Twitter day'seyelily _daisylily | day'seyelily (@_daisylily) のツイート

@kikka303 親が使ってて、子供に使わせたいからって年齢ごまかして子供のLINEアカウント作る人が複数いたら、あとはなし崩しだよね……

R3we38p7 reasonably small
day'seyelily@_daisylily

終わったらいいけども。 twitter.com/_daisylily/sta…

R3we38p7 reasonably small
day'seyelily@_daisylily

"3 「こんな親まで支援をしなくてはいけないの?」
    「今どきの親は……」/男性たちの疑問符には驚かない!/地域の子育て支援者の複雑な思い/保育者の戸惑い/学生の分際で!!/子どもを泣かせてまで?/親が休みなのに,なぜ預けるの? "

R3we38p7 reasonably small
day'seyelily@_daisylily

「子育て支援が親をダメにする」なんて言わせない - 岩波書店 iwanami.co.jp/smp/book/b2625…

R3we38p7 reasonably small
day'seyelily@_daisylily

"第4章 夜
再配達門限/脱落者の救出/おまかせできないモード/バイ菌幻覚/語尾不足/手料理スルー/ネバネバの逆襲/米粒アタック/エコつぶし/生ゴミの意地/伸びしろへの期待/ゴミ袋2枚重ね/開閉地獄/うらはらな感謝/キッチン籠城/正座跳躍/直角回転/家事無限ループ"

R3we38p7 reasonably small
day'seyelily@_daisylily

"第3章 夕
君の名は?/ぬめりだけ取り/ホコリの舞/陰毛の隠謀/対岸からの知らせ/揺れる主婦心/ロス疑惑/カフェ難民/メモ・メモリー/魔の二重買い/さまよう部位/大げさな声かけ/レジ・セレクト/レジ2回並び/セルフ潤い/ひょっこりポん/待ち人来たらず"

R3we38p7 reasonably small
day'seyelily@_daisylily

"第2章 昼
間隔感覚/姑の指先/相方探し/文具迷子/他人の尿拭い/キッチン二毛作/セルフ人体実験/冷たい警告音/キッチン・ランチ/高速身支度/大掃除頼み/窓ストレッチ/詰め替え爆発/家事渋滞/裏の世界/思い出テロ/ぷちウィリー"

R3we38p7 reasonably small
day'seyelily@_daisylily

"1章 朝
リ・ポジショニング/タッパー神経衰弱/スポンジ一人旅/モンクの叫び/ティッシュ格差/アンガーフルネス/嗅覚の覚醒/洗濯の選択/ペーパー逆回転/時間脳トレ/家庭砂漠/突然の濡れ場/早すぎる一手/道づくり/鍵レーダー/障害物玄関/健全な朝帰り/1桁カウントダウン"

R3we38p7 reasonably small
day'seyelily@_daisylily

"家事をがんばる全ての人に贈る、
読むだけで心が楽になる1冊です。

「家事は女の仕事」なんて時代は、もう終わった――。"

R3we38p7 reasonably small
day'seyelily@_daisylily

やってもやっても終わらない名もなき家事に名前をつけたらその多さに驚いた。 | 梅田悟司 amazon.co.jp/%E3%82%84%E3%8…

そしてこの正当化はどんどん常識と呼ばれる社会的な規範に組み込まれていきます

本質的には叱る側が叱りたいからそうしているだけなんだけど

それがまるで行動問題への最善手であり、それをしないことは怠慢であるという価値観が作り上げられる

みんなで叱るを正当化してるわけです

叱るに依存的になってしまってる人も多くの場合「これじゃ上手くいかない」ということに気づきます

けれどやめられない
だから正当化したくなる

「この子の為に心を鬼にして」
「甘やかしたらろくな子に育たない」
「叱らないなんて親の怠慢だ」

あたりは、ほんとよくある正当化かと思います

RT 見てなんだか泣けてきた。ネグレクトにならないために、私はキャリアを捨てて仕事を辞めたんだよ。でもあの人もあの人も、子どもだけで留守番させて仕事に行ってるって知ってる。私もその人達もどっちも辛いこと知ってる。辛くないのは、そういうことが辛いことだと知らない人たちだけだ。

そしてさらに難しいことに、叱るという行為には、何らかの感情の充足感が起きてしまう

つまり、簡単に言えば気持ちよくなっちゃうわけです

一時的な行動変化と充足感が叱るに嗜癖的な側面を与えます 癖になっちゃうわけです

そして今度はそれを正当化したいというニーズを生み出します

叱るに本質的な効果があんまりないのにそれが最善手と誤解されてしまうのにカラクリがあって

まず取り敢えずその時その場では行動が止まったり起きたりする

そしたらそのことが「叱る側」の報酬になるわけです

実際その効果は多くの場合その時だけなんですけど、同じことが起きたらまた叱りたくなる

せき止めの乱用、10代で急増 厚労省が薬物依存調査 bit.ly/2O2MzQH

大学教員のポストが減り、博士号を持ちながら安定した仕事に就けない「ポストドクター(ポスドク)」。専門人材が不足する企業に橋渡しをする支援事業を経済産業省が始めます。
s.nikkei.com/30ghMSW

R3we38p7 reasonably small
day'seyelily@_daisylily

家計的な心配は少ない読者層なのかしら?

R3we38p7 reasonably small
day'seyelily@_daisylily

「年を重ねるのは怖くない」60代女性向けファッション誌を読むと、私たちまで勇気が出てくる。 buzzfeed.com/amphtml/haruna…? "休日には子どもや孫と連れ立って出かけ、友達と海外旅行に行き、プチプラファッションにも挑戦する――まだまだ元気でアクティブで、そしてファッションにも興味津々です。"

2回目のAmazonほしい物リストでの寄附のお願い(LEDライト関係)です。
千葉市の内陸部では最長27日まで停電が続く見込みです。この地域は農村地域も多く、ろうそくで灯をともしている家もあり、二次災害を懸念しています。両手で作業ができるヘッドライト等を渡すためご協力をお願いできれば幸いです twitter.com/Chiba_city_PR/…

R3we38p7 reasonably small
day'seyelily@_daisylily

"「ひとときも目が離せないし、騒々しくて疲れる」(68歳・男性/その他)"

R3we38p7 reasonably small
day'seyelily@_daisylily

かわいいけど大変!シニア世代が「孫育て」で負担に感じること…3位「急な預かり」より辛いのは Yahoo!ニュース headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190911-… "1位:体力的にきつい
今回のアンケートで最も多かったのが、体力的な負担。"

孫育てフルマラソンに参加してくれている親たちには感謝しかない。

50~70代のマダム世代、やたらと子供を目の敵にしてくる人と、すんごい優しくしてくれる人でわかれるじゃん?あれ、孫育てを経てるかどうかなのよね。
子育ての辛さ忘れてる上に、なぜか子供は言うこと聞くって思い込んでるから「躾のできてない親」って目で見てくるのよね。
うちの母がそうでした。

私が働けるかどうか夫に確認依頼してからほぼ1ヶ月経過「何をしぶりまくってるんだ!とにかくできるかどうかだけでも聞いて!」「これで聞いたら日本に帰任になるかもしれん」(そんなのこっちから願い下げだ!)という言葉を飲み込み、聞いてもらった。結果、働けるらしいです。一番のストッパー=夫

R3we38p7 reasonably small
day'seyelily@_daisylily

スマホ低年齢化 小6で2割超 中1で6割超 | NHKニュース www3.nhk.or.jp/news/html/2019…?

R3we38p7 reasonably small
day'seyelily@_daisylily

東京オリパラ組織委は「熱中症責任の所在」を明確にせず - wezzy|ウェジー wezz-y.com/archives/69316 "東京オリパラ組織委に対し、ボランティアと観客が熱中症にかかった場合の責任の所在について質問を送り、9月4日にその返答が届いた。"

R3we38p7 reasonably small
day'seyelily@_daisylily

「それに孫育てをする中で、これほどまでに可愛い時期を関わってこなかった損失にも気づかされている。だから次世代には、男性でも気兼ねなく育休を取って、人生に二度とない大切な時期を過ごしてもらえる環境を残したいと思うんだよ」

R3we38p7 reasonably small
day'seyelily@_daisylily

"そうそうたる企業のトップがこんなことを口々に言うのです。「俺たちの時代は育児休業なんて取れなかったし、育児が大変だってことも全く知らなかった。だけれど、今自分の子どもたちの育児を手伝っていると、こんなに育児って大変だったのか!と気づき、それを全部妻…"

withnews.jp/article/f01909…