Twitter NOZ(のず) NOZMAX | NOZ(のず)(NOZMAX) / 2018年6月4日のツイート

G1fascuu reasonably small
NOZ(のず)@NOZMAX

そりゃその時自分が気になっていることを勝手にあてはめて印象に残るんだろうからえぐいと思うんだろうけど、それにしたってシリーズ通して刺さる所が多すぎた。こころに余裕のある時に読み返した方がいい本だなこれは。

G1fascuu reasonably small
NOZ(のず)@NOZMAX

で、本編で引かれた作品をいろいろ読んでみているけどこれがまたえぐい。「女生徒」も読んでみたらそうとうあれだけど(あれから二年とかぴったりはまりすぎてやばいでしょう。こわい)、「待つ」は本当にえぐい。本編でも触れられた二つの作品の終わり方もなんともいえず。うへえー。

G1fascuu reasonably small
NOZ(のず)@NOZMAX

「太宰治の辞書」まで読了。「空飛ぶ馬」からずっと一気に読んできたもんだから最初びっくりしてしまったけど、やっぱり《私》は《私》だった。《私》と一緒に本の旅をするミステリ。今回もやっぱりたくさん腹をえぐられたけれど、たのしい。