Twitter 橋本 新義 Shingi | 橋本 新義(Shingi) /「MAMAAAAU」の検索結果

疲れたジョーカーは家に帰り、コンビニで買った発泡酒とやきとりを食べる。トリカワが好きだが目の前に並んでいたやつが最後の一本を買っていった。代わりに買ったモモ肉は芯が冷たかった。ジョーカーは泣きながら白塗りを落とし、紺のスーツを着て、7・3分けにして外に出る。ポケットにはナイフだ。

「おい君、なんだその鼻は! 赤すぎるぞ! それに大きすぎる! そんなんで営業ができると思っているのか!」
部長が新入社員のジョーカーファッションを叱る。ピエロの鼻は大きすぎても小さすぎてもだめ、赤すぎてもいけないしくすみすぎもダメだ。これがビジネスマナーなのである。異常ですね。

日本人が全員ジョーカーになって10年が経過した。したんだからしょうがない。よく言われる日本人の同調圧力的なアレに、誰でもそういう要素はある的なものを追求した結果、日本人全員がジョーカーと化した。今ではピエロの格好をしてないと恥ずかしく、一日当たり二万リットルの白塗りが消費される

最近は一周回ってきて、ネタにマジレスされると「これは冗談というもので……」って説明することにしたんだけど、案外みんな「冗談というものがこの世にある」までは理解しているとわかった

顔文字で性の臭いを消そうとするインターネットナンパおじさんを啓蒙する会会長として、ひとこと言わせていただきます。顔文字で性の臭いは消せません。575になってます。当協会の標語です。顔文字で性の臭いは消せません

気づいてる人は最初から気づいてるやつだと思うが自分はさっき気づいた

ツイッター上で「匿名はダメだ」とか「リアルに会いに来い」「現実での俺は〇〇様だぞ」みたいなこというおじさんがヤバい行動する理由にさっきふと気付いたんだけど、彼らってSNSは「現実じゃない」って思ってるんだな。現実と関係ないと思ってるからヤバい行動するんだ。

@salt_flats 逆に言えば自分が悪いと思わなくてもいいですね

だれでも嫌いなタイプがあるわけですが、それで人間を嫌う場合「それまでその嫌いなタイプにやられたことの合計値」がだいたい憎しみの値になるんで、自分に向けられた憎しみが自分個人のものだと思わない方がよくて、その人が過去に似た人間にやられたこと全部の恨みを負わされてると思った方が近い

【結果】
残念、人類さんは自分の長所をわかっていなかった。肝臓の解毒能力はもっとアピールしていいポイントだった。長距離歩行で獲物を追い詰められる点はアピールしておくべきだったし、自由な前足を生かした投てき能力は随一で、ものを投げられるだけでも動物界ではかなりレアだったのに……

【動物界の面接①】
面接官「えー、人類さん」
人類「はい」
面接官「これまで進化の上でがんばってきたことはありますか?」
人類「二足歩行ですかね」
面接官「二足歩行にはどういったメリットがあるとお考えですか?」
人類「やはり両手が空くことだと思います。石とか投げられます」

旧けものフレンズ「旧約」って呼ぶの面白すぎる

こないだ混んでる電車内で、派手なかっこうの外国人がいきなり電話に出て、カタコトの日本語で話しだして、ちょっと迷惑だなあと思ってたら「……エ? ケイサツ、ツカマッタ?!」とか言いだしてがぜん盛り上がったんだけどすぐ降りちゃった

論理よりも感情重視でぶっちぎってる考え方の人、よく話聞いてみると「感情は実在する確かなもの、ロジックは架空の実在しないもの」って感覚が根っこにあるみたいなので、説得しようとするとなんらかの翻訳みたいなものが必要になる。

なんかの本で読んだ(書名忘れた)やつで「多くの人間は作り笑いと本当に笑っているのを瞬時に区別できるが、作り笑いを見ても気分を悪くすることはないので作り笑いは有効」って研究があって、自分の人間に対する理解はこれでかなり促進された。

「捨て垢から失礼します」ってフレーズを見かけて、ここまで来たかと思った

恩赦って犯罪者だけ得してずるいし、一般人にも「初犯に限って刑期二割引チケット」とか「罰金割引ギフト券」とかそういうの配布してほしい

しかるねこ(共依存)
どなるねこ(パワハラ)
さかるねこ(発情)
おなるねこ(自己管理)
よがるねこ(快感)
はらむねこ(繁殖)
うまるねこ(土中)
つまるねこ(水道管とか)
かさばるねこ(入らない)
おさまるねこ(入った)
すなるねこ(土佐日記)
はらるねこ(ムスリムも安心)

「サマータイム制……それって…………帰る時間は……早くなるのか?」
「…………」
「帰る時間は早くなるのかよ!」
「……連れていけ」
「早くなるのかよ! おい! 答えろ!」

リーダーがうまくいってないときに精神論をいうの、だいたいエヴァが動かないときのシンジくんみたいになってる状況っぽいので、もう批判してもどうしようもないというか、動いてないのはパイロットが一番わかってるよなという

一般人が作者に噛みつくのが自由なら作者が一般人に噛みつくのも完全に自由だと思うが、なぜか後者は禁止されてると漠然と思っている人が多い。

こらそこ、人が何かしてるのを「作業療法」っていうな