Twitter 胡夜 Mito_56tea | 胡夜(Mito_56tea) /「rei10830349」の検索結果

「努力は必ず報われる」は社会維持に必要な神話なのだけど、努力を始め性格や才能といった要素まで含めて遺伝ということが明らかになってしまい、加えて「無能でも真面目に努力すれば幸せになれる」という幻想が崩れて、みんな何処から何処までが自助努力/自己責任なのかという部分で混乱してる感な

Twitterで教祖やる方法の1つの「仮想敵を作って敵の無能を攻撃しつつ、自分の言論を展開する」というのがあるけど、これ世界をとったスティーブ・ジョブズのプレゼン手法でもあるんだよな。この手法「俺は不当な扱い受けてる」「敵は馬鹿」「俺達は有能」というバイアス満たせて共感の嵐を生むんだよな

カルトの見分け方の1つとして「人間関係や時間を奪って依存先を1つに限定させようとする」というのを覚えておくべきだな。例えば「学校を辞めて自由に生きよう!」みたいなのは典型で、既存の関係性やリソースを断ち切らせて、もう彼等が喧伝する「自由な生き方」しか出来ないようにさせるというな。

基本的にコミュニティの新参メンバーは「にわか」という言葉に象徴されるように、コミュニティ内の慣習を守らないし、既得権益奪っていくから古参にとっては不快な存在なんだよな。だからコミュニティは新陳代謝を拒むと時間経過と共に同調圧力が強化され、排他的になっていき最終的にはカルトと化すな

Twitterのあちこちでカルト集団が誕生している理由、要するに「メンバーの新陳代謝がない」からだろうな。特に今はTwitter教祖の上がりがオンラインサロンみたいなクローズな場への移行になってしまっているからな。閉じた空間から外部を煽りつつ、そこでしか通用しない神を崇めるのが今のTwitterな。

日本人、オウム真理教で宗教に過剰な警戒心を抱くあまり、「宗教でなければ安全」みたいなセキュリティホールが出来た気がするんだよな。今のTwitterコミュニティ、個人崇拝、閉じた人間関係、世間から乖離した価値観及びそれの持て囃し、強い同調圧力、と神の名を明かさないだけのカルト宗教だよな。