Twitter 丹波 高山寺 Tanba_Kosanji | 丹波 高山寺 (@Tanba_Kosanji) のツイート

Ayqbdvzo reasonably small
丹波 高山寺@Tanba_Kosanji

@kageaki_next @takagori 近代における「在家勤行法則」の成立と構造(佐々木大樹)

智山の『現代密教』に納められていました
北海道云々は別の話と混同してました
上記のワードで検索すれば読めます

Ayqbdvzo reasonably small
丹波 高山寺@Tanba_Kosanji

@kageaki_next @takagori 詳細は忘れましたが、確か智山でその辺りのことを調べた論文を、PDFで見た記憶があります
(7年ほど前?)
北海道での布教を念頭にしていたとか、般若心経より三和讃に重点をおいていたとか
そんな内容だったかしら

Ayqbdvzo reasonably small
丹波 高山寺@Tanba_Kosanji

夏に使うことの多い花材ですので、この時期にいけるのは初めてです
たくさん頂いたから、いろんな練習ができるので楽しみです

Ayqbdvzo reasonably small
丹波 高山寺@Tanba_Kosanji

先日、頂いた朝鮮槇を五管筒にいけて、木火土金水を表す「五行」に筒を置いきました pic.twitter.com/7bc8gzvOrV

Ayqbdvzo reasonably small
丹波 高山寺@Tanba_Kosanji

私は故郷では神仏に対しての敬称は、「○○さま」というよりも、「○○さん」が普通でした
弘法大師は「おだいっさん」、薬師如来は「やくっさん」、大日如来は「だいにっさん」
なので今でも、様よりさんの方がしっくりきます
生家では神棚も「かみさんだな」と呼んでましたね

Ayqbdvzo reasonably small
丹波 高山寺@Tanba_Kosanji

檀家さんから白菜と大根を頂いたので、白菜は本尊さんに、大根は聖天さんにお供え

Ayqbdvzo reasonably small
丹波 高山寺@Tanba_Kosanji

しかし、内尾神社が18カ村の総社であり、そして高山寺がその神宮寺だったと知ったことで、その理由が分かりました

Ayqbdvzo reasonably small
丹波 高山寺@Tanba_Kosanji

高山寺は今も正月になると、旧葛野18カ村に相当する地区に御札を配ります
ここに入寺したてのころは、「なぜ檀家でない地区ばかりなのに?」と理由が分かりませんでした

Ayqbdvzo reasonably small
丹波 高山寺@Tanba_Kosanji

「葬儀をしないお寺があった」という話をすると、たいていの人は驚かれますね

Ayqbdvzo reasonably small
丹波 高山寺@Tanba_Kosanji

ただし、氷上町の長野(おさの)では、古くから高山寺が葬儀を行っており、真言宗式の古い墓石が残っています
ここはかつて寺領であったので、それで18カ村で唯一、高山寺を菩提寺とするようになったのではと思います

Ayqbdvzo reasonably small
丹波 高山寺@Tanba_Kosanji

氷上郡の神仏分離は比較的に穏やかに行われたようで、そのためか今も仏教施設が残る神社が多々あります
とはいえ分離によって経済基盤を失うこととなり、それが山上での維持困難からの現地への移転となります

Ayqbdvzo reasonably small
丹波 高山寺@Tanba_Kosanji

神宮寺であったため、神事と深く関わるので、原則的に葬儀を行いません
そのために18ヶ村は葬儀は他の寺院で行い、村内の神社の管理は高山寺(あるいは高山寺の末寺)に委ねるという形態でした

Ayqbdvzo reasonably small
丹波 高山寺@Tanba_Kosanji

高山寺も葛野18ヶ村の総社である、内尾神社の神宮寺であったので、神仏分離による打撃が多く、それが弘浪山の上から本堂等を移転する原因となります

Ayqbdvzo reasonably small
丹波 高山寺@Tanba_Kosanji

高山寺はかつて10を越える末寺がありました
(資料によってその数はまちまちですが)
ただ、その多くは神社に属する神宮寺であったので、神仏分離によって廃絶しました

Ayqbdvzo reasonably small
丹波 高山寺@Tanba_Kosanji

@kageaki_next 情報ありがとうございます
密教寺院の多い地域ならまだ分かりますが、なぜと思います

Ayqbdvzo reasonably small
丹波 高山寺@Tanba_Kosanji

@padoma37 しかし、なぜ真言宗が少ない地域なのに、他では見掛けない「墓地に不動明王をまつる」という信仰があるのかが、一番気になります
(特に不動信仰が強いという地域でもありません)

Ayqbdvzo reasonably small
丹波 高山寺@Tanba_Kosanji

地元の人に聞き取りをしても、理由は分かりませんでした
そしてよく言われたのが「これ(=六地蔵とともに不動尊があること)が普通だったから」という答えです
私は但馬出身のいわゆる「よそ者」だから珍しいと思うだけで、地元の人にとっては当たり前の姿ですからね

Ayqbdvzo reasonably small
丹波 高山寺@Tanba_Kosanji

墓地に不動明王をまつるという風習は、他にもあるのでしょうか
私の知る限りでは丹波市だけです

Ayqbdvzo reasonably small
丹波 高山寺@Tanba_Kosanji

不動明王が初七日本尊であること、かつては墓地で引導作法を行っていたことなどが、墓地に不動明王をまつる理由なのでしょうか
ただ、密教系が少ない地域にも関わらず、密教色の強い不動明王を墓地にまつるというのも、何か理由があるのかもしれません

Ayqbdvzo reasonably small
丹波 高山寺@Tanba_Kosanji

市島では初七日塔婆を、墓地にある不動明王の前に置くという風習があるそうです