Twitter NOZ NOZMAX | NOZ(NOZMAX) /「makotoyukimura」の検索結果

あの歌唱力でね、Aimerさんがね、ヴィンランド・ サガのエンディングを歌って下さるんですよ。
もう一回言う。Aimerさんがヴィンランド・サガのエンディングを歌って下さるんです。

いいでしょ。最高でしょ。本当にありがとうございます。

失礼を承知で言うとね、家でアルバムで聴くとスゴいけどライブでは…という人だっているじゃない。
逆。いや逆ってことないアルバムもスゴいのさ。ライブはもっとスゴいの。そんなことある!?あるんだよ!
語彙が足りない!!島流しになれボクもう!!

今日はボクはAimerさんのライブに行ってきたのさ!アジアツアーファイナルに。
本当にね…音楽の感想を言うための語彙が足りない自分をね、島流しにしたいよね。こんなに歌うことがうまい人がこの世にいるのかと。目の前で、すぐそこで、途方もない歌唱力の人が歌ってらっしゃるの。わかる!?

ちょっと気晴らし、ちょっとですよ?近所の池で釣りを。
ブルーギルがもう釣れる。冬が終わったんだね。

5、6歳の男の子とお父さんが後から来て。
男の子「おじさんなんでそんな釣れるの?」
ボク「何回も来てるからかな」
男の子「おじさん働いてんの?」
ボク「はた ら いてる よ?」

♪ほとば~しる~ 
熱い~パトスでぇ~♪
こ~んにっち~はぁあ~♪

♪残酷なァ 残酷なァ 
天使のォ~ テーゼェ~♪
窓辺からァ 窓辺からァ
やが~て~ 飛び立つ~♪

ひとりで仕事してる時いつもなんとなく歌ってる歌。三波春夫「世界の国からこんにちは」のメロディで。

らくがき。
って言ってもみんなメッチャごつい絵アップするじゃない。ホントにマジでただの落描き上げてみたり。 pic.twitter.com/0u7LYt2KbV