Twitter 仁藤 雄三 増刷請負人 YuzoNito | 仁藤 雄三 増刷請負人 (@YuzoNito) のツイート

Thz5gnon reasonably small
仁藤 雄三 増刷請負人@YuzoNito

逆境こそ立派な人間が進化を試される機会なんですよ。「自己の本分」だと覚悟を決めることです。 書籍『まんが 超訳「論語と算盤」』渋沢 栄一 著、光文社より作成

Thz5gnon reasonably small
仁藤 雄三 増刷請負人@YuzoNito

【自社の“売り”を書くときのコツ】 自分を基準に商品やサービスのメッセージを考えてはならない    書籍『御社の「売り」を小学5年生に15秒で説明できますか?』松本 賢一 著より作成

Thz5gnon reasonably small
仁藤 雄三 増刷請負人@YuzoNito

自分の素直な「感情」がパッと動いたものを観察して「ネタ」をストックしよう。 書籍『1枚で売れ!』青木 精一 著、中経出版より作成

Thz5gnon reasonably small
仁藤 雄三 増刷請負人@YuzoNito

【本の配本】 手作業ではなく、コンピュータによるパターン配本でなされていますが、これは、販売会社に任せる方法と、出版社独自の配本資料を提供して、それを販売会社のシステムに組込む方法があります。 書籍『データが変える出版販売』永井 祥一 著、日本エディタースクール出版部より作成

Thz5gnon reasonably small
仁藤 雄三 増刷請負人@YuzoNito

努力は報われないかもしれない。しかし、努力しなければ、何も生まれない     書籍『旭山動物園の奇跡』SPA!編集部 編集、扶桑社より作成

Thz5gnon reasonably small
仁藤 雄三 増刷請負人@YuzoNito

【日野原重明先生の書斎】 いたるところ書籍と本の山で、かろうじて足の踏み場だけが残っている。それでも、どこに何の書類があるか、頭に入っているので不自由はない。整理しすぎないことが、私にとって最高の整理術。 書籍『「幸福な偶然」(セレンディピティ)をつかまえる』日野原 重明 著より作成

Thz5gnon reasonably small
仁藤 雄三 増刷請負人@YuzoNito

【経済・文化ドキュメント番組はPRチャンスとなる】 「ノンフィックス」(フジテレビ系列)、「ソロモン流」(テレビ東京系列)等)。 書籍『テレビであなたの商品・会社をPRするとっておきの方法』吉池 理 著、日本能率協会マネジメントセンターより作成

Thz5gnon reasonably small
仁藤 雄三 増刷請負人@YuzoNito

【出版物の広告】 一般的には、新聞がかなり有効であるのは事実です。問題になるのは「費用対効果」の点です。 書籍「出版人のための出版営業ハンドブック・実践篇」著者:岡部一郎 氏、出版企画研究所より作成

Thz5gnon reasonably small
仁藤 雄三 増刷請負人@YuzoNito

【肝臓を元気にする3ステップ】 それぞれのステップでは「さする」「ローリング(撫なで回す)」「ポンピング(押す)」を行う。それも簡単で、全部行っても1分で終わります。 書籍『病気を治したいなら肝臓をもみなさい (血流がよくなり免疫力アップ!) 』高林 孝光 著、マキノ出版より作成

Thz5gnon reasonably small
仁藤 雄三 増刷請負人@YuzoNito

福井県で、ユニークな博覧会が開かれました。その名は「苦情・クレーム大博覧会」。 書籍『なぜ、御用聞きビジネスが伸びているのか』藤沢 久美 著、ダイヤモンド社より作成

Thz5gnon reasonably small
仁藤 雄三 増刷請負人@YuzoNito

講談社から衝撃のタイトル『五体不満足』で出版された乙武洋匡の初版部数は6000部。2年後には500万部を越える大化け本がこんな僅少部数だった事実は、大手出版社のベテランにして、刊行してみないことにはわからない。 書籍『比較日本の会社 出版社』塩澤 実信 著、実務教育出版より作成

Thz5gnon reasonably small
仁藤 雄三 増刷請負人@YuzoNito

【批判する人をほめる】 そもそも、十分考え抜いたうえで自分がやっていることとはいえ、一〇〇%正しいということはありえない。 書籍「成功の法則~松下幸之助はなぜ成功したのか』江口 克彦 著、PHPソフトウェアグループより作成

Thz5gnon reasonably small
仁藤 雄三 増刷請負人@YuzoNito

【ブレインストーミングに関して困った問題】 それは、誰もがそれをすでに実行していると思っていることだ。 書籍『発想する会社! ~世界最高のデザイン・ファームIDEOに学ぶイノベーションの技法』早川書房より作成

Thz5gnon reasonably small
仁藤 雄三 増刷請負人@YuzoNito

【知識の詰め込みだけでは人は育たない】 国会議論でおもしろい問答がありおました。『総理、雪が消えたら何になると思いますか』『水になる』『いや、雪が消えたら春になるのです』知識の詰め込み教育だけでは、春になるという答えが出ません。 書籍『井深大の心の教育』井深 大 著より作成

Thz5gnon reasonably small
仁藤 雄三 増刷請負人@YuzoNito

【多文化が共存するために必要なことは何か】 物事は比べる材料があるほど、見極めやすくなります。私、東儀秀樹で言えば、雅楽と他の音楽との違いに気付き、疑問が生まれる。すると魅力を感じやすくなり、探求心も育ちます。 雅楽師 東儀秀樹 氏談 朝日新聞1月24日号より作成

Thz5gnon reasonably small
仁藤 雄三 増刷請負人@YuzoNito

【出版社の営業】 本と読者の出会いを演出する重要な役割を担っています。なぜなら、出会いがあって読者は初めて本の選択ができるからです。 書籍『出版営業入門 改訂版」社団法人 日本書籍出版協会 研修事業委員会 編集、発行:社団法人 日本書籍出版協会より作成

Thz5gnon reasonably small
仁藤 雄三 増刷請負人@YuzoNito

女性が一生のうちに食べてしまう口紅の量は、バケツ一杯分といわれています。それが、寒天なら安心。(長野県伊那市の寒天メーカー) 書籍『なぜ、御用聞きビジネスが伸びているのか』藤沢 久美 著、ダイヤモンド社より作成

Thz5gnon reasonably small
仁藤 雄三 増刷請負人@YuzoNito

【リスクが大きい出版業】 一点一点が新商品。 書籍『比較日本の会社 出版社』塩澤 実信 著、実務教育出版より作成

Thz5gnon reasonably small
仁藤 雄三 増刷請負人@YuzoNito

松下幸之助といっしょに仕事をした二十二年間、とくに真ん中の十五年間は年間の休みが二十日間ほどしかなかった。ところが、いま振り返ってみても、苦しいとか辛いといったことは全然なかった。じつに楽しい二十二年間だった。 書籍「成功の法則~松下幸之助はなぜ成功したのか』江口 克彦 著より作成

Thz5gnon reasonably small
仁藤 雄三 増刷請負人@YuzoNito

世間は誰ひとりとしてきみの成功を邪魔したりせんよ。やれないということは、外部の事情というよりも、自分自身に原因があるものなんや。外部のせいでない、理由は自分にあるんだということを、常に心しておく 書籍「成功の法則~松下幸之助はなぜ成功したのか』江口 克彦 著より作成

Thz5gnon reasonably small
仁藤 雄三 増刷請負人@YuzoNito

【イノベーションを成功させるには】 人がつねに「正しい」行動をとるわけではなく、慣れ親しんだものと全く新しいアイデアのあいだの溝を飛び越えてくれるとはかぎらないと認識する必要がある。書籍『発想する会社! ~世界最高のデザイン・ファームIDEOに学ぶイノベーションの技法』早川書房より作成

Thz5gnon reasonably small
仁藤 雄三 増刷請負人@YuzoNito

【初等教育の三本柱】 本来、「知育、体育、徳育」は、切っても切り離せない初等教育の三本柱です。 書籍『井深大の心の教育』井深 大 著、ゴマブックスより作成

Thz5gnon reasonably small
仁藤 雄三 増刷請負人@YuzoNito

【ミリオンセラーの初版部数って?】 講談社空前のベストセラーとなった黒柳徹子の『窓際のトットちゃん』にして、初版2万部だった。 書籍『比較日本の会社 出版社』塩澤 実信 著、実務教育出版より作成

Thz5gnon reasonably small
仁藤 雄三 増刷請負人@YuzoNito

【繁盛店の人がやっていること】 相手の話に興味を持ち、共感を持って、相槌が打てないと、相手がしらけてしまって話が続かない。誰にでもできそうで、実はできない方法なのです。 書籍『なぜ、御用聞きビジネスが伸びているのか』藤沢 久美 著、ダイヤモンド社より作成

Thz5gnon reasonably small
仁藤 雄三 増刷請負人@YuzoNito

【肝臓を元気にすると得られる効果3つ】 

①血流がよくなる
②体温が上がる
③免疫力が高まる

書籍『病気を治したいなら肝臓をもみなさい (血流がよくなり免疫力アップ!) 』
高林 孝光 著、マキノ出版より作成

Thz5gnon reasonably small
仁藤 雄三 増刷請負人@YuzoNito

【出版社が行う書店への営業って、どこが熱心??】ジャンル別では、ビジネス書、児童書、実用書の出版社が熱心に書店訪問をしているという結果が出た。(出版企画研究所でのアンケート調査 約50社より) 書籍「出版人のための出版営業ハンドブック・実践篇」岡部一郎 著、出版企画研究所より作成

Thz5gnon reasonably small
仁藤 雄三 増刷請負人@YuzoNito

【六花亭のつつみ紙】 画家の坂本直行が表紙のさし絵をえがいてくれることになった。のちに六花亭のつつみ紙をかざることになった。 書籍『お菓子の街をつくった男~帯広・六花亭物語~」上条 さなえ 著、文溪堂より作成

Thz5gnon reasonably small
仁藤 雄三 増刷請負人@YuzoNito

【経済・文化ドキュメント番組はPRチャンスとなる】 「カンブリア宮殿」(テレビ東京系列)「情熱大陸」(TBS系列)、「夢の扉」(TBS系列)、。 書籍『テレビであなたの商品・会社をPRするとっておきの方法』吉池 理 著、日本能率協会マネジメントセンターより作成

Thz5gnon reasonably small
仁藤 雄三 増刷請負人@YuzoNito

【日野原重明さんの実績】 白衣を着て六十六年、四千人以上を看取り、三百三十冊以上の本を書いてきました。医者は聞き上手でなければならない。 書籍『「幸福な偶然」(セレンディピティ)をつかまえる』日野原 重明 著、光文社より作成

Thz5gnon reasonably small
仁藤 雄三 増刷請負人@YuzoNito

「急成長は低成長のもと」(長野県伊那市の寒天メーカーの社長の言葉)   書籍『なぜ、御用聞きビジネスが伸びているのか』藤沢 久美 著、ダイヤモンド社より作成