Twitter TANI_Röhei@赭埴庵 🏴 Taroupho | TANI_Röhei@赭埴庵 🏴 (@Taroupho) のツイート

Me reasonably small
TANI_Röhei@赭埴庵 🏴@Taroupho

@Flying_Shoebill 理由とかじゃなくて、ほんとにそれしか着たことがないのでは? いや、ほんとに。

Me reasonably small
TANI_Röhei@赭埴庵 🏴@Taroupho

たぶん本場の人から見たら、ぶりの照り焼きなんかは調理法として、かなりバーグしている。おそらく「日本式魚のバーグ」とでも呼ぶに違いない。

もっとも、バーグの本場ってどこやねん・・・

Me reasonably small
TANI_Röhei@赭埴庵 🏴@Taroupho

ところで、一見すると「バーグ」は単純な概念のようだが、そうではない。名詞としての「バーグ」は、ああした固め焼きに類する料理を意味するのであろうが、動詞の方はどうか。
「フライパンで軽く両面をバーグしてください」と言われたら、なんと私は意味がわかり、その指示に従えるぞ!

Me reasonably small
TANI_Röhei@赭埴庵 🏴@Taroupho

そういえば、「マック」とかいう謎の食べもの(または、それを食べるという行為)もありましたね。
「マック」の基準が独立すれば、そのうち「モスでマック」したりすることも、できるようになるかも・・・ twitter.com/xxbabutaro/sta…

Me reasonably small
TANI_Röhei@赭埴庵 🏴@Taroupho

ということは、ハンバーガーという「バーガー」に、たまたま「バーグ」の一種であるハンバーグが挟まっているというだけで、それがそうであることは “偶然” なのか!

Me reasonably small
TANI_Röhei@赭埴庵 🏴@Taroupho

よく考えたら「バーグ」の方も、そうだな。えのきバーグとか。
でもライスバーガーに挟まっているかき揚げはバーグなのかといえば、大半の日本人は「あれはバーグではない」と判定すると思う。
つまり「バーグであること」と「バーガーすること」は、それぞれが独立した概念である。

Me reasonably small
TANI_Röhei@赭埴庵 🏴@Taroupho

「バーガー」という概念、語源的には何の繋がりもないのに、そこはかとなく「挟んだ食い物」を意味できているのが面白い。ライスバーガーとか。
ハンバーガーとかき揚げライスバーガーに素材的な共通点はないので、両者がともに「バーガーしている」ことによる類縁性としか考えられないですね。

Me reasonably small
TANI_Röhei@赭埴庵 🏴@Taroupho

俺もしてみようかな、おしゃれの洋装を・・・ pic.twitter.com/Rx4oripcuw

Me reasonably small
TANI_Röhei@赭埴庵 🏴@Taroupho

「新機能が解放された」などと言うとき、「開放」ではなく「解放」が選択されることになっているのは、日本語上の問題でなく、単に release の訳語だからのようである。

Me reasonably small
TANI_Röhei@赭埴庵 🏴@Taroupho

民族や神話によって、畑作の神やら稲作の神、軍神、火の神など、それぞれの民族における根本的価値が神格化されていますけど、アブラハムの宗教の神さま、あれは「何の」神なんだろう?

Me reasonably small
TANI_Röhei@赭埴庵 🏴@Taroupho

同罪は不可能だと思うが、乳児遺棄に関しては、ふつうに違法性阻却した方がいいと思っている。 twitter.com/em_____me/stat…

Me reasonably small
TANI_Röhei@赭埴庵 🏴@Taroupho

夏は完全だ。太陽が最終結論を出してくれるから。

Me reasonably small
TANI_Röhei@赭埴庵 🏴@Taroupho

うーむw

「社畜」現代漢詩紀行 youtu.be/sVnDMw3hVHY

Me reasonably small
TANI_Röhei@赭埴庵 🏴@Taroupho

七が重要な数であるキリスト教に対して、北欧神話ではだいたい九で命数が統一されているそうですが。「九つの世界」とか。

Me reasonably small
TANI_Röhei@赭埴庵 🏴@Taroupho

北欧神話におけるラグナロクの物語は、けっきょく聖書の黙示録の受け売りなのか、それ自体として起源を持つ神話なのか、どっちなんだろう。ヘイムダッルのラッパ(ギャッラルホルン)とかは、明らかに七人の天使を髣髴させるけれども。

歴史のある欧州人にとって、ピューリタンの放蕩息子アメリカと正教会の大先輩ロシアのどちらに「深い」シンパシーを感じるかと言えば、それはロシアである。おそらく、欧州からのウクライナ動乱の見え方は、日米とまったく異なる。人権や民主主義といったシニフィアンが背負う歴史が違う。 twitter.com/ganrim_/status…

Me reasonably small
TANI_Röhei@赭埴庵 🏴@Taroupho

意味がさっぱりわからなかったが、なるほど。

オタク語りのネットスラング「擦る」の意味 - なんとなく日誌 noroue4.hatenablog.com/entry/2020/09/…

「ホモソーシャル」は男同士の絆でホモセクシャルと違ってミソジニーだとセジウィックが序文で書いているが真ん中へんまで読むとホモソーシャルとホモセクシャルの区別は曖昧だと書いてあって、それなら序文に書くなよと思う。

赤ちゃんも楽しめる作品!みたいな文脈に石田徹也ぶっこむの、なかなかにテロでは…

「乳幼児にウケた」を集めました 赤ちゃん連れ歓迎の美術展、開催へ
asahi.com/articles/ASQ6Y…

子どもたちが近寄ったり、指さしたり、声を出した作品を約30点厳選。
動物などわかりやすい作品でだけではなく、乳幼児も、作品や美術館の空間そのものから十分何かを感じているようです。 pic.twitter.com/GG9G2ItXSh

Me reasonably small
TANI_Röhei@赭埴庵 🏴@Taroupho

仮説。もともと神道は宗教ではなかったので、宗教だと認識されるようになったことによって宗教化した。

Me reasonably small
TANI_Röhei@赭埴庵 🏴@Taroupho

日本における神道って伝統宗教のはずなのに、どうしてああも「新興宗教くさい」のでしょうかね。

Me reasonably small
TANI_Röhei@赭埴庵 🏴@Taroupho

「宗教とは、性欲を非文法化するための装置である」とも言えそうだ。

Me reasonably small
TANI_Röhei@赭埴庵 🏴@Taroupho

いや、むしろ再帰性もあるに違いないか。日本民族は世界でも稀に見る再帰的な民族であるので、「おちんちんのある女の子」みたいな非伝統的表象でも、普遍欲情装置の文法に従ってそれに欲情することができるのだから。

Me reasonably small
TANI_Röhei@赭埴庵 🏴@Taroupho

「女性とは何か」や「男性とは何か」を性的表象のパラメタによって記述する「記述ジェンダー理論」の登場が俟たれる。

Me reasonably small
TANI_Röhei@赭埴庵 🏴@Taroupho

性欲、文法と違って「再帰性」はあまり感じないが、われわれの脳内に「普遍欲情装置」みたいな機構が存在していて、そのパラメタによって女性愛者になったり男性愛者になったりしていることは、まず間違いないと思われる。

Me reasonably small
TANI_Röhei@赭埴庵 🏴@Taroupho

@chan_watashi なるほど!

Me reasonably small
TANI_Röhei@赭埴庵 🏴@Taroupho

@chan_watashi 「宅飲み」は、違いますか。

性風俗除外は「合憲」 持続化給付金基準、裁量認める―東京地裁 jiji.com/jc/article?k=2…

モヒカンにしたあと喫茶店に寄ったのですが、老人どもが食洗機の話ばかりしていてキレそうになりました。もっとあるだろうが!「この前こんな素敵で優しい夢を見たんだよ!」とか、「もうじき死んじゃうね」とか、「もうじき太陽が消滅しちゃうね」とか、いろいろあるだろうが…。