Twitter ポレポレ東中野 Pole2_theater | ポレポレ東中野 (@Pole2_theater) のツイート

『春原さんのうた』
連日13:00&17:30(1日2回)絶賛上映中!
※この時間帯での上映は1/28(金)まで!

<NEW>
1/20(木)17:30の回上映後
来場:荒木知佳さん、深澤しほさん(以上、出演)
ご希望の方にはパ… twitter.com/i/web/status/1…

【劇場イベント開催‼️】
23日(日)に映画監督の佐々木誠さんをお迎えし、トークイベントを行います。
ドキュメンタリー映画の作り手である佐々木監督が本作をどう観たのか、お聞きできるのが楽しみです!

ポレポレ東中野
1/23㊐佐々木誠さん(映画監督)、國友勇吾監督

【劇場イベント開催‼️】
今週末、22日(土)にアーティストの瀬尾夏美さんをお迎えし、トークイベントを行います。
当事者の言葉を語り継ぐことの大切さと難しさ等を作り手である瀬尾さんにお聞きできたらと思います。

ポレポレ東中野
1… twitter.com/i/web/status/1…

帆花ちゃんやご家族と出会って、感じていたことなどを記事にしていただきました。是非ご一読ください。

また明日、ポレポレ東中野での上映終了後、舞台挨拶に登壇します。よろしければ是非ご来場ください。 twitter.com/honoka_film/st…

Wslub2mh reasonably small
ポレポレ東中野@Pole2_theater

『春原さんのうた』
連日13:00&17:30(1日2回)絶賛上映中!
※この時間帯での上映は1/28(金)まで!

<NEW>
1/20(木)17:30の回上映後
来場:荒木知佳さん、深澤しほさん(以上、出演)
ご希望の方にはパ… twitter.com/i/web/status/1…

2022 ICS Award(国際シネフィル協会賞)に『春原さんのうた』がノミネートしました。

錚々たる20本の顔ぶれの中に春原さんのタイトルが並んでいました。とてもうれしいです。ありがとうございます。

公式サイト… twitter.com/i/web/status/1…

【モーメントを作成しました】 #マルセイユ国際映画祭 グランプリ 受賞『 #春原さんのうた 』が映す “人生が見えてくる一瞬” - 監督・ #杉田協士 × 詩人・ #高橋久美子 対談前後編
twitter.com/i/events/14829…

🎈 2022 ICS Award ノミネート📮

『春原さんのうた』が2022年の国際シネフィル協会賞にノミネートしました🎉

世界中の映画からこの20本の中に選ばれて、とても光栄です。ありがとうございます✉️… twitter.com/i/web/status/1…

🏯『春原さんのうた』長野上映📮

次週末に、長野・松本での一日限定上映があります。

松本CINEMAセレクト
1/23(日)13:30の回
上映後トーク(杉田協士監督)

皆さまのご来場をお待ちしています✉️… twitter.com/i/web/status/1…

🌺『春原さんのうた』沖縄公開✉️

次週末より沖縄・桜坂劇場での公開がスタートします。上映日時は以下になります。

1/22(土)17:10の回
1/23(日)〜28(金)15:10の回
1/29(土)〜31(月)15:30の回… twitter.com/i/web/status/1…

📮『春原さんのうた』山口公開決定✉️

山口情報芸術センター[YCAM]での公開が新たに決まりました❗️

1月末からは京都・名古屋・大阪、2月には広島、宮城、宮崎、川崎、札幌へと公開劇場が広がっていきます。ぜひ、公式サイトにてお… twitter.com/i/web/status/1…

⚓️『春原さんのうた』横浜公開📮

次の週末の1/22(土)より、横浜シネマリンでの上映がスタートします。10:00の回となります。初日の22日は主演の荒木知佳さん、杉田協士監督による舞台挨拶もあります。近郊にお住まいの皆さま、ど… twitter.com/i/web/status/1…

何度も頷きながら読んだ。
映画見た後だけど、また見たくなった。

杉田協士 特集『春原さんのうた』 | nobodymag nobodymag.com/interview/haru… #nobodymag @nobodymagから

わたしは論考など書けてないけど、 NOBODYで『春原さんのうた』の特集をやってます。
とても近しいものを感じながらも、日々を生きるための振る舞いやトーンが違うから、ほんの少しだけ離れた場所から、おたがいに「うん、あなたは大丈夫」… twitter.com/i/web/status/1…

一日、ポレポレ東中野に籠る日を作りたいな。『春原さんのうた』を再見しつつ、『帆花』、『香川1区』も見てみたい。

「春原さんのうた」。マスクを付ける、マスクをとる、手を洗う。この二年間で繰り返されるようになった所作を、物語のなかでかくも詩的にとらえた映画を初めて見た。マスクに関して、ある場面で胸をつかれたのだが、これについては古澤健監督がパンフレットでずばり指摘していた。

帆花。人工呼吸器のパルス音が続く、その向こう側に帆花さんの「あー」がある。少し長い。少しおおきい。少し途切れる。声を震わせることは手を触るようだ。

映画「帆花」を観た。脳死に近い状態の娘をもつ夫婦の日常が淡々と映される中で、娘と夫婦の間に確かな絆があることが示されていく。人が生きている状態とは何かと考えさせる。医学的な死を根拠に、こうした絆がもつ生をないがしろにするような考え方がいかに危険で暴力的か気付かされる。

【1/21より上映の作品物販情報】

『香川1区』

◯パンフレット ¥800

前作「なぜ君は総理大臣になれないのか」待望の続編作品です。
小川淳也18年の奇跡や映画撮影日誌など内容盛り沢山のパンフレットとなっております。政治… twitter.com/i/web/status/1…

とても素敵な記事でした。
大島さんの写真が超カッコイイ。

私のつたない話が端的にまとまっていて、めっちゃびっくり。
とてもえらい編集マンみたいです。
家宝にします。
どうもありがとうございました。

#香川1区 twitter.com/potuo/status/1…