Twitter 胡夜 Mito_56tea | 胡夜(Mito_56tea) / 2019年6月12日のツイート

Vhghwztr reasonably small

消滅都市の高レアキャラ、必要ターン数が大きくて使い物にならないな?

気が立っている人はいるので、これに乗じて誰か匿名でデモを呼びかけて人を集めて暴れるように仕向けたら、完全にこの運動は散逸してしまう。

明日もまたデモ、という声が上がっているが、先日のデモ行進、今日の抗議集会を呼びかけた「人権民主陣線」関係者は明日デモを呼びかけても、参加者の安全を守ることができないと、明日のデモの可能性を否定した。つまり、今呼びかけられているのはコアになるグループがいないデモ。これはやばいかも

Vhghwztr reasonably small

@okano_ethanol 割と常というかミュートもブロックもリムーブもしてないのに透明になるアカウントある。

Vhghwztr reasonably small

日本政府、彼女を引き渡したり国外退去みたいな事しないよね?
そこまで心配しなくても大丈夫だよね?

Vhghwztr reasonably small

帰ったら確実に捕まるよな……

Vhghwztr reasonably small

香港の女神日本に来てるのか……帰るに帰れん状況になっちゃったもんな

いま、この警官…確かに普通話でしゃべってたな。なんなんだ…香港人じゃないのか?
#extraditionbill #ExtraditionLaw pic.twitter.com/LgeDgYnIgF

中国の言論統制、表現への強い規制は、中国国内の問題に留まらない。ネットと経済を介して世界がこうつながってくると、一国内に留まってくれない。世界第二位の経済規模、最大の人口規模の国なので、当然といえば当然なのだが、これはもう人類全体の問題ですよ。

Vhghwztr reasonably small

私はとりあえず親殺しのパラドックス的なのとツバサ的なのと消滅都市的なの考えてる

Vhghwztr reasonably small

ツバサはまあ闇だよなあれ

Vhghwztr reasonably small

可能性世界の話的な

Vhghwztr reasonably small

あとは、とうらぶがツバサ的な事にならないか心配。輪の中をぐるぐる的な

Vhghwztr reasonably small

消滅都市の考え方ってとうらぶの放棄された世界的な考え方と通じる部分があるのかな、って。

夏目漱石とシャーロック・ホームズが殺人事件に挑む画期的な小説が、島田荘司『漱石と倫敦ミイラ殺人事件』(昭和59年、集英社)です。漱石とホームズの性格が実によく描かれ(特に初対面のシーン)、文庫本で読めます。人に小説を薦めることは滅多にありませんが、2人を愛する人に読んでほしい傑作です。 pic.twitter.com/Mt4BQnN1NE

“ブルマは女性差別を打ち壊す服として登場し、女性差別の現れとして消えていった。ブルマの歴史を紐解くことで、慣習との戦い方が見えてくる。” honeshabri.hatenablog.com/entry/history_… 大変良い記事だった

Vhghwztr reasonably small

誰が作ったのか

足かけ10年ブログをやってきて、いちばん「そんなこと訊かれても」と思った読者さんからの相談は、「ダンナが刑務所から出所してきたら、ものすごくエッチが上手になってたんですが、刑務所でなにかあったんでしょうか、どう思いますか?」だったかな。

Vhghwztr reasonably small

タピオカ、ミルクティーで茹でたらどうなるんだろうとは思ってる

30歳でクモ膜下出血で亡くなった先輩はライブが好きでライブ→始発までマックで待機→始発で仕事、眠気はエナジードリンクで飛ばすということもよくあったらしい。大げさと思わずに
健康を大切にしてね。健康の上に生きがいがある。生きがいを楽しめるのは健康な心と体があるからだよ。と呟いておく。

30万か50万かの話。この前飯屋で就活生と思しき学生達が「やりがいなんて必要ないっしょ」「生きるために働くんだよ」「仕事より自分の生活が大切」と話していて、どんどん若い世代はシビアになってるし、昭和の価値観が死に絶える方向へ動いているのは良い兆候だと思った。

人間に代わって地球を支配した機械生命体の発言っぽい。 twitter.com/bbcnewsjapan/s…

そしてこの手の話題がめちゃくちゃに荒れる理由も書いてあります。スキつけてね

「富裕層はむしろ多くを負担させられている被害者だ」といい言説は、ある意味でとても好都合な機能があるわけですね。今日はそういうお話です。

そこには大きく二つの動機付けがあって、ひとつは社会的な階層意識がそうさせるのと、もうひとつはそういうポジションであることによって別のインセンティブが生じるためです。

年収1000万円は全然豊かではない、みたいな自意識を持つ上位10%の富裕層たちがなぜそういった考えを表明したがるのかについて書きました。

今日のマガジン更新のお時間です!/ マガジン限定記事vol.52「富裕層にありがちな『自分は中流』意識について」|白饅頭 @terrakei07|note(ノート) note.mu/terrakei07/n/n…

Vhghwztr reasonably small

今の政府ならやるかもなあ

@KazuhiroSoda 選挙結果だって「気に入らない、計算し直せ。」ってやりそう。