好きなものには金を払う、いやむしろ払わせてくれ、なぜならそれですきなものに『次』が生まれるから」が一般人には理解できない、え?良いもの無料でくれたら嬉しいじゃん安いほうがいいじゃんなんでお金払いたがるの?ってやつが地獄過ぎて、やはりこの世界ロストベルトなのでは?

Vhghwztr reasonably small

刀ステかミュ、観に行きたい……まあ散財型っぷりがあかんくって無理なんだけどな

Vhghwztr reasonably small

それビーサンって言うんでは

『にゃらげた。』

足にフィットし、なおかつ『鼻緒ずれ』が起こりにくい形状です。
下駄の鼻緒はすべて樹脂製で、水濡れなんてお構いなし。
そのまま海に入ってもOK!
黒猫・トラ猫・三毛猫の3種。
confetti.website/?p=1211 pic.twitter.com/46YYTJrnaT

「腕や手がヘタクソになる、、」

「体のイラストが描けない!!、、」

という人へ❗️

【腕の描き方】✨4ページ講座✨です

(腕と体のバランスが苦手な人は試してね) pic.twitter.com/GIQpe1ewhL

わたしは持病があり8年程前までは辛すぎて毎日「死にたい」しか頭にありませんでした。この考えは異常だと思って精神科医に相談したら「死にたいと思うことは本当に自殺しないように心が先に自殺してあなたを守ってる証拠だよ」と言われ目から鱗がボロボロ落ちたのでこの言葉はもっと広まってほしい。

人生は計画するためではなく、行動するため…つまり、名古屋に来るために作られたんだよ。

個人的には超納得
システム開発(特に設計)はどうしても「手を動かさず思考を巡らせる時間」が発生する(と個人的には思う)けど、それをサボってると解釈する人もいる。
いちいち監視されずにみっちり考察できる環境があると安心して働ける。そしてキチンと思考を巡らせてこそ自信をもって話ができる twitter.com/sasakitoshinao…

「削れ、省け、叩け」の風潮が育てたモンスターだと思う。 twitter.com/ano_ano_ano/st…

障害者を19人殺害した植松聖被告「日本は多額の借金を抱えていて障害者を賄う余裕はない」と繰り返し主張していたとのこと。これ、財務省とマスコミがグルになって拡めた『デマ』を真に受けたことによる犯行だろ?
#NHKスペシャル

男性が男性的とされないことをするのに、男性からの悪意と戦う勇気はいる。迂闊にいい匂いさせたりも出来ない場所はある。

@KITEis 『男らしさ』、現代社会において概ね肯定的に見られる独立や自尊、あるいは都合良く使われる自己責任なんかと結びついてて女らしさより遥かに脱却が難しい印象があります。
男らしさを捨てようとすると性別を抜きにした『無能』とかそういうレッテルがつきまとう

ここら辺の感覚、自分が笑われた相手をどうしても想定してしまうところはある。

どちらかというと真の敵は男性の方です。男らしさを信奉しているタイプの男性は、冗談抜きに指さして笑うくらいのことはするんで……。

詐欺師のキツネでも出会いと気づきで変われるし警官にだってなれるって映画を作ったディズニーが過去の言動に自ら向き合い謝罪をし実際に変わったんだということを実績として見せているガン監督を切り捨てるのあんまりじゃない?誰だってより良い自分になれる。

ここで書いた異常なコミュニケーションっていうのは「相手に悪態をついて許容されるか試し、相手が許容しないと失望する」とかです。悪口を言ってきてガマンすると0点で怒るとマイナス100点をつけてくる人。一度引っかかるとオーラで区別つくようになります。

細田守監督作品『未来のミライ』感想。映画自体は「幼児的なエゴから人間を成長させる他者や世界との出会い」「個人史の中に地層のように堆積する社会史」という大切なテーマを含む良作。問題なのは細田監督自身が重要なテーマを15分くらいに圧縮して残りの85分を我が子の溺愛ビデオにしていることです

管理職、「部活で熱中症でたら、学校や委員会の責任じゃなくて個人賠償だよ。でも大会前だから部活はやってね。」

おいおい、ふざけんなよ。
こっちだってこの暑さの中やらせたくないんだよ。
委員会主催の大会に強制参加させられて、熱中症でたら自己責任って、、、
ホント、狂ってる。

コミケはいい加減カメラマンからも参加費取ってくれよ〜レイヤーさんは参加費払って入念に準備して来たものをお祭り感覚で楽しむために来たのに気分悪くして帰ることがあって、見知らぬおっさんがタダで若い子の露出撮ってニヤニヤして帰るだけなんて腑に落ちない