Twitter 胡夜 Mito_56tea | 胡夜(Mito_56tea) /「kei_nakazawa」の検索結果

@kei_nakazawa @55maruyu 「国と地方の首長の連携」ではなく、#河村たかし 市長が「世論の風」をきちんと読んでいたからこそ。
風上から「砂」を投げれば、相手は確実にダメージを受ける。
#名古屋城 木造再建をめぐり #大村知事 が市長を揶揄した直後だけに、渾身の一投だったのでしょう。
#あいちトリエンナーレ

@kei_nakazawa @55maruyu twitter.com/kei_nakazawa/s…
#河村たかし 市長は老練な政治家。
#大村知事 の性格も見抜いていたでしょう。
だから「強気で押せば、大村は屈する(そして知事職を辞める)」と見ていたのでしょう。

そうしなければ、#あいちトリエンナーレ 実行委員会NO2たる河村たかしにも、火の粉が飛んできたでしょう。

あいちトリエンナーレの「表現の不自由」展中止の背景には国と地方の首長の連携があったのではないかということ。「あ・うん」の呼吸なのか、実際的な相談がされていたのかは外から知ることができない。河村名古屋市長の自信たっぷりな態度は背景を想像させるに充分なものがある。

この騒動に国会議員が登場しないことも注目に値する。韓国との従軍慰安婦問題妥結があり、日本政府はこれを堅持している。菅官房長官の発言は美術展に関する一般論なので直接は「平和の少女像」を問題にしているわけではない。何が言いたいのかというと、あいちトリエンナーレの「表現の不自由」展中止

河村名古屋市長の「平和の少女像」排除発言の背景には松井大阪市長の促しがあったことも分かっている。これに吉村大阪府知事の発言も加わる。菅官房長官は記者の質問に答えて一般論として予算の検証の必要を認める。あいちトリエンナーレで「平和の少女像」攻撃を煽ったのは地方の自治体トップ。

安倍内閣が韓国をホワイト国除外の閣議決定。百田尚樹、有本香があいちトリエンナーレの「平和の少女像」をツイッターで攻撃。河村名古屋市長の排除発言という流れが問題にされなければ検証の意味はない。
bijutsutecho.com/magazine/news/…

水道の改修費が莫大になると。公共事業を適正に行ってこなかったことを暴露している。道路や空港を作る費用で、リニアモーターカーの開発費用で水道設備の改修はできたんじゃないかな。公共事業はいらないではなくって、どこにお金を使うかの見直しができなかったってことでしょ。

公共財ってものがあるから税金を払っているんだ。その公共財を次々に民営化して、私的な財産にするなら、なんで税金を払うのか分からん。市場は「公共財」という観点からもういちど見直してもいいのではないか。公共財を棄損する築地市場移転の東京都の政策は合理的理由を著しく欠いている。

水道が公共財なら、市場も公共財。生きて動いて、しかも黒字を出している築地市場は赤字の豊洲に追いやり、築地跡地は売却するのは、公共財の損失。都民の財産(ひいては社会共通の財産)を私的は財産に移し替えていいのか。そのうち都庁や国会も売りに出すかもね。

どうして人手不足なのに、給与はあがらないのか。どうして人手不足なのに介護士、保育士の給与はあがらないのか。どうして企業の内部保留は増え続けているのに給与はあがらないのか。誰か教えて?謎が多すぎる朝。おはようございます。

佐藤正久議員は真顔で「この種の歴史戦対応は人も資源も不足。」とツイート。いったい歴史戦ってなんだ。政治学者も歴史学者もバカにしてないで、ちゃんとこの手の発言に応対してください。ただの無知をあざ笑って済ませないでください。

南京大虐殺はもともと規模がどのくらいであったかが争われていたが、最近の日本政府及び与党の一部は「南京大虐殺はなかった」と言い出している。学者はバカにしていないで、本気で反論すべき。そのうち国連脱退まで言い出しかねないくらいなんだから。