Twitter 野ばら Roserosros34 | 野ばら(Roserosros34) / 2018年1月18日のツイート

1 q7s551 reasonably small
野ばら@Roserosros34

タイバニ、BBJの次にタナトスの声を聞け!が好き。タナトスの声を聞け!は極論の過激派扱いなんだろうけど、実際犯罪者とか殺すしかないだろ.....

1 q7s551 reasonably small
野ばら@Roserosros34

おおお オカルト話大好き

平安時代にお坊さんをやっていた記憶があるという話についてTwitterでの質問と回答 magurojuice.blog.shinobi.jp/Entry/19/#Qh5V…

ブログに回答を掲載しました、ツイート埋め込みがよく分からなくて自分のツイートが入ってしまいまし… twitter.com/i/web/status/9…

どこまで喋って良いのか分かんないけど、てかヤバい奴だと思われるからあんま言いたくないけど私1000年位前に日本でお坊さんをやってた記憶が存在してまして。お恥ずかしい話ですが自殺ミスった時に鮮明に思い出して記憶を頼りに自分の居た寺と当時の奥さんのお墓に行きました…

1 q7s551 reasonably small
野ばら@Roserosros34

「自己愛」への視点が変化したなと思う。10話や宝くじ雪だるまを経て「自己愛」こそが、人を支える強力な柱であり、ある人にとっては渇望さえするものだ、という意味付けがなされてしまった。最早あの世界での「自己愛」とは、一過性のギャグ要素… twitter.com/i/web/status/9…

1 q7s551 reasonably small
野ばら@Roserosros34

これも後で消すんだけど、まあ兄弟に苛められてもニコニコしてる次男なら槍玉にも上がらないと思うけど、いちいちそんなの気にしてたら何も描けないし何もはじまらない

1 q7s551 reasonably small
野ばら@Roserosros34

10話の回収であるチビ太回のチョロ松クズオチもくどいくらいだったし、次男の一連の描写についてはあんまり悪意を感じない。確かにミスリードはあると思うけど、エンターテイメントにありがちな普通のトリックの仕掛けって感じがする。

1 q7s551 reasonably small
野ばら@Roserosros34

後で消すけど、松の考察はアテにならないのだ、故に私の考察もアテにならないのだ。そういう事にしておいてくれ......

1 q7s551 reasonably small
野ばら@Roserosros34

しかも13話雪だるま以降一松の暴力は現れてないんだよ。やはり同じ轍を踏んだわけじゃなかった。あれはもっと精神の深いところの叫びだった。お前一人だけ自己愛を満たすのか。俺だけ俺を愛せないまま生きていくのかよ。お前は救ってくれないのかよ。俺を置いてくのかよ。俺を置いていかないで。

1 q7s551 reasonably small
野ばら@Roserosros34

そうなんだよね正直言って「彼を神聖化してる男と他者を必要としない彼」って兄弟間に収めるにしてはあまりにドラマティックな関係性なんだよね。二時間の映画作れるくらい濃い関係。ここまでの掘り下げは全然期待してなかったから正気かって感じ?

タチ「えいえいっ!」パコパコ
タチ「イった?」
ネコ「イってないよ♡」

タチ「えいえいっ!」パコパコ
タチ「イった?」
ネコ「イってないよ♡」

タチ(無言で最奥に突き立てる)
ネコ「イ゛っ……♡♡♡」

昔ちょっと珍しい煙草を吸ってた頃、後輩の男の子と猛烈に過酷な仕事を片付けた真夜中に地下駐車場の片隅の喫煙所で一服しようと火をつけたら疲れ果てた顔で「あー○○さんの匂いだ…」って安心しきったみたいにうっとり言われたのには不覚にも「抱こうか?」って言いそうになりましたね
#タバコの日

1 q7s551 reasonably small
野ばら@Roserosros34

マジで「ブス」とか「ババア」みたいな言葉を日常的に使う非文明人は男女問わず死んでくれ

1 q7s551 reasonably small
野ばら@Roserosros34

政治勉強したい

言葉の歴史が面白い。お茶が船によって入ってきた国は、福建省の方言から来た「tea」に近い言い方を使う。しかし、お茶がシルクロードによって入ってきた国は、北京語の「cha」に近い言い方を使う。 twitter.com/padraigbelton/…

・夜明けのカプ厨(ハッピーエンドとその為の苦難の克服が好き)
・真昼間のカプ厨(初めから終わりまで幸せに満ちたハッピーエンドが好き)
・日暮れのカプ厨(バッドエンドとその前の儚い幸せが好き)
・真夜中のカプ厨(初めから終わりまで救… twitter.com/i/web/status/9…

1 q7s551 reasonably small
野ばら@Roserosros34

でもパワーバランスについては誰がどうとかいう話じゃないんだと思う。男六人がいたら‘’自然‘’とああなるもんなんだよ

1 q7s551 reasonably small
野ばら@Roserosros34

だからおそ松が気持ち悪いと思う。彼に投影されてる男の自己憐憫が。

1 q7s551 reasonably small
野ばら@Roserosros34

一期のパワーバランスも、おそ松の思惑の上にあれが成り立ったわけじゃないと思ってる。彼はそういう振る舞いを求められた。その結果がああだった。「男」として「ホモソーシャリティの長男」として「松野おそ松」として以外の生き方が分からなかった。勿論それに甘んじたのも彼自身だから自業自得だが

1 q7s551 reasonably small
野ばら@Roserosros34

キャンペーンとか三男事変も、おそ松って家庭内に変革が起きた時に基本的に傍観してる。高みの見物というより、自分の頭で考えて選択する事の放棄だ。主体性とか、意思とか願望とか、人間を人間たらしめるものを持っていない。彼の底に横たわっているものは「惰性」という名の絶望だけなんだ

1 q7s551 reasonably small
野ばら@Roserosros34

後で消すんだけど、正直カラ松についての誤認識みたいなの本気で意味分からないな。なんで一松のお兄ちゃん苛めの責任が当事者のカラ松になっちゃうの?