Twitter 胡夜 Mito_56tea | 胡夜(Mito_56tea) /「kikumaco」の検索結果

@kikumaco @o_k_e_n_ @snobbie 今やっている党首討論でも
第一声で「消費税」と言ったのは、共産党と維新ですね。

@snobbie @kikumaco へえ、維新の会所属の議員が発議してるんですね。
審議も「未了」のままですが、この件てロクに報道もされてませんよね?

@kikumaco 出ているんだけど。なんで自分が知らないだけだとは思わないのかな。
sangiin.go.jp/japanese/joho1…

本気で消費税増税を止めたいなら、まずは国会の会期中にそういう法案を提出すればよかったと思うんだけど、違うかな

@kikumaco @moja_cos 過剰診断、韓国のやらかし例について報道協定でもあるのかって言っていいほど報道されてないし、うっかりやらなくてもいい手術をうけてしまうと場合によっては一生薬を飲み続けないといけなくなるという話も伝わってないようですね。

親の不安を解消するために子どもの人権を侵害することは許されないという話 twitter.com/Rikimar1675390…

で、アンサーがこれ。ウィキくらい読めば、っていってるのに。それくらい。で、こんな意見にいいねしている人〜。こっちとしては、わかりやすくていいのか。 twitter.com/kikumaco/statu…

「将来世代にツケを残さない」ことを掲げて現役世代を滅ぼそうというの本末転倒、というか極悪非道です。「将来世代にツケを残さない」と主張する政治家・官僚は全員退場してもらいたいところ。現役世代を豊かにせずに将来なんてものはないんで

教育は国にとって最も効率のいい投資なんですよ

個人に関わる情報がいささか詳しく報道され過ぎてて、個人が特定できてしまうのではないかという心配があるので、敢えてはっきりと「心配ないよ」と伝えたいわけです。その意味でも、不安を煽る言葉は罪深いと思います

甲状腺等価線量100ミリシーベルトに達する人がいたのかどうかは測定に関わる不確定要素が大き過ぎてわかりません。これまでのデータからすると大きな外れ値なので可能性は低いと思います。ただ、仮にいたとして、それが原因で甲状腺癌になるリスクはどうなのかといえば、それは極めて低いと言えます

資本が資本を産む速度は稼ぎより速いので、金持ちには所得税増税してかまわないのです。どうせ使い切れない。貧困層にがっつり課税してしまう消費税は非人道的で不公平ですよ。消費税は廃止、所得税の累進強化の方向でぜひ

オリンピック期間中は大学の講義をやめて学生がボランティアに行きやすいようにしろと文科省が言ってるようですが、講義回数の厳格化を進めて休講しづらくしたのは文科省なので、そんなわけのわからない要求に応える必要はないのです。大学は粛々と講義を続けるべきですね

教員志望者が減ってるのは「ブラック職場」だということが知れ渡ってきたからでしょう。対策は割と簡単で、教員の数を増やすことと部活をやめることだと思います。勤務時間中に翌日の授業の準備ができるくらい時間の余裕がないと。「やりがい」を訴えたって無駄ですよ。数を増やして勤務を軽くしないと

生活保護を手厚くすることに反対の人が少なからずおられるのですが、生活保護というのは「いつなんどき自分が必要とすることになるかわからない」というセーフティネットなので、自分がもらう可能性を考えて議論したほうがいいと思います。僕は生活保護は手厚くするべきだと考えています

世の中には「表現の自由を守ること」と「その表現内容に賛同すること」がまったく違うという簡単な話が理解できない人たちが少なからずいるので驚かされる。「あなたがその発言をすること自体は自由だが、その内容は人として許されないと思う」という場合はいくらでもある。ナチス擁護はその例

そういうことだと思うよ。これは「好き嫌い」の問題じゃないよ。証拠もなくただの憶測にすぎない「疑惑」で政権が倒れるなら、民主主義の危機だよ。政権を倒すならもっとちゃんとした「問題」で倒さなくてはいけない。一度それができてしまうと、何… twitter.com/i/web/status/8…

「権力を監視する」のはマスメディアの重要な役割に間違いないのだけど、そのいっぽうでマスメディア自身が強大な権力なのにもかかわらずマスメディアを監視する仕組みがない。もちろん政府による検閲は許されないので、それ以外の仕組みがほしいところ

「金目当てで働くのか」という言い方があるんだけど、みんな「もちろんそうだ」と答えればいいと思うんだ。それで社会はずいぶんよくなる

自分の待遇を上げることよりも自分より待遇のいい人を下げる方向に行きがちなんだよな。みんなで待遇をよくしようっていう感じにならんとだめだと思うんだが。そういう意味では日本は「嫉妬社会」だよねえ。まあ、嫉妬深いことでは僕も人後に落ちませんが、それにしてもですよ

バリアフリーは結局のところ技術と金で成し遂げるものなので、国が豊かであることは重要だと思う。「親切と善意で成し遂げる」みたいな精神論ではどうしようもないよ

誰の講演会であれ、理不尽な理由で中止に追い込まれたのなら、「それはまずい」と考えなくてはならない。「あの中止はよい中止、この中止は悪い中止」とダブルスタンダードを使い分けるのでは「共産圏の核兵器はよい核兵器」と言っていた時代の左翼と変わらない。言論の自由とはそういうものだからね

安倍政権の支持率が落ちるのは予想通りだけど、たぶんその落ちた分は野党支持に流れずにただの「政治不信層」になるだけだと思う。理由は野党にはまともな政策がないから。ここで政策と言っているのは経済政策のこと。野党(主に民進党)の経済政策が経済弱者に冷淡だということは見抜かれてる

雇用が減るというのはそういうことですわね。なぜ左派やリベラルが「雇用を減らす政策」を目指そうとするのか、まったく理解できない。雇用を増やす政策こそが正しいとしか思えないけれどもね twitter.com/glegory/status…

左翼は「雇用が創出されること」の意味と「雇用が失われること」の意味をいずれも過小評価しがち。理由は雇用問題が彼ら自身には関係なく、雇用が深刻な問題である層に対する想像力がないから。まあ、見て見ぬふりをしているとも言える。それは左翼のあるべき姿ではないと思う